人生は競馬と共に

【新馬戦回顧】7/29、7/30の新馬戦 レイエンダ、兄弟ダービー馬に向け好発進。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

さて、昨日もちょっと書きましたが「福永騎手2週間新馬乗れない問題」。 重賞レースについては、まあどうでも良いんです。 札幌記念がセーフとかアウトとか、もちろん興味が全く無いわけではではないですが、福永騎手の存在が無くてはならなくないのは、やはり新馬戦なんです。

今週末、日曜日の札幌芝1800mで騎乗予定だったマーナガルムも痛いですが、まあこれは良いでしょう。 このレースはなかなか良い馬が揃いそうで、福永騎手が乗ったとしても他の馬で勝負していた可能性が高いです(未来の話を仮定形で話すと、なんか訳が分からないですね。笑)。

問題はその翌週。 8月13日、日曜日の札幌芝1800m、順調ならリシュブールに乗る予定だったかと思います。 同レースにはこれも超評判馬の1頭、フラットレーも始動戦とする予定で、先日のワグネリアンとヘンリーバローズのような好レースを期待されている向きも多いと思いますし、個人的にはあのレースのように2番人気のリシュブールの単勝で勝負、なんて勝手に妄想していたのですが。。。 やはりできれば福永騎手に乗ってほしかったなぁというのが本音です。

まあ起きてしまった事は仕方ないですし、あと2週間は「困った時の福永騎手頼み」はできないという逆境の中、頑張らねばなりませんね。 こうしてウダウダと書いているのも、ついに不調の波が来てしまった新馬戦予想の振り返りをするのが嫌だからだったりもするのですが(笑)、本題に入りますね。

先週末は土曜日3鞍、日曜日6鞍の計9レース。 特に日曜日は6戦全敗と散々でしたが、一気に振り返ります。

※土曜日の予想記事はこちら ※日曜日の予想記事はこちら


◆ 7/29(土) 札幌5R新馬戦 芝1500m

ロードカナロア産駒3頭と⑧タワーオブロンドン、人気を集めていた4頭が順当に1~4着したこのレース。勝ったのはタワーオブロンドンでした。 外枠だったものの、特に競ることなく楽にハナに立つと後続を引きつけながらレースを進め、4コーナーで外から1番人気の、そして私が買っていた②メジェールスーが並びかけるとそこから突き放すようにもう一伸び。

メジェールスーは、スタート直後④マイウェイアムールとタワーオブロンドンが前に入ってきた時にやや折り合いを欠くシーン。 結果的には内から逃げてしまった方が良かったのかもしれません。最後は苦しくなって、①キルロードにも交わされて3着でした。 そのキルロードは、逆にやや立ち遅れ気味のスタートで、この中では最も次走変わり身がありそうな内容でした。

ダーレージャパンの生産馬は、このタワーオブロンドンが今年の新馬戦初勝利でしょうか。 (データ関係は、これで7月が終わったので出来れば今週、まとめますね。) いつもマイネル軍団と入れ替わりで、かつダート中心に活躍馬を出してくる(というか夏競馬には殆ど出して来ない)印象が強いですが、これから注目していかなければなりませんね。


◆ 7/29(土) 小倉5R新馬戦 芝1200m

6ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
新馬戦(予想・回顧・展望)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

いただきと言いながらいただかない詐欺が発生中【けいばフレンズ】

5億8000万の弟を持つ姉【You's world news co.,】

2017 7月第5週海外GⅠなど レース回顧 【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4835539

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  4. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  5. 菊花賞 展望②
  6. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  7. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  8. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?
  9. 秋華賞 展望
  10. 【結果】第36回ジャパンカップ 圧倒的な能力の前には「データ」も「常識」も無力でした。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss