舞浜宣言

幕張総合高校 - 千葉明徳(全国高校サッカー選手権大会千葉県大会2回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

幕張総合 1-2 千葉明徳(11/3 13:30 ゼットエーオリプリスタジアム)

 市船の勝利に続き、同会場で行われる2回戦の第2試合は幕張総合と千葉明徳による一戦。

 立ち上がりから幕総が攻めるも、ゴールが割れずに時間が経過。20分も過ぎると明徳も流れを掴んだ様子で、巧みな技術を見せつけながら相手陣内に攻め込む。22分にはペナルティエリア内でシュートチャンスもあったが、幕総GKがここは抑える。すると30分。中盤でボールを持った幕総のキャプテンが、前目に出ていた相手GKの位置を見逃さずふわっと浮かせたロングシュート。明徳GKは後ろへ下がりながら防ごうとするも、頭上を越えたボールは見事ゴール内を捉え幕総が先制。ファインゴールが飛び出した。

 リードを許した明徳だが、後半に入ると反撃が実る。後半11分に左コーナーキックが鋭いカーブでゴール枠をとらえ、ライン上で味方が押し込み同点。さらに22分に再び左CKを獲得し、同点時同様にカーブのかかった一撃がゴールマウスへ。またしてもライン上で味方が合わせて逆転に成功する。CKキッカーのボールはライン通過前に味方に触れたか触れないか非常に判断のつかないところだが、ともあれ精密に相手ゴールをとらえる制度は驚異極まりない。夏のインターハイでは昌平高のMF針谷岳晃が同様にCKを直接決めて話題を集めたが、他にも得意とする選手は多そうだ。

 結局この後半の逆転からスコアは動かず、1-2で明徳の勝利。この試合の直前にベスト8進出を決めている市立船橋高と、3日後に準々決勝を懸けて戦う。王者が相手とはいえこの高精度のセットプレーがあるのなら番狂わせも起こせるかもしれない。千葉連覇を狙う超強豪の前に、最初に立ちふさがる壁となりそうだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日体大FIELDS横浜vsAC長野パルセイロL 第38回皇后杯3回戦【球マニアのBLOG】

同じ旗。【■booby論■】

白井高校 - 東京学館浦安高校(全国高校サッカー選手権大会千葉県大会準々決勝)【舞浜宣言】

ブロガープロフィール

profile-iconvolare2014x

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:66761

(08月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 横浜F・マリノス - ジェフユナイテッド千葉(練習試合)
  2. 日本代表千葉合宿
  3. ジェフユナイテッド千葉 - 中央大学(練習試合)
  4. U-20日本代表候補 - ジェフユナイテッド千葉(練習試合)
  5. U-21日本代表 - 全日本大学選抜(練習試合)
  6. U-20日本代表候補 - FC東京(練習試合)
  7. ジェフユナイテッド千葉 - 順天堂大学(練習試合)
  8. 流通経済大柏高 - 作陽高(全国高校サッカー選手権1回戦)
  9. ジェフユナイテッド千葉 - ジョイフル本田つくばFC(練習試合)
  10. - 浦和レッズ(天皇杯2回戦)

月別アーカイブ

2017
08
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss