『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討

第276回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~鳴尾記念 G3

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「鳴尾記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。 ★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。 【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。 重み付けは以下の通りです。 「5」・・・「-1.0ポイント」 「6」・・・「±0.0ポイント」 「7」・・・「+1.0ポイント」 「8」・・・「+2.0ポイント」 【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。 重み付けは以下の通りです。 「△」・・・「-1.0ポイント」 「○」・・・「±0.0ポイント」 「◎」・・・「+1.0ポイント」 【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。 「牡馬」・・・「57.0kg」 「牝馬」・・・「55.0kg」

上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。


第1グループ(橙)は、スマートレイアーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のラストインパクトまで2頭。 第2グループ(黄)は、スズカデヴィアスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のデニムアンドルビー、ステイインシアトル、マイネルフロストまで4頭。 第3グループ(薄黄)は、バンドワゴンから同差内のレッドソロモンまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、各G間に適度に差が生じる配置となっている状況が見て取れます。少頭数で行われることも多いこのレースですが、今年も10頭立てとなり、また一見すると力関係がはっきりした構成に映る鳴尾記念。やはり本命サイドのレースとなるのでしょうか!?

そんななか今回の私の本命は◎デニムアンドルビーとしました。開幕週に良馬場で行われている近5年の鳴尾記念ですが、意外にも差し・追い込み勢の健闘が目立つレース。穴で貢献してくれることの多い差し要員として、今年はこの馬に期待しました。穴と呼べる人気にとどまってくれるかどうか当日になってみないと分かりませんが、脚質・舞台相性については申し分なし。長期戦線離脱後はなかなかいいところを見せられていない一方で、言い訳の効かない条件に入念な仕上げで出てくるのは実は復帰後これが初めてでもあり、その長期離脱直前に高いパフォーマンスを示した阪神中距離戦でもう一度狙ってみたいと思います。 以下、○スズカデヴィアス、▲バンドワゴン、☆スマートレイアーと印を打ち、今回の私の馬券は◎から3頭への馬単と◎からの3複で勝負としたいと思います。


【馬単流し】 ◎→印 6→4,5,8(3点)

【3複流し】 ◎=印 6=4,5,8(3点)


計6点



※毎週、重賞レースが行われる競馬開催日の14時頃更新
競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS umanity.jp

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
凄馬出馬表
タグ:
競馬
予想
重賞レース

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

鳴尾記念の【ペケマル指数】が確定! ダービー全員的中の“ペケマル予想”、はたして今日は!?【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

日本ダービーを回顧します&鳴尾記念の予想を少し - 騎手の比重が高すぎる -【競馬予想 時々 ゴルフコメント】

いただき鳴尾記念【けいばフレンズ】

ブロガープロフィール

profile-iconumanity_sugouma

競馬予想で日本最大、No.1競馬予想SNS「ウマニティ」はサンスポ&ニッポン放送公認サイトです。スガダイほかプロ競馬予想家の競馬予想・オッズ・結果速報・競馬エイトの厩舎情報をはじめ、競馬予想大会、地方競馬まで競馬予想に役立つコンテンツが満載。
  • 昨日のページビュー:1400
  • 累計のページビュー:2342001

(07月23日現在)

関連サイト:競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第134回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~天皇賞(秋) GI
  2. 第178回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~皐月賞 G1
  3. 第280回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~宝塚記念 G1
  4. 第108回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~宝塚記念GI
  5. 第220回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~天皇賞(秋) G1
  6. 第182回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~天皇賞(春) G1
  7. 第262回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~桜花賞 G1
  8. 第228回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ジャパンカップ G1
  9. 第197回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~農林水産省賞典 函館記念 G3
  10. 第132回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~菊花賞 GI

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss