人生は競馬と共に

【新馬戦回顧】9/2(土)、9/3(日) 「夏の新馬戦、単勝チャレンジ」の結果も。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

あっという間に水曜日になってしまいましたが、先週末の新馬戦を回顧しておきたいと思います。 夏競馬ラストウィークは、土曜日2鞍に日曜日3鞍の計5レースということで、一気に行ってしまいますね。

地味に続けてきた「夏の新馬戦単勝勝負」も無事完走。 辛うじてプラスで乗り切ることが出来ましたが、結果のまとめも最後にご紹介しますね。

※土曜日の予想記事は→こちら ※日曜日の予想記事は→こちら


◆9/2(土) 札幌5R新馬戦 芝1500m

このレースは、オッズの上でも「2強」を形成していた⑩サトノテラスと⑥スズカフェラリー、難しい2択と予想記事でも書いていましたが、勝ったのは福永騎手騎乗の2番人気馬、スズカフェニックス産駒のスズカフェラリーでした。 そもそもオルフェーヴル産駒で藤沢厩舎×ルメール騎手、サトノアレスの下という良血のサトノテラズがもっと被った人気で、少し離されてスズカフェラリーと想定していたのですが、意外と競った人気に。 私は初戦なら仕上がりの良いスズカフェラリーではないかと思ってこちらを買ったわけですが、終わってみれば3 1/2馬身差の圧勝でしたね。

このレースは新馬戦にしては珍しく大きな出遅れのないスタートでしたが、中でも⑧コスモダリアが好スタート。 内から②クルーズヴォイスもダッシュよく飛び出して、こちらがハナに立ちます。

見るからにゆったりとした流れで団子状態の中、⑩サトノテラスは6~7番手の外、⑥スズカフェラリーは必死に押さえながらこれをマークする形で集団の後方外目を追走、その内に2着に入った⑤アンブロジオという態勢で進んでいきます。 「2強」のうち、先に動いたのはサトノテラスのルメール騎手で、残り800m~600mにかけて外から先団の手前まで押し上げていくと、すぐさま福永騎手も付いていきます。

すると残り400mの標識から直線にかけて、今度は外のスズカフェラリーの方が再加速して、サトノテラスを一気に交わして先頭に。 サトノも内から抵抗を試みますが、2頭の追い比べの形まで持ち込むこともできず、見る間にスズカフェラリーに突き放されてしまいます。

スズカはそのまま余裕を持って1着フィニッシュ、2着も3~4コーナーでスズカフェラリーにフタをされ、いったん脚を溜めた形になった⑤アンブロジオがサトノテラスを内から交わして上がりました。 430kgと小柄な牝馬で、この時計のかかる札幌の芝がどうかなと思ったのですが(実際、勝ち時計の1.32.9というのはまるでマイル戦のような時計ですよね・・・)、力強いフットワークで全く問題ありませんでした。 仕上がりの良さと、素晴らしい瞬発力を活かした形で、福永騎手も久々の新馬戦勝ちでしたね。 今年の札幌開催最後の新馬戦、個人的にも的中できて良かったです。

サトノテラスは逆に528kgの大型馬で、ここを叩いての変わり身に期待といったところでしょうか。 思わぬ完敗でしたが、仕上がりの良さを活かして2着に頑張ったアンブロジオ共々、次走も引き続き注目したいと思います。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
新馬戦(予想・回顧・展望)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【新馬戦回顧】9/2(土)、9/3(日) 「夏の新馬戦、単勝チャレンジ」の結果も。

とらじろさん、コメントありがとうございます!
もしかしてお互いのブログに、コメント行き違いでしたかね(笑)

前半の貯金で何とか逃げ切った感じですが、8月は本当に苦しかったですね・・・
毎週やる度に「貯金」が減っていってヒヤヒヤしましたが。
とらじろさんとのやり取りも楽しく、無事に夏競馬を乗り切れました^^

せっかく単勝をこれだけ買ってきたので、何か応用できないかなぁ、例えば単勝1倍台を2、3着に固定した3連単とか(実は先週もちょっと試してみたのですが)、考え中です。
本当に中山・阪神に戻ってくるのがこんなに嬉しいとは(笑)、また頑張りましょう~!

【新馬戦回顧】9/2(土)、9/3(日) 「夏の新馬戦、単勝チャレンジ」の結果も。

回収率100%超えおめでとうございます!
さすがですね!お疲れ様でした~。

umassyさんといえば、すっかり単勝のイメージだったので、今週末からのスタイルも楽しみだったりします。それにしても単勝の馬券の買い方お上手でした。色々勉強させていただきました。

今週末からもお互い頑張りましょう!
8月の不調は忘れて、中山に戻ってくればこっちのもんです(笑)

【新馬戦回顧】9/2(土)、9/3(日) 「夏の新馬戦、単勝チャレンジ」の結果も。

taitai様

暖かいコメント、誠にありがとうございます。
新馬戦予想をご覧頂いているとのこと、とても嬉しく思います。

そうそう、そうなんです!まさに私が言いたいことを仰って頂きました(笑)。

まぁ良く言われることですが未勝利のまま終わる馬とオープンまで出世する馬とが同居する新馬戦は、本来当てやすいはずなんですよね。
プラスアルファで、新馬戦特有の流れに起因するのか、得意な厩舎、騎手、血統があったりするので、実は予想するのも非常に面白いと思っています。

まだまだ拙い予想ではございますが、これからもお読み頂けたら嬉しいです。
よろしくお願い致します!

「【新馬戦回顧】9/2(土)、9/3(日) 「夏の新馬戦、単勝チャレンジ」の結果も。」へのコメント

新馬戦予想、かなり参考にさせていただきました。
独自の着眼点やデータなどをもとにした取り上げた馬の的中率の高さにビックリでした。
新馬戦や2歳未勝利戦など、力関係の比較はしづらいものの、実は力関係ははっきりしているレースのため、見方さえ間違えなければ予想はしやすいのだなと実感しました。
できれば今後も参考にさせていただければ幸いです。

こんな記事も読みたい

前回絶好調だった【ペケマル】編集部(ペケ田編集長を除く・笑)、今回も万馬券連発はあったのか!?【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

8月の新馬戦のデータを見てみよう[新馬戦考察]【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

2017 9月第1週新馬戦など レース回顧(土曜編)【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

※2017年10月31日~、twitter始めました。
https://twitter.com/umassy723
よろしければフォロー、御願いいたします!!

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:541
  • 累計のページビュー:5648568

(11月22日現在)

関連サイト:umassyツイッター

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【重賞展望】第156回天皇賞(秋) さて、どうしたものでしょう。。。
  4. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  5. 菊花賞 展望②
  6. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  7. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  8. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  9. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?
  10. 【重賞展望】第42回エリザベス女王杯② 悩ましい乗り替わり問題についても。

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

https://twitter.com/umassy723

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss