プロレスファンタジスタン

G1ランキング2016

このエントリーをはてなブックマークに追加

G1ランキング2016 彩

 G1が終わりました。  優勝以外、混戦過ぎて誰が強いのかわからない!という方のために、 G1ランキングを作成してみました。  たとえば、オカダと棚橋は得点も同じで直接対決も引き分けですが上位 陣にどれだけ星を取っているか見てみますと、1位後藤には両者勝利 ですが、4位ファレと丸藤には棚橋は両者に勝利、オカダは両者に負け ているので、順位は棚橋の方が上になります。

◇ Aブロックは後藤が優勝決定戦に進出、準優勝

12 後藤洋央紀 11 棚橋弘至 11 オカダ・カズチカ 10 バッドラック・ファレ 10 丸藤正道 8 真壁刀義 8 石井智宏 8 SANADA 8 タマ・トンガ 4 天山広吉

◇ Bブロックはオメガが優勝決定戦に進出、優勝

12 ケニー・オメガ 12 内藤哲也 10 中嶋勝彦 10 矢野通 10 マイケル・エルガン 10 柴田勝頼 8 EVIL 6 本間朋晃 6 永田裕志 6 YOSHI-HASHI

 細かいところは記しませんが、順位はこのようになります。同点の場合 は同点同士の星取り、それも同じなら直接対決が決定要因になります。  さて困るのがAB両ブロックの順位の上下ですが、優勝者ケニーオメガ に敬意を評して、Bブロックの選手が優位に上位に来るようにします。

 というわけで決定したものが下記ランキングになります。  10点で同点ですが、中嶋は6位と丸藤が11位と差が開きました。丸藤 はオカダ以外の上位陣との直接対決で分が悪かったようです。   6点以下の本間、永田、YOSHI-HASHI、天山が次年度G1の当落線 上にあると言えましょう。

◇ G1ランキング2016

1位 12 ケニー・オメガ  2位 12 後藤洋央紀 3位 12 内藤哲也 4位 11 棚橋弘至 5位 11 オカダ・カズチカ 6位 10 中嶋勝彦 7位 10 矢野通 8位 10 マイケル・エルガン 9位 10 柴田勝頼 10位 10 バッドラック・ファレ 11位 10 丸藤正道  8 EVIL  8 真壁刀義  8 石井智宏  8 SANADA  8 タマ・トンガ  6 本間朋晃  6 永田裕志  6 YOSHI-HASHI  4 天山広吉

20160818



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

観戦記1180 WBOスーパーウェルター級王座戦 リアム・スミスvsジミー・ケルレイン・ケリー【人生マイペンライ】

画像庫御開帳(Krush編264)【後楽園ホールの通路をジャックせよ!】

観戦記1179 UFC201 ウェルター級王座戦 ロビー・ローラーvsタイロン・ウッドリー【人生マイペンライ】

ブロガープロフィール

profile-iconupro

  • 昨日のページビュー:245
  • 累計のページビュー:2741180

(04月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 武藤敬司は、なぜ、全日本プロレスの株を売ったのか
  2. 全日本プロレスに残って、オーナーの方針に従ってた方がいいと思うよ。
  3. 新日本プロレスは、ファンのことよりも、社内の年功序列を重視している。そう感じたのが、今年のG1だった。
  4. 武藤が折れないでいると、次は、側近レスラーが解雇されると思うよ。
  5. 世IV虎が一方的に悪かったわけじゃない。いや、世IV虎は全然悪くない。
  6. 武藤新団体のエースは、船木誠勝じゃない。
  7. 白石社長は、自分の理想とするプロレスに、ぴったりの諏訪魔を一番に獲得した。
  8. 名付けて、新・3大「小橋建太の引退セレモニー」まさかの来賓。
  9. 猪木ボンバイエ観戦記
  10. レッスルワンは、武藤がいなくても成り立つようにしなければならない。でも、今のところ、その道筋は見えてこない。

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
09
04
02
01
2010
12
10
09
08
07
05
03
02
01
2009
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss