人生は競馬と共に

【新馬戦データ】夏競馬6~8月新馬戦データ<種牡馬編>

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今週ずっと触れてきているワグネリアン。 先週、併せ馬で「胸を借りた」形のアドマイヤミヤビの屈腱炎発症という、とてもショッキングなニュースが入ってきましたね。 今後のことなどはまだ何も決まっていないようですが、不完全燃焼だった春GⅠからの巻き返しを期待していた1頭なだけに、本当に残念です。 さあ、ミヤビがいなくなったことで馬券はどうなるんだろう、と無意識に考えてしまうのが悲しいところですが・・・ハイレベルな3歳牝馬の中でもトップクラスの素質馬であることは間違いなく、復帰を目指すようなら、無事戻ってこれることを祈りたいと思います。

そして、ワグネリアン。 やはり予想通り、今週は坂路で軽めの追い切りだったようですね。

55.1-40.4-26.5-12.8ですから、一週前、当週とも新馬戦のときとほぼ同じ。 「変わり身が乏しい」のではなく、「変わりなく、今回も力を出せる。順調。」と信じたいところです。

まだ動画は見られないみたいなのですが、あと2日。 天気予報を気にしつつ、楽しみに待ちたいと思います。


さて、本題ですが、ちょっと間が空いてしまいましたが夏競馬終了時点での新馬戦データ第2弾。 今日は種牡馬ランキングをご紹介したいと思います。 前回同様、「6~8月」と言いながらも、9/3(日)開催、ちょうど夏競馬終了時までの99レースを対象としています。


◆ 夏競馬終了時点 新馬戦種牡馬ランキング

オレンジっぽい色がついているところが新種牡馬です。

なんだ、結局ディープとダイワメジャーか。 そんな声が聞こえてきそうなランキングですね。 先週末もディープインパクト産駒のシルヴァンシャーが勝ちましたので、ディープ独走態勢を築きつつあります。

7月末からの変動で見ると、キンシャサノキセキ、ルーラーシップ、オルフェーヴル辺りが順位をあげた一方で、7月好調だったヨハネスブルグはひと休み。 新種牡馬で言うと、ロードカナロア、ノヴェリストも勝ち星を上げることが出来ずちょっと停滞していますね。 エイシンフラッシュは個人的に東京なら買えるんじゃないかと思っているのですが、まぁ厳しいですね。

個人的には、ローズキングダムは意外と悪くないんじゃないかと思っているのと、ヘニーヒューズやハードスパンは、やはりこれからダートの新馬戦が増えてきてどうなるのか、注視したいと考えています。

期待していたロードカナロアに関しては前述したようにちょっと伸び悩みという感じで、産駒数が多いので仕方ない部分もありますが、単回値、複回値とも低くなっています。 平均人気もダイワメジャーより高くなっているように、まずは「種牡馬人気」しがちであることを頭に入れた上で、いくつかロードカナロア産駒に絞ったデータも見てみたいと思います。

※ 現時点ではサンプル数がかなり少なく、ロードカナロア産駒の新馬戦における特徴を分析するのに十分とはとても言えない状況ですので、あくまで参考程度にして頂ければと思います。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
新馬戦(予想・回顧・展望)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「役に立つデータ」と「役に立たないデータ」について【デスピサロ先生の競馬講座】

メインレース限定勝負、4戦4勝! 【ペケマル】編集長の新馬券、今回はヤレるのか!?【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

2017 9月第2週新馬戦 レース回顧(日曜編)【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4508639

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  4. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  5. 菊花賞 展望②
  6. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  7. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  8. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?
  9. 秋華賞 展望
  10. 【結果】第36回ジャパンカップ 圧倒的な能力の前には「データ」も「常識」も無力でした。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss