人生は競馬と共に

【予想】第66回スプリングS、第65回阪神大賞典 他 サトノダイヤモンド始動。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。 明日は早朝から所用のため、夜遅くの更新となってしまいました。

さて、今週は3場で変則の3連休3日間連続開催。 重賞レースも4つ組まれていますが、とりわけ日付が変わった今日は中山で皐月賞トライアル・スプリングS、阪神ではサトノダイヤモンドが始動する阪神大賞典と2つのGⅡレースがあり、とても楽しみな日曜日ですね。

また、阪神10R、準オープンの但馬Sには以前こちらの記事でも触れたサトノケンシロウが出走します。 休み明けを叩いた割には調教の動きが上がっておらずちょっと心配なのですが、ここは通過点にしてもらわなければ困る馬。注目です。


スプリングS 予想

それでは、早速中山のスプリングSの予想です。

昨日の若葉Sも含め、今までの皐月賞トライアルで一番のメンバーが揃った印象です。 GⅠ朝日杯FSの1、2着馬⑨サトノアレスに⑥モンドキャンノ、ひいらぎ賞の1、2着馬⑧アウトライアーズに⑪ウインブライト。 さらには⑤エトルディーニュに⑦プラチナヴォイスと、結構ここに集中してしまった感があります。これでブレスジャーニーの故障がなければもっと盛り上がったのですが。

ただ、土曜日の若葉Sもそうだったのですが、11頭立てと寂しい頭数になってしまった点がちょっと残念で、展開的にもこの少頭数というのがひとつポイントになるかなと思っています。 ということで、私の予想です。

◎ ⑧アウトライアーズ ○ ⑨サトノアレス ▲ ⑩ウインブライト ☆ ⑦プラチナヴォイス △ ①ダノンケンリュウ   ③オールザゴー

かなり前から本命は決めており、初志貫徹で⑧アウトライアーズ。 気になるのは少頭数で落ち着いた流れが予想される中、折り合い面に不安を残している点。 ただ、百日草特別で僅差の勝負をしたアドマイヤミヤビとカデナを引き合いに出すまでも無く、この馬のスケールの大きさは誰もが認めるところでしょう。 この休養でどれだけ成長したのか非常に楽しみでもあり、中山向きなのでここを勝つ様なら皐月賞でも期待できそうです。

2、3番手はほぼ同評価なのですが、GⅠ馬に敬意を表して⑨サトノアレスを対抗に。 朝日杯でも対抗に推していた馬で、調教も順調にこなしてきていていきなり力が出せそうです。 何となくですが、戸崎騎手とも手が合いそうですよね。

そして、3番手がひいらぎ賞ではアウトライアーズに敗れた⑩ウインブライト。 この馬が次走若竹賞を好時計で楽勝したことによって、アウトライアーズの強さが際立っている側面もあると思いますが、実はこの距離なら普通にウインブライトの方が強かったりする可能性もあります。

この3頭が中心と思うのですが、ちょっと気になるのが冒頭でも触れた展開面。 これだけの少頭数で行く馬も1頭(恐らく③オールザゴーがすんなり単騎逃げ)、先述の人気3頭は揃って中団待機組。 若葉Sを勝ったアダムバローズのようなイメージで、穴なら前に行く馬だろう、と思います。追い切りも良かった(攻めすぎた?)⑦プラチナヴォイスを特注☆に。

ここ2戦、GⅢで人気を裏切る結果が続いていますが、京都2歳Sは不利(まあ不利を受けた地点で上位2頭は脚色が全然違いましたが。。。)、きさらぎ賞は道悪と敗因があり、さすがに今回人気を落としすぎではないでしょうか。 若葉Sを勝ったアダムバローズのようなイメージを期待して。

ほぼこの4頭馬連BOXで勝負しますが、先行する①ダノンケンリュウ、③オールザゴーも少々押さえます。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞レース予想・回顧
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

3/19の予想~Wサトノの今季初戦~【いとう(バオー)の競馬大好き!】

2017 阪神大賞典・スプリングS【ホースレース・ロマネスク】

2017 ファルコンS レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:18077
  • 累計のページビュー:3933269

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  4. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  5. 菊花賞 展望②
  6. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  7. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  8. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?
  9. 秋華賞 展望
  10. 【結果】第36回ジャパンカップ 圧倒的な能力の前には「データ」も「常識」も無力でした。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss