プロレスファンタジスタン

ベストバウト’2017

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベストバウト’2017 ホワイトキャッツ

 早いもんで、すでに2017年に向けてスタートです。

 12月のベストバウトは事実上の鈴木軍ラストマッチとなった中島vs鈴 木ですね。

 今回は東○スポーツのプロレス大賞を検証してみましょう。  私が選んだベストバウトはオカダvs内藤でしたが、プロレス大賞ではオ カダvs丸藤でした。

 実は私もこの二つのどちらにしようか迷ったのですが、オカダvs丸藤が 行われればそれはいい試合になるでしょうし、純プロレスとしてはベストマ ッチにふさわしいと思います。その意味でプロレス大賞がとても公平に選 んでくれていると納得しました。かつてはデスマッチや天龍の引退試合な どを選んでしまい、ファンから酷評された選考でしたが今年に限ってはとて もよい選考だったと思います。

 その意味で週○プロレスがこのあと実施するプロレスグランプリのほうが 公平に選出されていると思います。このプロレス大賞とプロレスグランプリ の両方を勝ち取った選手が本当のMVPだと思います。ただ、今年は内藤 のMVPは動かないと思いますし、非常にわかりやすい年だったのかもしれ ません。

 あとの3賞(殊勲賞・敢闘賞・技能賞)にしても誰が選んでも、オメガや宮 原、中島らの名前が出てくるでしょうし、突出した選手も選びやすい年でし た。ただ、近年選手が多すぎて、賞の数が足りない、とも思います。インデ ィー団体やドラゴンゲートなどで頑張っている選手たちには近年賞が回り ませんし、全日本やNOAHのジュニア戦線にも光が当たってもいいですし。

 さて、鈴木軍がNOAHを追放されて、私は新日本に乗り込んでくるのかと 思いましたが、東京ドームのカードに名前がありませんでした。私は1.5 後楽園に大挙乗り込んでくるのではないかと思っていますが。とは言って も新日本は選手が多すぎて、これ以上てこ入れ(鈴木軍)をしても、興 行収入には関係ないとも思えますが・・。

<ベストバウト2017>

12月 中島勝彦vs鈴木みのる (12月2日後楽園) MVP 最強タッグ優勝



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ホワイトキャッツ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

観戦記1245 KNOCK OUT 大月晴明vsスターボーイ・クワイトーンジム【人生マイペンライ】

観戦記1244 フロイド・メイウェザーの秘蔵っ子! ジャーボンテイ・デービスvsギジェルモ・アビラ 【人生マイペンライ】

スーパースターになれなかったリディック・ボウ【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconupro

  • 昨日のページビュー:563
  • 累計のページビュー:2790289

(08月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 武藤敬司は、なぜ、全日本プロレスの株を売ったのか
  2. 全日本プロレスに残って、オーナーの方針に従ってた方がいいと思うよ。
  3. 新日本プロレスは、ファンのことよりも、社内の年功序列を重視している。そう感じたのが、今年のG1だった。
  4. 世IV虎が一方的に悪かったわけじゃない。いや、世IV虎は全然悪くない。
  5. 武藤が折れないでいると、次は、側近レスラーが解雇されると思うよ。
  6. 武藤新団体のエースは、船木誠勝じゃない。
  7. 白石社長は、自分の理想とするプロレスに、ぴったりの諏訪魔を一番に獲得した。
  8. 名付けて、新・3大「小橋建太の引退セレモニー」まさかの来賓。
  9. 猪木ボンバイエ観戦記
  10. レッスルワンは、武藤がいなくても成り立つようにしなければならない。でも、今のところ、その道筋は見えてこない。

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
09
04
02
01
2010
12
10
09
08
07
05
03
02
01
2009
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss