素人野球日記

「○○戦士」

このエントリーをはてなブックマークに追加


武田久投手の退団や、飯山選手の引退が報道されました。 田中賢選手は一旦チームを離れているため、これで東京時代を知る現役の生え抜き選手はいなくなってしまいました。


よく「最後の○○戦士」というワードを耳にします。 かつて球場の移転や球団名の統合、変更などで消滅した球団に所属していた最後の現役選手が引退する際に話題になるワードです。

そこで「最後の○○戦士」をいくつか挙げてみました。

「最後の南海戦士」…大道典良 「最後の阪急戦士」…中嶋聡 「最後の大洋戦士」…三浦大輔

大道選手は吉田豊彦投手との南海戦士対決が話題になったり、現役にこだわり、巨人へ移籍した後も代打の切り札として活躍した 姿を覚えています。
中嶋選手は日ハムファンならお馴染みの山田久志投手から大谷翔平投手まで、三世代に渡りボールを受けてきた兼任コーチです。
三浦投手は昨季引退した投手ですが、FA宣言をした後に「生涯横浜」を掲げ、残留した男気に感動したファンも多いと思います。



他にも「最後の近鉄戦士」、「最後の青波戦士」、「最後のダイエー戦士」といったワードを今後耳にするのではないでしょうか。

「近鉄戦士」…岩隈久志(マリナーズ)、近藤一樹、坂口智隆(東京ヤクルト) 「青波戦士」…イチロー(マーリンズ) 「ダイエー戦士」…和田毅、寺原隼人、川崎宗則、城所龍磨、明石健志(ソフトバンク)、杉内俊哉(巨人)、山崎勝己(オリックス)

ロッテの井口選手は引退を表明したため、入れませんでした。 イチロー選手の場合は「最後の青波選手」となることは決まりましたが、おそらく言われることはない気がします。

「東京時代を知る日ハム戦士」も挙げてもらいたいですが、なかなか言われることはなさそうな気がします。

「東京時代を知る日ハム戦士」…田中賢介、實松一成(巨人)、小谷野栄一(オリックス)、鶴岡慎也(ソフトバンク)

はじめに東京時代を知る生え抜き選手がいなくなったと書きましたが、全体を見渡しても4選手しかいないですし、できれば取り上げて欲しいなと思うところです。


こうして色々と挙げてみると、三浦投手のようにその球団一筋という生え抜き選手はなかなかいないようです。

また同じ球団ではなくとも、どこかで求められるものがあるからこそ、長く現役生活を続けることができるのだなとも思います。

かつてこの球団にはこんな選手がいたというのを当時からのファンの方は当然ですが、新しいファンの方にも知ってもらう意味でこれからも「○○戦士」という紹介をしていってもらいたいなと思います。


近年、選手の移籍が目立つ日ハムですが、一軍の戦力だとしても、他球団の方が出番できる機会があると判断すれば、積極的に移籍先を用意するということを聞いたことがあります。

もちろん、これが全てというわけではありませんが、選手一人一人のことを思えば長く野球選手として活躍できる環境を用意してあげるのは良いことだと思います。

今、日ハムに在籍した選手は、西武、楽天以外の各球団に在籍しています。 個人的には、細く長くチームに貢献し続けている巨人の實松選手や中日の工藤選手を密かに気にしています。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

変化球の精度に明暗【アナグラム的分析ラボラトリ】

アッパレ!酒居2度目の完投勝利。【モヤモヤ、まり~んず。】

デニスサファテ【no title】

ファイターズ、西川遥輝の3塁打【HIT! RUN! WIN!】

飯山引退発表とヒサシの退団報道【FF】

武田久退団と飯山引退【BMWハム】

北海道日本ハムの屋台骨が退団&引退【札幌ドームが見える部屋から】

ファイターズ、西川遥輝と有原航平のBAD DAY【HIT! RUN! WIN!】

ブロガープロフィール

profile-iconvalsnow18

  • 昨日のページビュー:706
  • 累計のページビュー:24854

(10月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフトについて 〜外れ一位の予想〜
  2. ドラフトについて 〜清宮選手を引き当てることはできるのか〜
  3. 「○○戦士」
  4. ご挨拶

月別アーカイブ

2017
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss