ヴィッセルファンがこっそりとやるブログ

日本サッカー協会は汚い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、ヴィッセル神戸携帯サイト内にて安達GM兼社長のコメントが掲載されました。

このコメントを見るには315円を払わなければならないので(つまりは有料コンテンツ)一字一句そのままコメントを書き出すことはできませんが、以下に箇条書きで書く内容のことをおっしゃっていました。


OA問題について。

・今年の2月に大久保は代表にて右膝を負傷。結果としてその箇所を手術。

・怪我をした時は岡田監督などのスタッフには「大丈夫」と言って無理をしていた。

・しかし、ヴィッセル神戸の練習に合流した時には「大丈夫」な状態ではなかった。現時点(7/23日)でも大久保の膝には水が溜まっている状態である。

・そのような状況の中でOA枠で選出するという情報が流れてきたので反町監督本人に「北京での2日に1試合というスケジュールでは選出しても試合に出せれるような状態ではないだろう」と伝える。

・反町監督がOA枠での選出について尋ねると「出たい」と本人が言ったのは事実。その話を聞いたときに田嶋専務理事と小野技術委員長に大久保の膝の状態を伝えて「招集を見送ってほしい」と要請。

・上に上げてきたことを水面下で行ってきた(水面下で交渉するのはごくふつうのことである)が、反町監督が「OAは遠藤と大久保」と新聞記者に話したことで事態は急変。

・安達社長はすぐに抗議をし、田嶋・小野両氏が神戸に赴き、直接会談。

・その際には「大久保が出たいと言っているのだから招集する」と両氏は答えるが、安達社長は「大久保がこのような(膝の)状態で北京へ行って故障した場合、誰が責任をとるのか」と返答。

すると小野氏が「協会の招集を断ったら大変なことになるかもしれない」と発言。
これに対して安達氏は「水戸黄門の印籠を出しているつもりか」と反論。


・このようなやりとりがあってもヴィッセルのドクターには協会側から大久保の怪我の状態についての問い合わせが無かった。
安達社長も「大久保を代表に出さざるを得ない」と思っていたが、そのような状況を受けて「招集を断る」とほぼ決意する。

・問い合わせがないじゃないか、と小野氏に言うと その日の午後に問い合わせがあった。

・OA騒動について一番冷静に客観的に書かれた記事は7月4週目発売のサッカーダイジェスト誌にスポーツニッポンの宮澤記者が起稿したコラムである。


以上が内容です。


一番問題なのは脅迫まがいの発言です。


OA枠について誤解されている方が多いのですが‥

OA枠については「23歳以下の選手については無条件で送り出すが、OA枠についてはクラブと協会が個別に協議・対応する」と決まっていたのです。

それなのに「協会の言うとおりにしないと、大変なことになるかもしれない」というこの発言は非常におかしいですね。

日本サッカー協会は、どの面を下げてこんなことが言えるのでしょうか。
非常に傲慢な態度です。

不愉快極まりない。


【追記】
2:30頃に一部を訂正しました。
もっと安達社長の言葉を理解してもらえるようにかえました。

このエントリーを書くに当たって「ヴィッセル神戸公式携帯サイト」内のコラムを参照しました。このコラムを読むには315円がかかります。
全体の流れを知りたい方はお手数ですが、そちらの方をご覧下さい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

日本サッカー協会は汚い。

喧嘩を売りたかったのではなく、喧嘩を売っていると思われる危険を冒してでも「大久保を出し惜しみした」事情をサポーターにちゃんと伝えたかった、のではないでしょうか…

日本サッカー協会は汚い。

小野・田嶋はJFAの癌ですから。
日本サッカー協会(JFA)においては、川淵元キャプテンや犬飼新会長は最悪ですが、実務を取り仕切っている小野・田嶋もそれに負けず劣らず最悪です。

なぜジェフの祖母井元GMみたいな有能な人が、JFAにはいないのか・・・・。

個人的に音速キックさんのご意見にほぼ賛成です。
OAについては、クラブ側が好きなように判断すればいいと思います。
大久保に給料を払っているのは、ヴィッセル神戸だから。
仮にヴィッセルが嘘をついて、Jの試合にだけ出していたとしても、別に構わないと思います。
OAなのだから。

飼い犬の遠吠えさんのご意見には賛成しかねます。
経営者ならファンやサポが知りたがっている情報を提供して、月額315円の収入を継続的に得ていくことはとても重要なことです。
さらに、必要に応じて日本サッカー協会にケンカを売ることは、長期的に見ればクラブにとってとても重要です。
日本サッカー協会は、クラブの経営や勝ち負けに悪影響のあることを押しつけてくるので、それを長いものに巻かれろ式で対応していると、どんどんその押しつけは厳しくなります。
サッカー協会の押しつけ全てに対してケンカするのはよくありませんが、ここぞと言う時はケンカをしておかないと、舐められます。
経営においては、ケンカもしつつ従順なふりもするし、第三者に仲裁に入ってもらったり、世論(サポーターやマスコミ)を味方につけたり、と同時に色々なことをして自組織を守ります。
子供じゃあるまいし、単純にケンカするだけ、なんて経営者はいないでしょう。

日本サッカー協会は汚い。

そもそも、北京五輪に参加すること自体、日本として?です。
結果論かもしれませんが、神戸フロントは正しい結論を出したと思います。心ある全世界のサッカーファンは理解するでしょう!!

日本サッカー協会は汚い。

>飼い犬の遠吠え

BLOG主の中途半端かつ、無断転載はさておいても、事実を知ろうとせずに、一見論理的に断じるのは如何なものか?
原文を正確に読んでますか???

<その2
大久保の故障具合しってて書いてるの?
細心の注意を払って、膝の調子を見ながら、プレーしている現状で、五輪の日程は体調が維持できない、ということでしょう。

代表のドクターが診れば終わり?いつ診るの?水面下で??シーズン前から診ている、神戸のチームドクター以上の高察が望めるとは思えない。

<その3
意味分からない。
大久保の心中が分かるんですか?
それこそ、シーズン後か、もっと時間が経たなければ分からない話じゃないのでしょうか?

そもそも神戸サポーターの中から、今回のオーバーエイジ枠の騒動についての疑問があったから、サポに向けてクローズドなメッセージを送ってる。
それを深く考えない人間が断片的に書いた内容と、部分的なマスコミソースから脳内変換して、社長を許せないという。

安達社長の談話に対して、意見が言いたいなら、金払ってちゃんと内容読みなはれ。それからでしょ。

こんな記事も読みたい

ケイン、樋口退団【鳥が羽ばたく日】

ゲキサカ:[高校総体]史上2回目の両校優勝!流経大柏は初V、市船橋は2連覇達成!【講談社ゲキサカ:ブログ版】

後期6節 ファジアーノ岡山戦【鳥が羽ばたく日】

ブロガープロフィール

profile-iconvisselkobe

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:639286

(08月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 主審 村上伸次はシマウマ並みの視界を持っているに違いない。。【J特】
  2. WCCFをやっている。
  3. 12番という背番号の重み。
  4. 同志社大学よりDF林佳祐選手、加入内定のお知らせ【J特】
  5. 小林久晃選手の甲府移籍について。
  6. GK荻晃太選手 ヴァンフォーレ甲府へ完全移籍のお知らせ【J特】
  7. カイオ・ジュニオール
  8. 【J特】フィジカルコーチを早急に。
  9. 神戸の補強動向について。【J特】
  10. ご挨拶

月別アーカイブ

2011
05
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss