"テニス"感覚観戦

月別アーカイブ :2017年06月

【2017ATP500ハレF】圧巻のフェデラー! 新?旧王者の素晴らしい決勝戦

フェデラーは強かった!華麗でした!素晴らしいテクニックでした!魅せてくれました! 成長著しいズブレフにプレーをさせる前に自分がポイントを決めて行き、何もさせませんでした。 これは、ズブレフを非常に危険な相手としてとらえ、最初から敢然と向かって行った事で、これ程のワンサイドゲームになってしまったという事でしょう。 フェデラーにこれ程までに隙なく入って来させたズブレフもそれはそれで大した選手という事で......続きを読む»

【2017ATP500ハレ2R】錦織選手 左臀部故障途中棄権 ネバーギブアップ!

2017ATP500ゲーリーウェバーOP(ハレ・ドイツ)2回戦、対カチャノフ戦、第1セット、第6ゲーム途中棄権。 二度あることは三度あるでは無く、三度目の正直を見られるかと、期待したのですが、、グラスコートでのフェデラーとの対戦を見たいと期待していましたが、実現しませんでした。こんなチャンスもそろそろ、そうは見られなくなって行くでしょう。残念。 又、ここで故障が出てしまった事に、錦織選手自身が一......続きを読む»

【2017ATP500ハレ1R】錦織選手、グラスコート初戦、好調ベルダスコに力勝ち!上々のスタート!

第1セット、お互い好調、特にベルダスコはサーブ、動き共に非常に好調でお互いキープ、ポイント獲得数ももほぼ同レベルで進んでいきます。 第7ゲーム、ベルダスコのサービス、40-0から錦織がジュースまで持って行きます。お互いに初めてのジュースでしたが、ベルダスコは凌ぎます。ベルダスコの1stサーブの良さが効いています。今ツアーの中で1stの確率が1位。ベルダスコのこんな特徴を今頃知りました。 第8ゲー......続きを読む»

【2017ATP500ハレ;ドロー 】グラスコートの錦織選手は!?

錦織選手のグラスコートシーズンが始まります。 ATP500ゲーリーウェバーOP(ハレ)ドロー、第3シード錦織選手は、トップハーフに入りました。先ずはSFフェデラー戦まで勝ち上がって行きましょう。 しかし、ATP500といえども簡単なドローではありません。 初戦は、全仏でも対戦し第1セット0−6から巻き返したベルダスコです。当然クレーコートが得意のプレーヤーですが、イレギュラーバウンドが多いグラス......続きを読む»

【2017年6月】今季ツアーの状況;スタッツ編

今期の錦織選手の勝率やスタッツを見ても、あまり参考には出来ないかな、、テンションが下がるだけかなと思いながらも、一応掲載します。 (スマホの方は横画面でご覧下さい。) 全体的な勝率はここ4年間で最低。ですがGS、MSの勝率は、過去3年と比べてもいい方です。ATP500以下のカテゴリーの大会で勝率を落としています。リオの1回戦敗退、決勝を2回共落とした事が大きく影響しています。しかし、GS、MS......続きを読む»

【2017年6月】今季ツアーの状況;ランキング編

先ず、4月の初めにあげた私のブログです。今年のクレーシーズンは、誰がポイントを稼ぐか予想していました。 《予想》 1.マレー 2.錦織(上限;今期予想困難) 3.フェデラー 4.ナダル(今年のフォアはまだ不安) 5.ワウリンカ 6.ジョコビッチ(予想困難) 7.キリオス(読めない) 8.デミトロフ(年初の勢いが?) 9.ツォンガ 10.ティエム 11.ソック(化けられるか?) ......続きを読む»

【2017全仏オープンF】オープンのキングとクイーンは圧巻!;寸評

今年の全仏オープンは、錦織選手も頑張りましたが、悔しい気持ちの方が大きい大会だったでしょう。 しかし、今回のキングとクイーンは、圧巻!且つ非常に面白い試合を見せてくれました。おかげでとても内容の濃い大会だったのではないでしょうか。 先ず、オスタペンコというプレーヤーには、本当にびっくりさせられました。今回準決勝(SF)から2試合を見ましたが、決勝ハレプ戦も面白い試合でした。ウィナー54対8、ア......続きを読む»

【2017全仏オープンQF】SFに錦織は居ない、、QFの錦織はどんな状況だったのか?

松岡修造氏は、国内の他のどの解説者よりも、選手の精神状態、プレーの状態・プレーの狙い等を的確に話してくれる解説者だと思います。特に錦織選手について、それ以上に話せる人は居ないでしょう。 ウィンブルドンベスト8、最高ランキング46位、タイトル1、自身もアスリートとして世界のトッププレーヤー達と戦っていた経験から来るものでしょう。当然、錦織以前(大昔は別として)の男子プレーヤーとしては最高です。 その経......続きを読む»

【2017全仏オープン4R】全く雰囲気がなかった錦織選手の不思議な勝利。でも良く勝った!

錦織選手のため息、重そうな身体、肩で息をしながら歩く姿、ミスをして「モオー」とあげる声、両膝に手を置いてかがみ込む姿、辛そうな表情、そしてミスの連続、ファーストサーブも殆ど入りません。ボールも追えない。走れないのでしょうか?昨日は内ももを抑える仕草がありましたが、そのせいでしょうか? 好対照の、絶好調ベルダスコにやりたい放題やられています。 とても、試合が出来る身体では無いでしょう。誰もがそう思......続きを読む»

【2017全仏オープン3R】錦織選手、なんとか気持ちを繋いで勝利

錦織選手、なんとか勝ちました。 勝負には勝ちましたが、3回戦が終わった時点で、もう既に満身創痍という状況ではないでしょうか。 手首は大丈夫そうですが、右肩付近の胸筋ですかね。昨日は、腰?いつもの臀部かもしれません。今日は左だったと思いますが、足の付け根付近の内ももを押さえる仕草も見せていました。 試合後も体の痛みが出た中でプレーしていたという事を話していましたね。 昨日のタイブレーク辺りから、観てい......続きを読む»

【2017全仏オープン3R】錦織選手、韓国の新星に形勢一転、恵みの雨(サスペンデッド)に助けられたか

WOWOWでは、チョン ヒョンと呼んでいます。ヘヨン チュンだと思っていました。この方が韓国の名前らしく思えるので、とりあえず私はこちらで行きます。 コイントスに勝った錦織が久々にレシーブからスタートさせます。 そして、錦織は序盤から気合いが入っているというか、一つ一つのショットに気持ちが入っているというか、丁寧に力強いショットを繰り出しています。18ショットのロングラリーも制し、ラリーの優位性を......続きを読む»

【2017全仏オープン2R】 シャルディー戦の錦織選手は今期最高に近い出来!

シャルデイがリターンを選んだのでしょう。最近は珍しく錦織のサービスゲームからスタートする事が増えています。たまたまいつもレシーブを選ぶ選手が続いたのか、錦織の最初のサービスゲームを狙え!が各選手のセオリーの様になって来たのか? 実際、デルポトロもコキナキスも成功しています。 今回もそのファーストゲームをブレークされます。 こうなったら、錦織は敢えて自分からサービスを選んで、堂々とゲームキープして行......続きを読む»

【2017全仏オープン1R 】錦織選手上々のスタート!

1回戦の相手、コキナキスは2年前に見た以来、当時はもう少し華奢でしたが、筋肉が付き随分がっしりした体になりました。 故障で、オリンピック以外はシングルの公式戦に一年以上出ていないという事ですが、元々20才頃までは、次の世代を担うプレーヤーの1人として数えられ、体格も含めその素質に間違いなしという選手です。 公傷制度による出場とはいえ、全仏に出て来るわけですから、状態は良いのでしょう。私は、この......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:124
  • 累計のページビュー:9568981

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss