2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる

能力は代表級と言われ続けて。怪我を減らしてヤツが来る

このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎フロンターレが契約満了のお知らせを出したとき、風間兄弟に混ざってヤツの名を見つけた時、結構驚きました。

矢島卓郎、29歳。182cm、80kgという期待の大型FW。
規格外のパワーとスピードを兼ね備えたFW。恵まれた体躯を生かしてボールをキープし、重戦車のようなダイナミックなドリブルでゴールに迫るとフロンターレの選手紹介に書かれており、潜在能力の高さがとても評価されてきました。YouTubeではそのポテンシャルを感じさせるゴールも見ることができます。

昨年はJ1で17試合3ゴール(通算で162試合38ゴール)大久保が得点王に輝くかげにすっかり隠れ、そして押し出されてしまいました。

とにかく彼の課題は、怪我が多いこと。多すぎることです。今年は股関節の怪我と戦いながらプレーしていました。それ以外にも「矢島卓郎 けが」で検索すると、いろいろ出てきます!最初の所属だった清水のときのものまで!

腰椎や手首の骨折、肉離れ…多いですね。上記の川崎のホームページでも、様々な過去の記事でも「体調が万全なら大いに期待できる」というのがお決まりのパターンなんですね。

矢島は滋賀有数の進学校、膳所高校(ぜんしょ、じゃなくてぜぜこうこう)から一般入試で早稲田大に進みました。サッカー部では当然エースだったわけですが、ここでも…
http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2005b/073c.html

やはりここでもケガに泣かされていたわけです。なんともったいない。体質なのか、生活なのか。今からでも何かを変えることでケガに強い体になれないものか。

マリノスは昨年、極度にケガでの離脱が少ないチームでした。マリノスタウンの施設、フィジカルコーチをはじめとするスタッフ陣、もちろん中澤佑二、中村俊輔、ドゥトラなどベテランの選手たちの徹底したケアがそれを支えているのでしょう。

矢島にそうした体調管理方法の向上を期待したいと思いますし、あるいは矢島自身もそこを変えたいと強く願っているかもしれません。

能力「は」折り紙つき、からの脱却。マリノスにとっても彼のコンディションが安定し、活躍できるかは超重要です。


昨日に開幕戦、第二節の対戦が発表されました。大宮と日産スタジアムで開幕戦を戦った後、第二戦の相手は元所属の清水。藤本淳吾、伊藤翔とともに古巣との対戦になりますが、馴染みのあるアイスタのピッチに立ち活躍できるか。

それは万全の体調でキャンプを過ごせるかにかかっているでしょう。周囲との連携、適応という点で、新加入の選手には休んでいる暇などありません。背番号9に相応しく、フル回転してほしいです。


vaphoon-00000
ランキングに参加しています。クリックしていただけると、大変励みになります。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
横浜F・マリノス
タグ:
中村俊輔
横浜F・マリノス
矢島卓郎

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

能力は代表級と言われ続けて。怪我を減らしてヤツが来る

んー、世間一般的には、どうでもええかもね。
活躍したら期待される、今はしょうがないね。
数字残さないと、何も言えない。
Fwは、特にそうね。残酷なまでに数字のみ。
サポーター応援しても、あとは本人次第やね。
運もあるけど、頑張れとしか他人事やから、評価できないよ。本人がわかっとるよ。

こんな記事も読みたい

FC岐阜に就任したラモス監督のヴェルディ時代の起用選手【Soccer D.B. 管理人のブログ】

Jリーグ 2014シーズン開幕カードが決定!【せんだいサッカー日和】

ブラジルW杯後の日本代表を考える。【北のお部屋】

マリノスの斎藤が残留!大事なのは勝利への環境かスキルの環境か?【spoloveブログ】

得点源とムードメーカー。複数の弱点を一人で埋める男【2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる】

襲名披露のようだった。頭の中で選手紹介をしてみた結果【2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる】

【速報】新体制発表最大のサプライズは背番号10【2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる】

知らないことだらけのU-22アジアカップの注目度の低さは異常だが。【2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる】

ブロガープロフィール

profile-iconvaphoon

2010年5月に生まれた息子にしゅんすけと名付けました。謁見の際にご本人から「光栄・・・なのかなぁ(苦笑)」とのお言葉をいただきました。
  • 昨日のページビュー:208
  • 累計のページビュー:7041756

(11月12日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 能力は代表級と言われ続けて。怪我を減らしてヤツが来る
  2. 恥ずかしそうに、恥ずかしい予想を発表した解説者を晒します
  3. 覚醒のときがついに来た? 期待されすぎた男
  4. 前略 中村俊輔様
  5. フォルランがセレッソ大阪へ。再びJリーグに最強助っ人が溢れる時代は来るのか?
  6. 受け入れがたい、アデミウソンの移籍話
  7. 中村俊輔を支持する理由
  8. 「赤字ならJ2強制降格」問題の本質的な問題
  9. 2014年の日程を判明分まとめました(2月11日更新)
  10. フォルランが予想以上な件

月別アーカイブ

2017
04
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss