"テニス"感覚観戦

月別アーカイブ :2016年05月

【2016全仏4R】錦織選手、最後までゾーンに入っていたガスケに完敗、全仏突然の終了

4回戦でローランギャロスを後にする事になってしまいました。 今回のガスケの出来は、錦織選手にとって不運としか言いようの無いところはありました。マドリード、ローマと戦ったばかりでその時のガスケとのギャップも大きかったでしょう。しかし、錦織選手にも原因はありましたね。 試合前のインタビューで、錦織選手は、やるべき事は分かっている。このコートで、それが出来るか?という事、そんなコメントを残しています。こ......続きを読む»

【2016全仏3R】錦織選手、危険な相手ベルダスコに辛勝

今日は、錦織選手にまだまだ課題があるのか?ベルダスコの出来が良すぎたのか? ベルダスコの出来が、ことのほか良かった!そんな試合ではなかったでしょうか。いつも今日の様なゲームをしていれば、52位の位置にいる訳がありません。今期、全豪1回戦、フルセットの末ナダルを下しました。大物相手となると、俄然やる気が出るのでしょうか?本当に迷惑なノーシード選手でした。 第1セット、錦織、緩急が無さ過ぎ!わざとやっ......続きを読む»

【2016全仏1~2R】本当に強くなった、錦織選手

今期の錦織選手は本当に強くなりましたね。 敗戦と言えば、ジョコビッチに4敗、ナダル2敗、マレー1敗、後2敗がATP500以下の大会、ブリスベンでトミック、アカプルコでクエリーの2敗のみです。 調子のいいビッグサーバーに対する成績はジョコビッチやマレーと比べると少し及ばないかも知れませんが、本当に負けなくなりました。 今年は、全豪ツォンガ、メンフィスでクエリー、インディアンウェルズでイスナー、マイアミ......続きを読む»

【2016全仏ドロー後】大会予想

全仏のドローが出ました。(少し経ってしまいました。) 残念ながらフェデラーが欠場となり、ナダルが第4シードに入りました。これはナダルにとっても、トップ4にとってもホッとしているのでは? 錦織選手にとってはラオニッチが第8シードに入り、4回戦で当たる可能性を回避出来ました。 しかし、第5シードで臨むドローはやはり厳しい内容になります。 《錦織選手のドロー》 1回戦:116位ボレリ 昨年のウィンブ......続きを読む»

★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?

全仏の優勝候補について考えてみます。現在、確定しているドローは第1シード、ジョコビッチ。第2シード、マレー。その他のプレーヤーは何処に入るか、まだ決まっていません。 優勝候補は当然この2人が軸になって行きます。そして、今回の全仏でこの2人を上回る可能性を持ったプレーヤーとしては、誰がいるか? 私が考える優勝候補、可能性の高い順に 1. ジョコビッチ 2. マレー 3. ナダル 4. 錦織 5. ワウ......続きを読む»

【2016ローマSF】錦織選手、今期4度目のジョコビッチ戦、後一歩

錦織選手は今回のMSもSF進出を決め、今やジョコビッチに次ぐ数人の全仏優勝候補の1人になっています。 今日の錦織選手の表情は、やはり疲れが抜け切れていない様に見えます。しかし、気持ちは充実しており、現在の自身の状況に満足感を持って臨んできた。この場所に自分がいる事も当然といった面持ちで臨んで来ている様に窺えます。 第1セット、第1ゲーム、ジョコビッチがサービスキープしますが、そのジョコビッチはゲ......続きを読む»

【2016ローマQF】若手筆頭の1人、今期ブレーク中のティエムを抑えてSF進出

第1セット、ティエムが先にブレークしましたが、線審と声の高い主審のミスジャッジの為でした。ボールマークが無いのはオンラインだったからだ、と主審は言ったそうですが、錦織選手は納得行かずボールマークを探しています。画像が出ましたが、大きくアウト10cm位外れていたのではないでしょうか。しかも、ゲームポイントだったと思います。人間のやる事とは言え、お粗末過ぎます。結局見えていなかった訳ですから、こんな時は......続きを読む»

【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!

今週は、ツォンガが欠場し、ラッキールーザー(LL)でプイユが入った以外、クレーの大会にしては、第9シードのフェレールまで(事実上の上位8人)がベスト16に残り安定感を見せていました(モンフィスの初戦敗退、ラオニッチがキリオスに敗戦等がありましたが)が、昨日のR16は大荒れとなりました。 まず、錦織選手とやって欲しかったフェデラーがティエムに敗退しました。故障明けのフェデラーでしたのでありそうな事と......続きを読む»

【2016マドリードF】トップ2の戦いから見る錦織選手の可能性

オープニングゲーム、マレーは1stサーブが入らず、早々にブレークされます。ストロークではジョコビッチの調子が良さそうです。昨日の様にボールが浅くなる様な事が無く、また少しでもボールを高い位置で捉えると威力のある厳しいショットを打っていきます。 逆に序盤のマレー、特に第4第5ゲームではマレーらしからぬ凡ミスばかり第5ゲームもブレークを許し2ブレークダウン、マレー1-4となります。 マレーは時折見せる2......続きを読む»

【2016マドリードSF】錦織選手、ジョコビッチに惜敗、2人の違いは?!

マドリードオープン、SF、錦織・ジョコビッチ戦が、今回もやって来ました。今期この時期で3回目の対戦、今までの2回、錦織選手は善戦をしていますが、スコア的には完敗でした。今日は更に良い結果を目指し、相当な覚悟を持って臨んできたでしょう。 表情を見ると、良く眠れたが、未だ少し疲れが抜け切らない、そんな感じでしょうか。しかし、そんな表情の奥には今日に期する強い気持ちが伝わって来たような気がしました。 第......続きを読む»

【2016マドリードQF】錦織選手、キリオス戦よく勝った!明日のジョコビッチ戦?精魂尽き果てるまで頑張ろう!

いよいよジョコビッチ戦です。(ラオニッチ、ごめんなさい。未だ試合も始まっていないのに、ジョコビッチ勝利と決めつけています。皆さんもそのつもりで読んでください。)今期早や3回目の対戦になります。ここまでの2回は全豪QF、3-6、2-6、4-6。マイアミ決勝3-6、3-6。いずれも完敗と言われても仕方の無いスコアですが、ラリーをリードする場面はふんだんにありました。 今回はフォニーニ戦で1度死んだ錦織選......続きを読む»

【2016MSマドリード】大会予想 +バルセロナ決勝追記

マドリードオープン大会予想の前に、先日のバルセロナ決勝ナダル戦についてもう少し書かせて頂きます。数日前にスポナビコラムでナダルの事が載っていましたが、非常にナダルをよく表した文章でした。これを読んで、先日の錦織との決勝戦の事に思いを巡らせました。 不調だったナダルは今までその原因をを聞かれると「テニスの問題ではない。重要な局面になると、ナーバスになってしまう。」また「いい状態の時は、どうやってフォア......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9703253

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss