舞浜宣言

市立船橋高校 - 東福岡高校(船橋招待U-18サッカー大会)

このエントリーをはてなブックマークに追加

市船 2-2 東福岡(4/2 9:00 船橋市法典公園(グラスポ)球技場)

 全国の強豪が集う船橋招待が1日に開幕。2日のこの日は昨年度の高校総体決勝や選手権3回戦で熱戦を繰り広げた市船と東福岡が対戦した。このビッグマッチを見ようと会場には朝9時にもかかわらず、大勢の観客が詰めかける。中にはJリーグチームの関係者も目を光らせている。注目度の高い一戦だ。

 序盤からミドルシュートを打つなど積極的な攻撃姿勢を見せる市船だが、先制は東福岡。17分に中盤でボールを持った選手が、中距離から相手GKの頭上を越える一撃を放った。この見事なゴールは、地元の観衆をも唸らせた。

 市船も同点弾を狙うが、サイド攻撃やセットプレーはことごとく跳ね返される。25分には東福岡のクリアボールからダイレクトシュートを試みるが、惜しくも枠外。地元チームがリードを許したまま前半を終える。

 後半の立ち上がりは東福岡が左サイドを再三突破。追加点だけは阻止しようと市船も必死に守る。そしてこの猛攻を耐えると市船は反撃に出る。後半6分に左サイドから切り込んだ選手が、飛び出したGKの目前でボールを浮かせる巧みなシュート。これが決まって会場は大歓声に包まれる。勢いに乗り逆転を狙う市船がその後も得点チャンスを得るが、東福岡も相手ゴール前での高度な連係を見せる。どちらに追加点が転がるかわからぬ展開の中、同20分に市船は右サイドでボールを持った選手が左足でロングシュートを見舞う。これが東福岡ゴールに突き刺さり、市船が逆転に成功。歓喜が沸き上がる。

 しかし同27分。東福岡はスルーパスに抜け出した選手がGKとの1対1を物にし、再び同点に追い付く。その後の残り時間も互いに2度ずつの決定機を得るが、両GKが好セーブを連発する。結局試合は2-2のまま終了。宿敵対決に相応しい好ゲームとなった。

 新年度も始まり、次週にはU-18プレミアリーグも開幕する。各地でハイレベルな戦いが期待できそうだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第2回 HAMAサッカー塾クラス対抗戦を行いました【 コーチング備忘録   HAMAサッカー塾 (濱吉正則公式ブログ)】

サッカー部・新主将インタビュー【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

高校サッカー選抜 - 早稲田大学(練習試合)【舞浜宣言】

ブロガープロフィール

profile-iconvolare2014x

  • 昨日のページビュー:88
  • 累計のページビュー:60717

(03月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 横浜F・マリノス - ジェフユナイテッド千葉(練習試合)
  2. 日本代表千葉合宿
  3. ジェフユナイテッド千葉 - 中央大学(練習試合)
  4. U-21日本代表 - 全日本大学選抜(練習試合)
  5. ジェフユナイテッド千葉 - 順天堂大学(練習試合)
  6. U-20日本代表候補 - FC東京(練習試合)
  7. 流通経済大柏高 - 作陽高(全国高校サッカー選手権1回戦)
  8. ジェフユナイテッド千葉 - ジョイフル本田つくばFC(練習試合)
  9. - 浦和レッズ(天皇杯2回戦)
  10. - 全日本大学選抜(練習試合)

月別アーカイブ

2017
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss