人生は競馬と共に

【予想】函館SSとユニコーンS おまけに青梅特別も。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今日2記事目になります。 函館SS、ユニコーンSの重賞2レースと、東京9Rの青梅特別を予想したいと思います。


第24回函館スプリントS 予想

まずは、サマースプリントシリーズの1戦目、函館スプリントSの予想からです。 11:30現在の上位人気はこんな感じになっています。

1番人気 セイウンコウセイ 2.5倍 2番人気 シュウジ     4.7倍 3番人気 ジューヌエコール 6.9倍 4番人気 ブランボヌール  9.5倍 5番人気 キングハート   9.7倍

やはり予想通り、高松宮記念1着馬がまさかの参戦ということで、セイウンコウセイが1番人気。 確かに、もともと本賞金はそこまで高くない上に4歳馬ということもあり、56キロで出れるなんて反則に近いだろう、と私も逆らわないほうが良いかなとも考えました。 ただ、調教師のコメントがどうしても引っかかるんですよね・・・。 Yahoo!ニュースの記事をそのまま引用してしまいますが、

「安田記念も考えたが、まだ若い馬。マイルは来年でもいいと考えた。56キロで使えるし、その後の夏場は北海道で休ませるつもりなので移動の流れとしても楽」

出典:Yahoo!ニュース

う~ん。 「出張で北海道に来たから、ついでに高校の同級生に会ってこようかな。」みたいな、非常に軽いノリですよね。

※2017/06/18 16:25追記 引用部分が抜けてしまっていました、大変失礼致しました・・・

そもそも、私はこうゆう馬の使い方があまり好きではありません。 GⅠのステップレースでもなければ、サマースプリントシリーズを取りに来たわけでもない。 GⅠ馬として恥ずかしいレースができないのは当然ですが、勝ったとしてもなんか弱いものいじめして荒稼ぎしている感が拭えないですし、負けたら叩かれる。 使い方に信念や意思が一切感じられず、馬券上も嫌ってみたいと思います。

前置きが長くなりましたが、私の予想です。

◎ ⑩シュウジ ○ ④エポワス ▲ ⑬ブランボヌール △ ①ラインハート   ⑥クリスマス   ⑦エイシンブルズアイ   ⑧ジューヌエコール   ⑨レヴァンテライオン

本命は、立て直しが図られた⑩シュウジ。 ちょっと想定よりも人気してしまっていますが、武豊騎手が函館まで乗りに行っているわけですから、脈が無いわけはないでしょう。

正直、スプリンターズS4着→阪神C1着と来た昨秋の時点では、春の短距離GⅠ路線で無双してもおかしくない程の期待感があった同馬ですが、まさかの大不振。 一息入れて、昨年2着したこのレースからの立て直しなるかどうかというところですが、調教の動きを見る限り、一変があっておかしくないと判断しました。 レース展開的にも、⑤イッテツ辺りを行かせて直線早めに抜け出す、昨年と同じようなパターンを描きやすい外枠で良い感じではないでしょうか。

相手は函館得意な穴馬2頭、④エポワスと⑬ブランボヌールを。 エポワスは昨年の5着馬ですが、9歳にしてオープン特別を勝ったように、衰えを見せず本当に元気一杯です。 オッサンの星としての期待もこめて(笑)。

以下、セイウンコウセイを外せばそこそこつきそうなので、馬連で手広く流します。 昨日の芝レースを見ていると、洋芝とは思えないほどの好タイムが出ていて、持ち時計のある⑦エイシンブルズアイ、①ラインハート辺りが穴候補です。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞レース予想・回顧
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ユニコーンステークスの予想【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

いただき函館スプリントS、おかわりユニコーンS【けいばフレンズ】

万馬券を当てたいんや。新馬戦予想ブログ[2017/6/18]【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

ブロガープロフィール

profile-iconumassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。

本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加えるべく、ブログを始めることにしました。

競馬は人生と共に、人生は競馬と共に。
今の競馬の話題から昔の競馬の話題まで、時に他のスポーツの話題も含め、マイペースでやっていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4518588

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。
  4. 【展望】第155回天皇賞・春② 先週末の簡単な振り返りも。
  5. 菊花賞 展望②
  6. 【展望】 第78回オークス② やはり桜花賞組中心?
  7. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  8. 【展望】第78回オークス① 2、5、7枠に注目?
  9. 秋華賞 展望
  10. 【結果】第36回ジャパンカップ 圧倒的な能力の前には「データ」も「常識」も無力でした。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss