人生は競馬と共に

【展望】第58回宝塚記念 ディープ以来の天皇賞(春)→宝塚記念連勝、なるか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

宝塚記念まであと3日。 昨日は西宮で82.5mmとかなりまとまった量の雨が降り、週末も傘マークがちらほら。 本番の馬場状態が気になるところですが、土日に関しては降るのか降らないのか微妙な予報なので、直前まで天気予報と睨めっこすることになりそうですね。

そんなわけで、早速、宝塚記念の過去データをさらっていきたいと思います。


過去5年連対馬データ

まずは、過去5年の連対馬のみになりますが、いつものようにざっと見ていきます。

◆ 脚質・展開

阪神芝2200m(内回り)ということで、 「基本的には逃げ・先行馬有利だけれど、宝塚記念では上がりがかかって外から追い込んでくる馬が活躍するケースが多い。」 個人的にはそんなイメージなのですが、こうして見ると意外と先行馬が活躍していますね。

ここ5年間の出走頭数を見ると、2012年が16頭立て、以下13年が11頭、14年が12頭、15年が16頭、16年が17頭ということで、頭数が少ない年は先行有利な感じでしょうか。 今年は、結局クラリティシチーが出ることになりそうですが(意外と追い切りも良かったですね)、それでも11頭立て。

今年のメンバーだと、枠順関係なくキタサンブラックが逃げる形で、先行馬もゴールドアクターとサトノクラウンぐらいでしょうか。 一部では、ミッキーロケットが有馬記念のサトノノブレスのように、キタサンブラックに絡んでいくのでは?なんて情報もあるようですが、どうなりますか。

ただ、逃げ馬に関しては、昨年のキタサンブラック自身を含めて過去5年間連対はありませんね。 もう少し遡って調べると、2008年にエイシンデピュティが逃げ切り勝ちしています。 キタサンブラックに関しては、もはや過去のデータが関係ないレベルではありますが、一応頭に入れておきたいと思います。

ちなみに、昨年のキタサンブラックは、やや重の馬場で59.1秒とハイペースの逃げでしたが、2013年も前日の午前中までやや重だったように、ちょっと時計のかかる馬場でした。 ぱっと見ものすごく速いペースに見えますが、これはお馴染みシルポートの刻んだペースで、実質的にはこれより2.5~2.6秒遅い、1分1秒台だったと考えて良いでしょう。

◆ 人気

基本的に「荒れる」イメージの強い宝塚記念ですが、1番人気は3連対と思ったより堅実ですね。 ちなみに13年の1番人気ジェンティルドンナは3着、15年の1番人気ゴールドシップは15着でした。

ただ、6番人気以下の馬も4連対、特に15年は6番人気-10番人気で馬連万馬券の決着となりました。 雨の影響も受けやすい季節ですし、人気薄も積極的に狙えるレースと考えて良いと思います。

◆ 性齡

ニュース記事等でも良く見る情報ですが、「夏は牝馬」の格言どおり、牝馬の活躍も目立ちますね。 ここ2年、5歳牝馬が連対していますが、一昨年は3着も4歳牝馬のショウナンパンドラで、14年も5歳牝馬のヴィルシーナが3着に、13年も4歳牝馬ジェンティルドンナが3着と、過去5年で5頭が馬券に絡んでいます。

他の牡牝混合GⅠと比べると、際立って高い好走率かと思うのですが、今年出走する牝馬は5歳牝馬のミッキークイーンただ1頭。 阪神コースは6戦して連対率100%、今年に入って道悪の阪神牝馬Sも完勝しているという事で、マークは必要ですね。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞レース展望
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

おじさんの宝塚記念予想(事前)【競馬をこよなく愛するおじさんのブログ 】

宝塚記念を枠順出る前に買い目を決めてみる【枠順出る前に買い目を決めてみる】

【グラスワンダー素人日記】宝塚記念 - 1人検討会【競馬徒然日記 筆者:グラスワンダー】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4518588

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  4. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  5. 菊花賞 展望②
  6. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  7. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  8. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?
  9. 秋華賞 展望
  10. 【結果】第36回ジャパンカップ 圧倒的な能力の前には「データ」も「常識」も無力でした。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss