人生は競馬と共に

umassy

いつの間にか競馬歴20年以上(本格的に馬券を買い始めたのはブライアン世代から)、東京在住のおっさんです。 本ブログのタイトル通り、生涯競馬からは離れられない人生なのは既に確定しており、そんな「競馬人生」に少しアクセントを加え もっと見る
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2586197
  • (04月28日現在)

最新の記事

【展望】 第155回天皇賞・春 ① 過去10年データを中心に。

こんにちは。 いよいよ3日後に迫った天皇賞・春。もう今週はメディアも「2強対決」の話題で持ち切りです。 1992年、四半世紀も前のトウカイテイオーとメジロマックイーンの対決なども引き合いに出されていて、「世紀の一戦」と表現しても決して大袈裟ではないでしょう。 先週末のブログでも書きましたが、当日は現地観戦を予定しておりまして、既に何となくそわそわしてしまってます。。。 今日午後の枠順発表が楽しみ......続きを読む»

【予想】 第48回マイラーズC、第52回フローラS等 本命と大穴と。

こんにちは。 昨日は夕方以降雨模様だった東京地方ですが、今日は朝から好天に恵まれています。 馬場状態も、芝やや重、ダート重でスタートしましたが、恐らくメインレースまでには良馬場に回復するでしょう。 京都ではマイラーズC、東京ではフローラSの両GⅡレースと福島のメイン、最終複コロの簡単な予想も載せたいと思います。 第48回マイラーズC 予想 と言う事で、さっそくマイラーズCの予想からです。 ......続きを読む»

【予想】 第14回福島牝馬S 久し振りの最終レース複勝も。

こうゆうのを「気もそぞろ」と言うのでしょうか。 春のGⅠシリーズの谷間となった今週末。 ふと気が付くと、宣言していたとおり現地観戦が叶いそうな来週の天皇賞・春のことばかり考えています。 昨年の天皇賞春や有馬記念、今年の阪神大賞典や大阪杯のVTRを見たり、2頭の1週前追い切りをチェックしてみたり。 2頭のマッチレースが夢に出てきそうな勢いですが(笑)、今週末も面白そうなレースが数多く組まれていますね......続きを読む»

【回顧】 第77回皐月賞 一度「リセット」する必要がありそうです。

こんにちは。 もたもたしている間に水曜日になってしまいましたが、皐月賞を回顧したいと思います。 桜花賞 本命◎アドマイヤミヤビ 2番人気 12着 皐月賞 本命◎カデナ      3番人気 9着     対抗○アウトライアーズ 7番人気 12着 ・・・いきなりですが、これらは私がここ2週間で重い印を打ち、見事なまでに惨敗した馬たちです。 そして、何となく察しが付くかと思いますが、この3頭は昨年......続きを読む»

【予想】第77回皐月賞 デビュー22年目の悲願に向けた第一歩。

こんにちは。 先週とはうって変わって好天に恵まれ、暖かい日曜日になりました。 やはり心から競馬を楽しむにはこうでなければ。 早速ですが、予想の方に入っていきます。 ※展望記事はこちら 第77回皐月賞 人気順 まずは朝10時ごろ時点で取った上位人気のオッズです。 1番人気 ファンディーナ   2.7倍 2番人気 カデナ       6.7倍 3番人気 スワーヴリチャード 7.7倍 4番人気......続きを読む»

【展望】 第77回皐月賞 共同通信杯勝ち馬に関東馬、極端なトレンドは継続するのでしょうか。

こんばんは。 日付が変わって今日になってしまいましたが、牡馬クラシック第1弾の皐月賞。 追加登録料200万円を払って参戦してきたファンディーナに、69年ぶりの牝馬Vなるか?と大きな注目が集まっていますね。 昨年12月から4週間の東京開催を挟んで続いてきた中山開催の掉尾を飾るレースでもあり、先週あれだけの道悪競馬だったこともあって馬場状態も気になるところですが、今日土曜日の競馬を見る限り、それなり......続きを読む»

【回顧】 第77回桜花賞 まさに乾坤一擲、レーヌミノルの見事な勝利でした。

おはようございます。 単勝1.4倍のソウルスターリングが3着に敗れる波乱となった第77回桜花賞。 レース直後から何度目にした(耳にした)セリフか分かりませんが、競馬の難しさを改めて思い知らされる、そんなレースでした。 正確には、この時期の3歳牝馬の難しさ、と言った方が良いかもしれませんね。 だからこそ面白い、とも言えるわけですが。。。 今週も1日開いてしまいましたが、まずは全馬の着順からです。 ......続きを読む»

【予想】第77回桜花賞 アドマイヤミヤビの「本気度」に賭けます。

こんにちは。 いよいよクラシック第1弾、桜花賞の日を迎えました。 心配された馬場状態ですが、朝の段階で阪神競馬場の芝は重。この後は基本的に晴れ予報ですので、メインレースはやや重くらいには回復するかもしれませんね。 昨日の阪神牝馬Sでも、ミッキークイーンが強い競馬で快勝。内外の差もあまり無さそうでしたし、そこまで重の巧拙に神経質にならずに能力重視の予想でも良いでしょう。 (これだけ開催が進み、雨が......続きを読む»

【予想】 第60回阪神牝馬S,第35回ニュージーランドT他 面白そうなレースが目白押しです。

こんにちは。 やはりと言うべきか、あいにくの空模様ですね。 雨量自体はそれほどでもないからもしかしたら・・・とも期待したのですが、やはり週中から続く雨の影響で、阪神競馬場の馬場状態は、既に芝重、ダート不良。 グリーンチャンネルウェブで阪神1Rを見ましたが、ダートコースは所々水が浮いているような状態。 明日は晴れマークも出ているようで、どこまで回復しますか。 ちなみに中山は朝の時点で芝やや重、ダー......続きを読む»

【展望】 第77回桜花賞 今年もチューリップ賞組でしょうか。

おはようございます。 今週は有言実行、桜花賞の展望記事を書くことができました。 天気予報が変わらないかなぁ、という願いも虚しく、今日から週末にかけて雨マークが並んでいる近畿地方。 道悪競馬は避けられそうにない様子で、関係者のコメントも道悪適正についてのものが目立ちます。 桜花賞ということで、桜がキレイだといいなぁなんて思ったりもしますが、阪神競馬場のFacebook情報では4月3日~4日頃一気に......続きを読む»

【回顧】 第61回大阪杯 キタサンブラックが強さを見せ付けて初代王者に!サトノダイヤモンドの待つ天皇賞春へ。

おはようございます。 1日開いてしまいましたが、大阪杯の回顧です。 今週は比較的余裕があるので、簡単にはなってしまうかと思いますが、先週末の回顧⇒桜花賞の展望⇒予想、と昨秋と同じようなパターンで更新できると思います。 さて、まあ今日のタイトルそのままなのですが、本当に強かったですね、キタサンブラック。 GⅠの大阪杯、初代王者に輝いたのは昨年の年度代表馬と武豊という、その栄誉に相応しいコンビでした......続きを読む»

【予想】第61回大阪杯 素直にキタサンブラック。

こんにちは。 いよいよGⅠに昇格した大阪杯がやって来ました。 ドバイ等もあり、一時期待していたほど大変なことにはなりませんでしたが、それでもGⅠ昇格初年度を飾るに相応しい好メンバーが揃いましたね。 昨日海外出張から帰国したため、結果すらほとんど見れていませんが、昨日は稍重だった阪神芝コース。 今日は朝から良馬場での開催になっているようで、パンパンの良とは言わないまでも、それなりに時計も速くなるので......続きを読む»

【予想】第47回高松宮記念他 休み明けでもレッドファルクス。

こんにちは。 昨夜、ドバイの中継を見ながらこちらの展望記事を書きましたが、直後、ヴィブロスが見事ドバイターフを制覇! 応援がてら単複と馬連を買っていたので嬉しかったのもありますが、大魔神は本当に「持ってる」馬主さんですね。 メインのドバイWCでも、まさかの待機策となったアロゲートが鳥肌の立つような末脚で圧勝。 アウォーディーも5着と頑張り、とても良いレースを見せて頂きました。 また、昨日入った......続きを読む»

【展望】 第47回高松宮記念 ドバイWCを待ちながら。

こんばんは。 GⅠレースに関してはなるべく展望記事をアップしたいと思っているのですが、今週は結局時間が取れず。 明日、予想記事で一緒に載せようと思っていたのですが、ドバイワールドカップを待ちながら、いったん展望記事のみを上げてしまいたいと思います。 今日、土曜日の競馬は個人的に散々な結果だったのですが、気を取り直して、しっかりGⅠを当てたいと思います。 高松宮記念 過去データ と言う事で、......続きを読む»

【予想】第65回日経賞、第64回毎日杯

こんにちは。 いよいよ今週から春のGⅠシリーズが始まります。 大阪杯がGⅠに昇格したことによって、高松宮記念から毎週続いていくのも嬉しいですね。 そして今週は土日で4重賞の豪華ラインナップで、今夜はドバイWCも控えています。 時間も無いので、早速予想のほうに入って行きたいと思います。 第64回毎日杯 予想 まずは「東上最終便」として有名な毎日杯。 今年は8頭立てと寂しい少頭数になってしまい......続きを読む»

【予想】第31回フラワーカップ ファンディーナの走りには注目しつつも。

こんにちは。 三連休の最終日、残念ながらオフィスで過ごすことになってしまいましたが、せっかくなので予想だけでも簡単に載せておきたいと思います。 ここのところ、予想を載せっぱなしになってしまい、回顧もできていないですよね・・・。 本番に向けて意義のあるものにするためにも、本来は復習が必須なのですが、しばらくはこんなペースが続きそうです。 昨日のレースも、かろうじてVTRを通しで見ただけなのですが、......続きを読む»

【予想】第66回スプリングS、第65回阪神大賞典 他 サトノダイヤモンド始動。

こんばんは。 明日は早朝から所用のため、夜遅くの更新となってしまいました。 さて、今週は3場で変則の3連休3日間連続開催。 重賞レースも4つ組まれていますが、とりわけ日付が変わった今日は中山で皐月賞トライアル・スプリングS、阪神ではサトノダイヤモンドが始動する阪神大賞典と2つのGⅡレースがあり、とても楽しみな日曜日ですね。 また、阪神10R、準オープンの但馬Sには以前こちらの記事でも触れたサトノ......続きを読む»

【予想】第51回フィリーズレビュー、第35回中山牝馬S 複勝コロガシも

おはようございます。 昨日の金鯱賞。 意外なほど、と言ったら失礼かもしれませんが、ヤマカツエース、強かったですね。 陣営がどこまでこのレースを「取りに」来ていたのかは想像することしかできませんが、プラス8キロの馬体重、他馬より1キロ重い負担重量、中団から余裕を持って差しきるレース振り、どれを見ても本番に向けての「お釣り」は残しているでしょう。 それでも本番ではあくまで伏兵の一角という評価になろう......続きを読む»

【予想】第53回金鯱賞 3ヶ月前の再現なるか。

こんにちは。 今週はGⅠシリーズに向けた前哨戦が目白押し。 今日土曜日が金鯱賞(GⅡ)とオープン特別ですが桜花賞トライアルのアネモネS、明日日曜日にはフィリーズレビュー(GⅡ)と中山牝馬S(GⅢ)。 土日とも会社のテレビで観戦することになりそうですが、とても楽しみな週末です。 第53回金鯱賞 予想 ということで早速予想に入ります。 今日のブログのタイトル通り、GⅠ昇格した大阪杯のステップレー......続きを読む»

【予想】 第54回弥生賞 このメンバーなら。

おはようございます。 今週も1週間ぶりのブログとなってしまいました。 先週はジャカルタの空港で結果をチェックしてひっくり返りそうになったわけですが、今週は頑張って当てたいと思います。 本当は昨日も予想記事をアップしたかったのですが、阪神ではチューリップ賞、中山ではオーシャンSと2つのトライアルレースが行われました。 チューリップ賞の方はソウルスターリングが完勝。 阪神JF⇒チューリップ賞⇒桜花賞......続きを読む»

【予想】第91回中山記念、第61回阪急杯 1周回ってリアルスティールとアンビシャス。

おはようございます。 今から海外出張ということで、羽田空港で書いています。 朝6時過ぎに頃家を出たのですが、だいぶ明るくなっていて、冬が終わりつつあることを実感しました。 ということで、今日はいつも以上にざっくりとした予想記事になってしまいますがご了承下さい。 阪急杯 予想 早速阪急杯の方からです。 朝8時半現在のオッズなのであまり参考になりませんが、こんな感じです。 1番人気 シュウジ......続きを読む»

【回顧】 第34回フェブラリーS 今年最初のGⅠも4歳馬でした。

おはようございます。 すっかり暖かくなり、春の足音を喜ぶ気持ちと花粉の到来を鬱陶しく思う気持ちが半々な今日この頃です。 今週は仕事もほんのちょっと落ち着いてまして、1日空きましたが回顧記事をアップすることができました。 (予想記事はこちらです。) さて、素晴らしい好天のもとで行われた第34回フェブラリーS。 最後の直線は非常に見応えある攻防が繰り広げられましたが、最後は急逝した父の後押しもあった......続きを読む»

【予想】 第34回フェブラリーS 軸ならベストウォーリア。

こんにちは。 早いもので今日は今年最初のGⅠ、フェブラリーS。 今週くらいは展望記事もアップしたかったのですが、また1週間ぶりの記事になってしまいました。 実はデータ自体はかなり前から準備してあったので、今日は軽くその辺りの話から行ってみたいと思います。 フェブラリーS過去データ まずは過去5年の連対馬データです。 3年前に当時4歳で完全に伏兵扱いだったコパノリッキーが16番人気で勝......続きを読む»

【予想】 京都記念、共同通信杯 先週の回顧もほんのちょっと

おはようございます。 今週は後半から海外出張にきていて、回顧記事等も一切書けないままに1週間経ってしまいました。。。 昨日も全レースはもちろん見れていないのですが、クイーンカップだけ、馬券も買ったしレース映像も見ました。 予想的には3着がレーヌミノルだったら本当に完璧だったものの、そこそこ良い的中。 順番こそ違え1~5番人気が掲示板を占め、レースの流れや勝ち時計も含め、なかなかレベルの高いレース......続きを読む»

【予想】 第67回東京新聞杯、第67回きさらぎ賞

おはようございます。 先週の回顧記事でも触れましたが、今日は京都できさらぎ賞、東京で東京新聞杯が行われるものの、共に絶対的な本命の存在が影響しているのか、寂しい頭数となってしまいました。 やはりGⅢにGⅠ級のメンバーが出てくると、こうなってしまいますね。 ただ、馬券的妙味は置いておいても両馬の走りは純粋に楽しみで、注目しています。 雨の影響も気になるところですが、予報を見ているとそこまで道悪の巧......続きを読む»

【回顧】 第22回シルクロードS、第31回根岸S

おはようございます。 ちょうど昨夜、JRA賞の授賞式に関するニュースがたくさん配信されていたのを読んでいました。話題は各馬の今年の予定や引退した牝馬のお婿さん候補まで。 シンハライトやマリアライトのお相手として、モーリス、ルーラーシップ、エピファネイアなどが候補に上がっているとか。 なんだか夢のある話で、今から産駒の活躍を見るのが楽しみですね。 キタサンブラックは、改めてGⅠに昇格した大阪杯から......続きを読む»

【予想】 第22回シルクロードS、第31回根岸S 見応えのあるレースが期待できそうです。

おはようございます。 今週から東京開催がスタート、早くも今年最初のGⅠ、フェブラリーSが近づいてきました。 今日はそのフェブラリーSのトライアル根岸Sが東京で、3月の高松宮記念に向けた重要なステップレースであるシルクロードSが京都で、それぞれ行われます。 共にGⅢながらなかなかの好メンバーが揃い、特に根岸Sに関しては「スーパーGⅢ」と呼びたいくらいです。 京都→東京とやや慌しいメインレースになり......続きを読む»

【回顧】 東海S、AJCC シングウィズジョイよ安らかに・・・

こんばんは。 珍しい時間の更新です。 夕方以降少し時間が取れたので、東海SとAJCCの振り返りができました。 両方とも若干予想が難しいレースでしたが、東海Sの方はたまたま引っかかった感じで馬連万馬券を的中することができました。 ただ、AJCCでは本命にしていたシングウィズジョイが他馬と接触して転倒、落馬。 予後不良となってしまいました。 ルメール騎手に大きなケガが無かったのは不幸中の幸いでしたが......続きを読む»

【予想】 第34回東海S、第58回AJCC 荒れるとしたら中山の方でしょうか。

こんにちは。 案の定と言うべきか、1週間ぶりの投稿になりました。 先週のレースの回顧もできていないままですが、今日は中京と中山で2つのGⅡレース。 競馬以外でも、昨日思いもよらない形で初優勝が決まってしまった稀勢の里ではありますが、今日の白鵬戦次第で横綱昇進が左右されるかもしれず、やはり注目の一番ですし、その後は本当に楽しみな錦織フェデラー戦。 個人的にはGⅠレースの日と同じくらいのテンションで......続きを読む»

【予想】第57回京成杯 年度代表馬についても少々。

こんにちは。 今週から中京競馬が開幕、3場開催体制となりましたが、あいにくの天気ですね。 中京競馬場は雪の影響でそのまま明日に順延、京都競馬場も芝内回り閉鎖で対応の予定が、つい今しがた中止のアナウンスがありました。 火曜日に再投票の上で開催だそうです。。。 ということで、結果的に中山競馬場のみの非常に寂しい開催に。 京都の新馬戦なども楽しみにしていたのですが、こればかりは仕方がありませんね。 ......続きを読む»

1 3

このブログの記事ランキング

  1. 第154回天皇賞(秋) 展望
  2. 菊花賞 展望①
  3. 菊花賞 展望②
  4. 【展望】 第61回有馬記念① 武豊騎手+逃げ馬+1枠1番=?
  5. 秋華賞 展望
  6. 【展望】第68回朝日杯フューチュリティS GⅠ
  7. 【結果】第36回ジャパンカップ 圧倒的な能力の前には「データ」も「常識」も無力でした。
  8. 【展望】 第41回エリザベス女王杯 ~ 今週も難しそうです
  9. 【レース展望】第36回ジャパンカップ またまた1枠1番。。。
  10. 第154回天皇賞(秋) 回顧 騎手の力を痛感させられたレース

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss