人生は競馬と共に

【重賞回顧】第37回JCを中心に 悲願達成の鍵はスタート後3秒間の攻防でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今週はなんとか月曜日のアップとなります。

ジャパンカップを中心とした、先週末の重賞回顧です。 ダービー後と似ていて、なんとなくお祭りの後の余韻が続いているようなふわふわとした感覚の中、仕事もせずに記事を書いてしまいました(笑)。

それでは、早速参りましょう。

※日曜日の予想記事は→こちら ※土曜日の予想記事は→こちら


第37回ジャパンカップ 回顧


まずはいつものように、全馬の着順・着差からです。


今日のタイトル通り、このレース、1・2着馬の明暗を分けたのはスタート直後、ほんの数秒間の出来事だったと思います。 予想記事でも触れたように、私は1枠2頭、そしてもちろん天皇賞(秋)で出遅れたキタサンブラックに大注目してスタートを見ていました。

ほぼ横一線のきれいなスタートだったと思うのですが、中でも④キタサンブラックは無事(?)好スタートを切り、一安心。 そしてその1つ内、③ギニョールがもしかしたら全馬の中でも1番かもしれない程の好スタート。 レイデオロにとって、もしかしたらこれが厳しくなった1番の要因かもしれませんね。

そして1枠の2頭も揃ったスタートを切りましたが、スタート後1完歩目、2完歩目でさっと前に出たのが①シュヴァルグラン。 ②レイデオロはスタート直後にやや左にヨレる感じになってしまい、本当に一瞬だったと思うのですが、ダッシュをきかせたギニョールに前をカットされ、レイデオロにも完全に前に出られてしまいます。

この地点で、VTRの右上に出ている時計の表示は「3」。 本当にスタート後わずか2~3秒という刹那の駆け引きで結果が左右されてしまう、非常にスリリングな序盤戦でした。


ただ、ギニョールにハナを争う気配は全く無く、キタサンブラックがじわっとハナに立つ形で最初のコーナーを目指していきます。 (ギニョールに関しては、なんだか中途半端な戦略でしたよね・・・「なんだよ、行かないのかい」みたいな。)

この時点で先頭が④キタサンブラック、その後ろが内から①シュヴァルグランに③ギニョールという隊列が固まり、レイデオロは折り合いを付けながらシュヴァルグランの後ろ、3列目ポケットを確保する構えを見せます。 その外から⑦ディサイファと⑬シャケトラも先行態勢を取り、さらに外からはなんと押しながら⑮ワンアンドオンリーが2番手の外まで上がっていきます。


レイデオロにとってスタート直後に続いて誤算だったのは、1コーナーを回るところで⑩ブームタイムに前に入られてしまったことでしょうか。 外目の枠からスルスルとインに潜り込み、1列目まで入ってきたミナリク騎手のエスコートも素晴らしかったですが、ルメール騎手はあえて下げたのでしょうか? 結果を見ても、この差は大きかったように感じました。

結局、向こう正面に入ってキタサンブラックの外でディサイファが突っつくような形になり、その内にギニョール、1馬身ほど切れた3列目ポケットの位置にシュヴァルグランでその外がワンアンドオンリーという並びに落ち着きます。 その直後、4列目に内からブームタイムと⑧ソウルスターリング、⑬シャケトラ。

6ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞レース予想・回顧
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

JCレース回顧~これがブラッドスポーツの魅力~【サンチェス・ピスファン】

2017 チャンピオンズカップ プレビュー【ホースレース・ロマネスク】

難しい競馬になってしまい・・・大敗【競馬はいろいろ難しい】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

※2017年10月31日~、twitter始めました。
https://twitter.com/umassy723
よろしければフォロー、御願いいたします!!

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:9890
  • 累計のページビュー:6011405

(12月17日現在)

関連サイト:umassyツイッター

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【重賞展望】第37回ジャパンカップ 連覇か悲願か3歳馬の勢いか、それともまたまたミルコか。
  4. 【重賞展望】第156回天皇賞(秋) さて、どうしたものでしょう。。。
  5. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  6. 菊花賞 展望②
  7. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  8. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  9. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  10. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

https://twitter.com/umassy723

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss