Sports News

陸上:女子リレーで異例の再レース

このエントリーをはてなブックマークに追加

 午前中に行われた女子400mリレー予選で2組目で2レーンを走っていた米国2走のアリソン・フェリックスが3レーンのブラジルの3走の選手にぶつかられてバトンを弾かれたため、国際陸連の規則に則り抗議。ブラジルの選手が明らかにレーン侵害をしていたため、米国側の抗議が認められて米国に再レースのチャンスが与えられた。プラス通過のチーム(中国の42秒70)を超えれば決勝進出という条件がついた。

 午後の部が始まる前の7時から同じレーンで同じオーダーで走ることになった米国チーム。1チームだけがリレーを走るという異様というか不思議な光景に観客も少しざわついたが、号砲がなると大きな歓声が送られた。米国はのびのびした走りと安全バトンで41秒77と今季世界2位の記録を叩き出した。

  1走のティアナ・バルトレッタはリレーを終えるとその足で着替え、走り幅跳びの表彰式に出席。2走のアリソンは「私のところで起こったから、『あーー、なんで私なの?』って思ったけれど、でもすぐにブラジルのレーン侵害だと思ったので絶対に再レースになると思っていた」と言う。3走のイングリッシュは「コーチに『練習でやっているように普通に走ってこい』って言われた。1走のティアナがスタート前に『もう1回チャンスをもらえたんだから、絶対にものにするよ』と喝を入れられた」と言う。アンカーのモロレイクは「初めての五輪でこんなことになるとは思わなかった」と苦笑い。    米国がタイムで拾われたため中国は決勝進出の夢が途絶えた。イングリッシュは「私たちも含めて皆、ハードワークを積んでここまで来ている。中国チームはとても残念だと思う。(午前中のレースで)私たちが普通にゴールしていれば、こういう状況にはならなかったのに」と中国チームを気づかった。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リオ五輪
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

樋口黎(日体大)は2014年世界王者、高谷惣亮(ALSOK)は元ウズベキスタンのオーストラリア選手…五輪レスリング第6日組み合わせ【日本レスリング協会blog】

[リオ五輪]男子サッカーブラジル準決勝を完勝し、決勝進出を決めた!【ブラジルサッカーレポート】

出られなかった仲間の分も:米国100mハードル3人娘【Sports News 】

《速報》吉田沙保里(フリー)と川井梨紗子(至学館大)が決勝進出【日本レスリング協会blog】

リオ五輪 トライアスロン競技 男子結果速報【須賀啓太のTriathlonレポート】

リオ五輪 競技12日目:女子レスリング、3連続逆転勝ちでの金3つ【スポーツ えっせい】

本物は続いていく☆【TeamAOYAMAブログ】

予選通過ならず 悔しさ残った5000メートル【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconusako-chan

及川彩子(オイカワアヤコ):NY在住ライター。オリンピックスポーツ、野球、サッカー、女子ゴルフなどを取材。雑誌、新聞、ウェブサイトなどに執筆。「月刊陸上」、「スポナビ」、「Number」、「スポルティーバ」、「サッカーダイジェスト」などに寄稿。NYシティマラソンの伴走者を描いた作品で2006年度さいたま市スポーツ文学賞大賞受賞。
Twitter: @ayakooikawa

※当ブログにおける文章と写真の著作権は、作者にあります。文章および写真の引用、使用の際は、必ずお問い合わせ下さい.
  • 昨日のページビュー:1218
  • 累計のページビュー:703039

(08月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【米女子ゴルフ】最終予選会2日目、横峯さくらのラウンド後の表情
  2. 【マラソン】北京世界陸上の代表選考問題
  3. 【モスクワ世陸】アリソン、ケガで転倒ーそして棄権。
  4. クレメンス&トーリ監督からのメッセージ
  5. 米国陸上チームを支える日本人トレーナー
  6. 【陸上】高校3年の桐生が10秒01の世界ジュニア記録
  7. ガトリンを巡る報道ーメディアはガトリンを抹殺したいのか
  8. 日米ハーフの高校生、マイケル・ノーマンくん全米陸上で活躍
  9. 箱根駅伝の直前エントリー変更を考える
  10. 陸上:800mの川元、がむしゃらに泥臭く

月別アーカイブ

2017
08
2016
08
07
06
05
2015
12
11
08
05
03
2014
12
10
07
05
04
01
2013
08
06
04
02
01
2012
12
11
08
07
06
04
2011
11
09
08
07
06
05
03
2010
08
06
05
04
03
02
2009
09
08
07
06
01
2008
12
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2007
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss