人生は競馬と共に

【新馬戦回顧】8/27(日)の新馬戦 この日はベルーガが印象に残りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

東京地方は朝からあいにくの雨模様ですが、今週末にかけて、台風が接近する予報となっていますね。 まだ予測取りに進むかどうか分からないですが、日曜日の札幌競馬などは結構影響が出てしまいそうな感じで、ちょっと心配です。

さて、今朝アップした土曜日の回顧に続いて、日曜日の新馬戦回顧です。 この日も計3Rということで、サクッと振り返ってまいります。

※日曜日の予想記事は→こちら
◆ 8/27(日) 小倉5R新馬戦 芝2000m

日曜日は、9頭立ての小倉2000m戦からスタート。 1番人気に支持されていたバブリーバローズが危なげないレースぶりでしっかりと新馬勝ちしましたね。

このレース、逃げたのは2番人気のエイシンフラッシュ産駒、①ゼットアレース。これはちょっと意外でしたね。 これもそこそこ人気していたアイルハヴアナザー産駒の④ナリタブルーとシニスターミニスター産駒の②グローリーグローリーが2、3番手。 ⑤ウインイノベーターと出遅れてリカバーしてきた⑨クリノダイヤモンド辺りが続いて、その後ろに③タイセイトレイルと並んで⑥バブリーバローズですから、道中は折り合い重視で外々追走という感じでしたね。

途中13秒台のラップも挟みながら前半1000mは1.02.9と、まあ予想通りのスローペースで進んでいきます。 バブリーバローズは残り800m辺りから軽くギアを上げていき、600m地点から一気にスパート、400m手前では先頭に並びかける、なかなかの加速力を見せます。

直線に入ると、前で楽をしていたナリタブルーも頑張って抵抗しますが、バブリーバローズが余裕を持って抜け出して新馬戦勝ち。 このメンバーでは力が違った印象でしたね。 当然仕上がりは良かったのだと思いますが、ステイゴールド産駒ですし、今後も楽しみです。

2着は最後内からクリノダイヤモンドに詰め寄られながらもナリタブルーが確保。 クリノはどこかで外に出せていれば2着はあったでしょうが、出遅れもありましたしちょっとチグハグでしたね。 叩いての上積みは一番ありそうでしたが、まあ次もメンバー次第といったところでしょうか。


◆ 8/27(日) 札幌5R新馬戦 芝1200m

日曜日は、何と言ってもこのレースですね。 馬券的には、単勝1倍台の④ベルーガに勝負という形で他の馬の単勝を小額買って眺めていたのですが、強烈なインパクトでした。

まず、スタート。 「やったぁ」と思いました。 スタートが命の短距離戦で、⑦、⑨、そして④ベルーガがまさかの出遅れ。 その他はほぼ一戦のスタートで、前に行くと見ていた外枠の2頭、⑪トリプルキセキと⑫トミケンセーグラよりもダッシュが鋭かったのが⑧トーセンスティール。

⑩ヴィーダが2番手、3番手にトリプルキセキで、内から①アスターソード、さらにはルメール騎手の⑥スズカローレル、その外6番手に⑫トミケンセーグラ。 その直後に、内からリカバーしてきた④ベルーガ。 リカバリーに脚を使った上に内で包まれてくれないだろうか・・・そんな淡い期待を抱かせるような、そんな序盤戦でした。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
新馬戦(予想・回顧・展望)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【新馬戦回顧】8/27(日)の新馬戦 この日はベルーガが印象に残りました。

mizuha0407様

素敵なコメント、ありがとうございます!

先代ベルーガ、懐かしいですね。
実はベルーガの新馬戦、リアルタイムでは見れなくて、(記憶の限りでは)VTRでも見れていなかったんですよね。。。ダートで途中から捲って大差勝ちとかで、話題になったのはうっすら覚えていますし、もちろんベルーガ自身はあれだけ長い間活躍した馬なので印象も強いのですが。

仰る通り、「ベルーガの新馬戦」と言えばあっちを思い出すファンの方も多いことでしょう。

確か私は当時学習塾で勤務していて、1月末は受験の繁忙期で土日も競馬なんて出来ない状況だったような・・・
そんなことも懐かしく思い出してしまいました。
そうか、こうゆうコメントをブログで出来なければいけませんよね(苦笑)

先代ベルーガの方の新馬戦、なんとか動画探してみたいと思います!
是非、また当ブログにお立ち寄り頂けたらうれしいです。ありがとうございました。

【新馬戦回顧】8/27(日)の新馬戦 この日はベルーガが印象に残りました。

「ベルーガ 新馬戦」でぐぐると紛らわしくなりそうだ……。

というのも、先代ベルーガの新馬戦は私の知る新馬戦の中で十指に入るほどインパクトのあるものでしたので。
もしご覧になったことが無いようでしたら一度検索してみることをお勧めします。
冠名+ベルーガって名前で結構活躍した馬がいたはずですけど、私的にはベルーガと言われるとこの先代ベルーガが真っ先に思い浮かびます。

こんな記事も読みたい

【新馬戦回顧】8/26(土)の新馬戦 この日はエントシャイデンですね。【人生は競馬と共に】

9月2・3日の注目馬情報【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

2017 8月第4週新馬戦 レース回顧(日曜編)【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:9745
  • 累計のページビュー:4518588

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  4. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  5. 菊花賞 展望②
  6. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  7. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  8. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?
  9. 秋華賞 展望
  10. 【結果】第36回ジャパンカップ 圧倒的な能力の前には「データ」も「常識」も無力でした。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss