生涯ベガルタ宣言Ⅱ

ルヴァンカップ第1節 FC東京戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

6-0の完敗だった。

たしかに、FC東京のメンバーはリーグ戦から8人代わったとは思えないほど豪華なメンバーだった。

でも、この日仙台が戦う相手は彼らFC東京では無く自分たちだった。

今年から3-4-2-1 を導入。  この新システム、リーグ戦のメンバーでは及第点までに仕上げてきていた。 しかし、今日のメンバーでは公式戦に耐えるほどの理解が浸透していなかった。

そもそもこの新システムは4バック殺しであり、 4バック相手ならどこかにギャップを作れるはずで、ある程度前プレスをかけられても待避所が作れる。

そういうシステムなのだが この日先発した選手ほとんどが、人の動き方(スペースの使い方)やボールの動かし方を理解しておらず、東京の前プレスにつかまってしまった。

それでも、前半立ち上がりは不安定ながら、5-4-1 を基本に最後ギリギリで跳ね返すことができた。

ただ、失点の場面は、サイドえぐられ最終ラインが下がったのに2列目が連動せず絶対に開けちゃいけない場所が空いたのは、神戸戦と同じ構図。

前半は繋げないし後ろでも守れないしどうしよう。という状態になった仙台。 後半は立ち位置を高く、前に位置取り、前半より前のポジジョンでボールを回す。

これで、前半まったくどうしようもなかった野沢が少しはプレーが出来た。それでもシュートまで行けず、 パスの選択を間違って、マークされているところに無理やり縦パス入れてカウンターくらって失点。 これをずっと繰り返す後半になってしまった。切ない。

最後クリスラン入れてクリスランに無理やりあてて匠が裏を取るみたいな事をして、 ちょっとはペナ付近に近づけたけど、今年の仙台はこれじゃない。

結局最後まで、新システムの良さは出せなかった。

 

 

さて、

何度も言うけど、このシステムそんなに無理に縦パスを入れる必要が無くて、ちゃんと後ろでボールを動かしながら人が適切に動けば、ギャップが出来きるのだけど、それが理解出来ていなかった。 だから、まったくボールが持てなかった。

この問題は新システムが発展途上であるため仕方ない。

もっと経験を積み理解を深めれば解決されると考える。リーグ戦メンバーは理解できた。ということは、監督のアプローチは間違っていないんだと思う。

ベルデニックの3バックもそうだったが、時間はかかる。でも、それを消化しきって自分のものにした時に大きな成長につながる。 ベルデニックの時にはリャン、菅井、関口の才能が花開いた。

今回も経験を積み消化出来れば、才能が開花する選手が出てくるのではないかと期待する。 だから、ルヴァンカップはトライ&エラーの繰り返しになるだろう。

そこで、ちゃんと分析し、エラーを次に生かせる選手が出てくればいい。 結果なんて気にしない。6失点だって何も問題ない。次修正し、またトライすればいい。 それだけのことである。

ただ、頭を悩ませるのは1失点目である。 最終ラインと2列目が連動せず一番危険なエリアが空いてしまった。 これは新システムとはあまり関係ない。 去年の4-4-2でも同じである。 結局のところ、このDFラインとの連動、エリア管理は藤村と三田の去年からの課題であり、それがまだ解決出来ていない。 このDFラインとの連動とエリア管理が出来るのは、富田しかいない。 これが一番頭を悩ませる問題であり、これを解決しない限り堅守は取り戻せない。

そんな事を感じたゲームだった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ベガルタ仙台2017
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ACL2017 第3戦 上海上港☓浦和 ミスを逃さないトップレベルの力【浦和な生活】

《セレッソ》両チームのスタメン総入れ替えの試合観戦(後半から)【南大阪に吹くマリンの風】

2017 ルヴァン杯 GS 第1節 柏レイソルvs清水エスパルス@日立台【太陽王発電観測所】

【ルヴァン杯第1節】 F東京戦@味の素スタジアム【せんだいサッカー日和】

【ベガルタ】第3節 VS神戸 3.11の敗北に悲観的になるのもどうかと【ことサッカー】

ヴィッセル神戸戦のマッチプレビュー的なもの【ヒグのサッカー観戦日記】

【J1第3節】 神戸戦@ユアテックスタジアム【せんだいサッカー日和】

J1リーグ第2節 ベガルタ仙台-ジュビロ磐田【気の向くままに】

ブロガープロフィール

profile-iconvegalat

     <>

#1 桜井 繁  イケメン王子
#2 鎌田 次郎 蒲田出身の鎌田
#3 渡辺 広大 今年が勝負の年
#4 空席
#5 空席
#6 角田 誠  仙台の核だ!
#7 奥埜 博亮 仙台ユースの最高傑作
#8 松下 年宏 借りパク成功!
#9 中原 貴之 俺たちの鷹!!
#10 梁 勇基 仙台の至宝!
#11 関口 訓充 取り戻せ唯我独尊を!
#13 柳沢 敦 13が最も似合う男
#14 サッコーニ 期待のツイッターブラジル人
#15 太田 吉彰 今やFWのドリブラー
#16 林 卓人 去年の隠れJベストプレイヤー
#17 富田 晋伍 小さな巨人。猛烈に進化中
#18 ウイルソン イは大きいのです
#19 武藤 雄樹 エースストライカーへの道
#20 内山 俊彦 トシサッカーが好きか?
#21 空き番
#22 石川 慧 慧2号!
#23 田村 直也 狂犬今年こそスタメン定着!
#24 赤嶺 真吾 目指すはゴールデンシュー
#25 菅井 直樹 なんでここにいるんだJ1仕様
#26 藤村 慶太 目指せ小笠原!
#27 朴 柱成 今年もコーラ禁止令
#28 原田 圭輔 期待の左サイドバック
#29 上本 大海 上海大会に反応しちゃいます。
#30 越後 雄太 えっちゅう2号
  • 昨日のページビュー:129
  • 累計のページビュー:247287

(07月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 考察 4-3-3はなぜ機能しないのか。
  2. 216年J1順位予想
  3. 第4節 清水戦
  4. 第25節 広島戦 ●1-2
  5. 第16節 広島戦 △2-2
  6. 第4節大宮アルディージャ戦
  7. 第15節 浦和戦 △0-0
  8. ACL始まりの終わり
  9. 2nd 8節 浦和戦
  10. 2nd 第13節 横浜FM戦

月別アーカイブ

2017
07
06
03
2016
05
04
02
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
10
06
03
2013
08
06
05
04
03
2012
11
10
09
07
06
05
04
03
02
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss