2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる

月別アーカイブ :2013年05月

ナビスコの対戦相手が決定!齋藤学が引き当てた!?

対戦相手が知りたくて知りたくて、yahooスポーツやJリーグ公式サイト、J'sGoal、さらには各スポーツ新聞のサイトを何度もチェックして、リロードしまくったが、一向に結果が分からない。 代表戦の試合中は遠慮して発表しないのだろうか? でも夜中に抽選するわけないのに、なぜか。 そう思っていろいろ調べてみると、「すぽると」の放送の中で発表とある。 これほどまでにすぽるとの放送が待ち遠しか......続きを読む»

ナビスコ準々決勝の組み合わせ抽選を前に

<script type="text/javascript" src="http://www.j-league.or.jp/tool/blogparts/js/yokohamafm.js"></script> 今日、オープンドローで、準々決勝4カードの組み合わせが決まる。 おさらいすると、対戦する可能性のあるのは以下の7チーム。......続きを読む»

1-0で勝ち切る。見ていて楽しいかどうかではない、勝ち点をいくつ積み上げたかだ〜第13節・サガン鳥栖(ベアスタ)

気温が30℃を越え、五連戦の最終戦。スタメン10選手が中二日。 相手は肉弾戦で鳴らすサガン鳥栖。 苦しい試合にならないはずがない。我が軍の名将をして、「最も後悔の残る試合」が去年のベアスタでの鳥栖戦だった。この先鳥栖がJ1に定着しようが、そのうちJ2に落ちて忘れ去られわうが、いくら昨年の最終戦できっちりお返しをしようが、彼らのJ1で初白星をあげた相手が横浜Fマリノスだということは一生変わらな......続きを読む»

今年の試合がたくさん「ベストマッチ」になりますように

Jリーグ20周年公式サイトにて20周年のベストマッチの 投票結果が出ている。(http://j20th.jp/match/result/) ベストマッチに登場するチームは10試合×2チームでのべ20チームということになるが、 登場回数ランキングはこのようになる。 1位・磐田 4試合 2位・横浜FM 3試合 3位・鹿島 2試合    浦和    G大阪    川崎F 7位・......続きを読む»

中断前のラストゲーム、今年のマリノスらしさを!〜第13節・サガン鳥栖(ベアスタ)プレ

リーグ最多得点のFマリノスが対するはリーグ最多失点の鳥栖だ。 究極のほこたて対決だ。…いや、最強の矛対丸腰だ。理論上は勝つか負けるかの話ではなく、マリノスが何点取って勝つかということがポイントになる。理論上は、である。 個のテクニックではなくチーム全体がハードワークし肉弾戦で勝負するのが武闘派軍団・鳥栖、少なくとも去年までの我が軍にとっては苦手なタイプだ。うまいマリノス対ごつい鳥栖の図式......続きを読む»

中村俊輔に導かれ、F・マリノスはここから覚醒する

NHK「サンデースポーツ」での中村俊輔特集が放送された。改めて今年のチームでタイトルを取ってほしいと強く思わされるインタビューだった。 リポートはまず俊輔が自費で改装したというマリノスタウンのマッサージルームの映像から始まる。 ここが俊輔曰く憩いの場であり、毎日必ず丹念なマッサージを受けるという。サッカーやお笑いのDVD を見るが、この日はとくにお疲れでクラシックを聴く。(意外だ!) ......続きを読む»

そんなこととっくにやってる人には今更だけど、公共交通機関からユニフォームを着てみよう! 第12節・ベガルタ仙台(日産)

三栄建築設計デイと銘打たれたこの試合、試合前の小池社長の挨拶は仙台への歓迎のメッセージから始まりながら、兵藤に好調の秘密を直接聞いた話を披露するなどマリノス愛全開で、思いのあるスポンサーってところがびんびん伝わってきた。末長くサポートしていただきたい。 さらに選手入場後は、今年から新たに始まった月間MVPと、月間ベストゴールの表彰式が続く。表彰を受けるのはどちらも我らがキャプテン、中村俊輔! ......続きを読む»

ベストメンバーと監督が揃えば、首位奪回!〜素人ハッピー予想 第12節・ベガルタ仙台(日産)

ACL明けの仙台はボーナスゲームのように弱かったのに。ACLが終わった途端になんだあの強さは。大宮を一捻りしやがった。ちっ、対戦のタイミングはあまり良くないぜ。 大宮以上に勤勉だった仙台の選手たち。去年の鳥栖戦を持ち出さなくても、我が軍は軍隊サッカーが不得手だ。弱者のサッカーにやられるのは、ほんと見ていてつらい。 そして先にデータでドン。 通算 12戦4勝5負3分 15得点13失点......続きを読む»

素人の見た、ナビスコ杯第6節 ジュビロ磐田(三ツ沢)

1993.5.15に開幕したJリーグがジャスト20周年を迎えた夜、開幕戦に勝利した名門チームはナイスゲームで、リーグの誕生日を祝った。 完封勝利はナビスコ湘南戦(1-0)以来の公式戦5試合ぶり、3得点は3月、リーグ戦の清水戦(5-0)以来11試合ぶりという久々の溜飲の下がる快勝。 湘南戦のGKは六反だったから、榎本哲也の完封は上記清水戦以来のものだった。 その榎本、名古屋戦で玉田のPK......続きを読む»

素人が予想する、ナビスコ第6節 ジュビロ磐田(三ツ沢)

シャーレを掲げることが目的のこのブログですが、ヤマザキナビスコカップも割と大好物ですよね? このナビスコは、ベストメンバー規定ができるほど、賭け具合が難しい。つまり、どこまでベストメンバー勝ちに行くの?ってこと。 我が軍のようなメンバー固定型かつ選手経験豊富な人ばかりだとよりいっそうその難しさが増す。 ドゥトラ、マルキ、中澤佑二、中村俊輔(年齢順)のこの4名はぜひ休ませたい。これまで、俊輔......続きを読む»

中村俊輔を支持する理由

いきなり私事で恥ずかしながら、男三十四にして初めてレプリカユニフォームを購入した。5月3日のことだ。 背番号25、SHUNSUKEとプリントされた真っ青なシャツ。これからは家族三人、お揃いの番号を背負って観戦することになる。 なんとなく青いシャツを無理やり着せられていた感のある、もうすぐ三歳の俊介も父が加わったことにより、俄然ユニへの愛着を見せている。 サッカーそのものを見るのは好......続きを読む»

素人の見た、第11節・名古屋グランパス(豊田)

相手は関係ない、目の前の試合に全力を尽くして勝ち点3を得たい。それが大事。 とは言うものの、試合前に首位・大宮が22試合ぶりに敗戦。この4節で追いつかれ、追い抜かれ、離される一方だったところにようやく大宮が止まってくれた。ここでマリノスがきっちり勝ち点3を積めば、流れは一気に変わる。と勝手な期待と不安が、さらに高まる。 試合前のマリノスに関する論調は2つ。 1つめは栗原と中町の出場停止......続きを読む»

素人の見た、第10節・柏レイソル(日立柏)

今季初のアウェーに乗り込んでみた。連休最終日の19時試合開始。 翌日の仕事を心配するへたれな僕はもういない。 事前研究の結果、柏駅付近の駐車場の予約までして(妻が)そこからバスでスタジアムへ。 日産スタジアムに慣れた身からすると、サッカー専用スタジアム、しかも1.5万人程度の小さなホームはとてもうらやましく感じる。何しろピッチというか選手までの近さが異常。 慣れないアウェー観戦で最大......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconvaphoon

2010年5月に生まれた息子にしゅんすけと名付けました。謁見の際にご本人から「光栄・・・なのかなぁ(苦笑)」とのお言葉をいただきました。
  • 昨日のページビュー:169
  • 累計のページビュー:7035061

(09月19日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 能力は代表級と言われ続けて。怪我を減らしてヤツが来る
  2. 恥ずかしそうに、恥ずかしい予想を発表した解説者を晒します
  3. 覚醒のときがついに来た? 期待されすぎた男
  4. 前略 中村俊輔様
  5. フォルランがセレッソ大阪へ。再びJリーグに最強助っ人が溢れる時代は来るのか?
  6. 受け入れがたい、アデミウソンの移籍話
  7. 中村俊輔を支持する理由
  8. 「赤字ならJ2強制降格」問題の本質的な問題
  9. 2014年の日程を判明分まとめました(2月11日更新)
  10. フォルランが予想以上な件

月別アーカイブ

2017
04
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss