人生は競馬と共に

【新馬戦回顧】9/9(土)の新馬戦 注目の阪神5R、勝ったのはジャンダルムでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ワグネリアンが出る野路菊Sまであと4日、なんてカウントダウンしてみたくなるほど楽しみな火曜日です。

一週前追い切りの動画が出ていたので今朝電車の中で見てみたのですが、全体時計6F79.8-64.9-50.8-38.2-12.4と新馬戦のときとほぼ同じ時計。 まずまず順調だな、ただ3頭併せの真ん中で内の馬にやや遅れていたし手応えも劣っていたので、ちょっと心配だな・・・ そう思って何と併せたのか調べたら、なんとアドマイヤミヤビでしたね。それなら仕方ない(笑)。

アドマイヤミヤビも今週末、ローズS出走を予定していて、牝馬ですし恐らく一週前追い切りでしっかり負荷をかける、非常に大切な併せ馬だったのだと思います。 (まぁ当たり前なのかもしれませんが)厩舎としても本当に期待している馬なのだろうなぁとつくづく思ってしまいます。

新馬勝ちの時のパターンだと、今週は坂路単走でサラッと流す感じでしょうか。 前走以上に素軽い動きを見せてくれると良いのですが。

さて、その前に先週末の新馬戦ですね。 今日は土曜日の2レース分のみ、回顧していきたいと思います。 特に阪神5R、なかなかの好メンバーでしたが、早速振り返って参りましょう。


◆ 9/9(土) 阪神5R新馬戦 芝1600m

秋競馬に入り、新馬戦も印を打つ普通の予想スタイルに戻しましたので、予想の印も併記しています。

私個人的にはスターリーステージに注目しすぎてしまったこのレース。 勝ったのは武豊騎手騎乗の2番人気馬、ジャンダルムでしたね。 スターリーステージ1着のジャンダルム3着以下、というのを期待していたのですが、真逆になってしまいました・・・

新馬戦としてはなかなか揃ったスタートでしたが、大外の⑪クリノユナチャンと人気の一角⑨サンライズカナロアが出遅れて後方から。 内からダッシュ良く先手を奪った①ストリ、③ナムラルビー、②アスタービアンコに勝った⑥ジャンダルム辺りが先行して行きます。 ジャンダルムの直後にやや抑えながら⑧ロードラナキラ。そのさらに後ろ、馬群の中に入る形で⑦スターリーステージ。

前半600mが38.0秒、800mが50.9秒、1000mが63.5秒と超スローペースで、ラスト600mから一気にペースが上がる典型的な上がりだけの競馬に。 その残り600m地点から4コーナー出口にかけて、3番手からじわっと前に取り付いていこうとしたジャンダルムがやや口を割って外に逃げようとしかけましたが、何とか立て直して最後の直線に。 ジャンダルムがもたもたしている間に、外からロードラナキア、内からスターリーステージも追いついてきてその後ろにはサンライズナイト、出遅れた後インを通って最後大外に持ち出したサンライズカナロアがさらにその後ろ。

上位人気5頭のこの時の位置取りのまま、結局ゴールすることとなります。 あれだけ楽に逃げていた①と③が掲示板にも載れないのですから、まぁその2頭が弱いというのもあるでしょうが、上位5頭が素晴らしかった、という評価で良いでしょう。

ジャンダルムは4コーナーで膨れた以外はほぼ完璧な競馬で、残り200m手前で楽に先頭に立つとそのまましっかり伸びて、ラストは流すようにしてゴール。 私が期待していたスターリーステージは、レースを見ていた時は直線入り口でややジャンダルムにフタをされた感じかなと思ったのですが、パトロールビデオで見直すと、そんなことは関係なく外に逃げるようにして追いづらそうでしたね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
新馬戦(予想・回顧・展望)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

昨日までは夏の延長 ここからが秋競馬本番です!【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

フォワ賞【コラム風ブログ】

阪神ジャンプステークスの展望【レースをより楽しむブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:14114
  • 累計のページビュー:4507319

(09月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  4. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  5. 菊花賞 展望②
  6. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  7. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  8. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?
  9. 秋華賞 展望
  10. 【結果】第36回ジャパンカップ 圧倒的な能力の前には「データ」も「常識」も無力でした。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss