人生は競馬と共に

【重賞予想】第34回フェアリーSと第52回シンザン記念 また本命馬が大外に・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

個人的な事情で明日ブログを書けるかどうか微妙なため、フェアリーSとシンザン記念、2つの3歳重賞を予想してしまいたいと思います。 シンザン記念の方はアンコールプリュにエアアルマスと、私が本命候補にと考えていた馬たちが立て続けに回避してしまいテンションだだ下がりですが。。。頑張って予想しました。

午前中のレースも迫っていますので、早速参りましょう。


◆ 中山11R 第34回フェアリーS(GⅢ) 予想


◎ ⑯テトラドラクマ ○ ⑩スカーレットカラー ▲ ②デュッセルドルフ ☆ ⑥ジョブックコメン △ ③ハトホル   ⑤ライレローズ   ⑧グランドピルエット   ⑪シスル   ⑬レッドベルローズ

三連複 2軸流し ⑩⑯ - ②③⑤⑥⑧⑪⑬ ※本線     1軸流し ⑩ - 印の各馬 (28点)※穴狙いの押さえ


まずは「荒れる3歳重賞」という印象が非常に強いフェアリーSから。 昨日の京都金杯もそうですが、「荒れる、荒れる」と言われるとどうしても意識してしまって予想しにくいですよね。。。

メンバー的にも、概ね1勝クラスの馬たちによる争いとなっていて難解極まりないですし、人気も割れ加減になっているようです。 そんな中、どうしましょう。 1番人気馬が本命になってしまいました。

大外16番枠のテトラドラクマがその馬です。 京都金杯に続いて狙い馬が大外に入ってしまったというのも面白いですが、とにかく前走が強かったことと、調教も素晴らしく、クルーガーと同じく3着以内であれば、割りと堅い軸と判断しました。

⑪、⑫と前に行く馬が内にいて、その外の⑬、⑭、⑮が全て控える馬ですので、案外この枠からでもスッと好位に取り付けるような気がします。 中山は初めてですが、出遅れた初戦を除けば好位で運ぶレースセンスの高い競馬を見せていますから、余り気にしなくても良いでしょう。


そして、対抗は個人的にずっと買っている⑩スカーレットカラー。 単純に好きな馬というのもあるのですが、新馬→未勝利と強敵相手に差のない競馬をしてきていて、休み明けのアルテミスSこそ5着でしたが前走は阪神JF2着のリリーノーブルと1馬身差の2着。 いかにも中山向きの切れ味もありますし、この馬も馬券圏内は堅いように思います。

馬券は、この上位2頭からの三連複流しが勝負馬券になります。 ・・・ですので、あまり此処から先、印の順番は意味がないのですが、一応3番手は中山マイルで新馬勝ちの②デュッセルドルフ。 七菜子騎手応援の意味合いが強いですが2走前にテトラドラクマの2着していて、相手なりに走るタイプの⑥ジョブックコメンが☆。

本命が1番人気なので、相手は穴っぽいところを上位に取りました。 デュッセルドルフなんて田辺騎手ですしもっと人気するかと思ったんですが、意外と人気ないのですね。


逆に、中途半端に人気している3頭は思い切って消してしまいました。

①サヤカチャンはこの枠で一瞬飛びつきたくなるのですが、逃げられなかったにしても阪神JFが負けすぎなことと、前述の通り外から6枠2頭に来られて意外と展開が難しそう。 (でも逃げなければ脆いのも明らかで、松岡騎手はどうするのでしょうかね。序盤の注目ポイントの一つです。)

⑦トロワゼトワルは、一息入って仕上がりがもう一つに映りますし、中山はどうなのでしょう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞レース予想・回顧
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【重賞予想】第34回フェアリーSと第52回シンザン記念 また本命馬が大外に・・・

朝日杯が阪神開催になって数年。。。GⅠは偉大だなって思いました。

朝日杯が中山1600Mの頃、大外枠は全然絡まないのでバッサリ切るのがセオリーでした。

明け3歳の経験の少ない牝馬同士の中山1600。昔の朝日杯と変わらない条件だと思います。

そう考えたらテトラドラクマが本命?って感じがしてしまいました。

東京の未勝利戦で着差なしとはいえ、プリモシーンに負けてますし・・・。

もしこれが朝日杯(中山)→フェアリーS(中山)だったらきっと大外枠に入った時点で切ってるんじゃないかなと・・・。

改めてGⅠは偉大だなって思いました。

こんな記事も読みたい

1/7のレース予想【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

【新馬戦予想】1/7(日)の新馬戦 除外ラッシュに負けないために・・・【人生は競馬と共に】

中山金杯、京都金杯の予想【中穴馬券研究所】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

※2017年10月31日~、twitter始めました。
https://twitter.com/umassy723
よろしければフォロー、御願いいたします!!

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:5480
  • 累計のページビュー:6126027

(01月15日現在)

関連サイト:umassyツイッター

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【重賞展望】第37回ジャパンカップ 連覇か悲願か3歳馬の勢いか、それともまたまたミルコか。
  4. 【重賞展望】第156回天皇賞(秋) さて、どうしたものでしょう。。。
  5. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  6. 菊花賞 展望②
  7. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  8. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  9. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  10. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss