舞浜宣言

佐野日本大学高校 - 成立学園高校(プリンスリーグ関東参入決定戦第1戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐野日大 1-2 成立(12/23 13:00 市原スポレクパークA)

 千葉の勝利に続き、スポレクAコートでは栃木県代表の佐野日大と東京都代表の成立による一戦が開始。数十分前まで吹き荒れた強風もすっかり収まった。互いにやりやすい状況ではなかろうか。

 初めのチャンスは佐野日大。22分に10番・長崎達也のミドルが成立を襲う。これは枠外ながらも、ペースは佐野日大といったところ。その後も長崎がドリブルで相手ゴールに迫る場面を作るが、成立DF陣もなんとか抑える。30分を経過した頃には成立も巧みなパスワークから攻め込むも、こちらも決定的なところまでは辿り着けず。しかしながら短いパスを細かく繋ぎながら相手陣内に向かう攻撃には、佐野日大も止めるのに苦労の様子。どちらが点を取ってもおかしくない。

 そんな中、先にスコアを動かしたのは佐野日大。36分に長崎がペナルティエリアの右からドリブルを仕掛け、ゴール前に折り返すと6番・飯淵玲偉が右足で合わせて蹴り込む。いい時間に先取点を奪うも、成立もすかさず反撃。2分後にコーナーキックを得ると、この流れから最後はFW町田ジェフリーがスライディングで押し込んで追い付く。同点のまま後半へ。

 折り返すとペースは成立が握る。ゴール前に顔を出した同点弾の町田が、相手を翻弄するようなヒールパスから味方の決定機に繋げる好プレー。逆転ゴールも奪えそうな流れ。佐野日大もボールを取り返すと長崎がドリブルシュートを披露するなど、目まぐるしく攻守が入れ替わる展開。そして再びスコアが動いたのは69分。成立が左サイドから送ったクロスに佐野日大DFがヘディングでのクリアを試みるも、これがオウンゴールへと繋がってしまった。引っくり返された佐野日大だが、その後も長﨑を中心に成立ゴールへ迫るが追い付くことはできず。逆転の成立が第1戦を勝利した。

 隣の隣のコートで行われた、もう1試合の茨城県代表・鹿島学園高と群馬県代表・前橋商業高の試合は1-0で鹿島学園が勝利。2日後にプリンスリーグ関東への昇格を懸け、成立と鹿島学園による決定戦が組まれる。高校選手権の東京都予選決勝で敗れた成立としては、2戦連続で選手権出場チームとの対戦となる。勝って最後を飾れるか。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジェフユナイテッド千葉U-18 - 日本航空高校(プリンスリーグ関東参入決定戦第1戦)【舞浜宣言】

観戦メモ JIYC FC東京U-18vsフィゲレンセ【Soccer D.B. 管理人のブログ】

観戦メモ JIYC サンフレッチェ広島ユースvsエストゥディアンテス【Soccer D.B. 管理人のブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconvolare2014x

  • 昨日のページビュー:777
  • 累計のページビュー:59471

(03月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 横浜F・マリノス - ジェフユナイテッド千葉(練習試合)
  2. 日本代表千葉合宿
  3. ジェフユナイテッド千葉 - 中央大学(練習試合)
  4. U-21日本代表 - 全日本大学選抜(練習試合)
  5. ジェフユナイテッド千葉 - 順天堂大学(練習試合)
  6. 流通経済大柏高 - 作陽高(全国高校サッカー選手権1回戦)
  7. ジェフユナイテッド千葉 - ジョイフル本田つくばFC(練習試合)
  8. - 浦和レッズ(天皇杯2回戦)
  9. - 全日本大学選抜(練習試合)
  10. ジェフユナイテッド千葉 - 国士舘大学(練習試合)

月別アーカイブ

2017
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss