ukk_chu_renさんのこれまでのコメント

フェデラーはNO1返り咲きを果たせるのか

「フェデラーはNO1返り咲きを果たせるのか」へのコメント

change -the-flowさん
フェデラーのエントリーランキング1位、史上最高年齢を達成する所を見てみたいと思う方は多いでしょうね。私もそうです。
この表を見る限り果てしなく険しい道ですね。ナダル次第という気がします。又、この表の通りフェデラーが勝ち進むとなると、4連勝4,000pt、昨年のマレーの様です。マレーは5連勝でしたが、今年はこの2人の復活でなんとかツアーが盛り上がりましたが、これが無ければ淋しかったでしょうね。
来年は、またジョコビッチ、マレー、ワウリンカが戻って来ますから激しい戦いになりそうです。みんな、30才越えです。錦織選手も戻って来ます。楽しみですね!

2017-10-18 22:52|コメント支持(1)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

「【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ」へのコメント

Syarasoujuさん
賞金のことを本題にしながら、、
その様に伝わった方が沢山いらっしゃったかも知れませんね。
念の為、今回思いついて書いたことは、適正な賞金はどうかという事、プレーヤーが言うべき事かという事について書いたつもりです。そして、こんなスケジュールはどうかなと書きました。
最後に余計な事、蛇足ですかね。書いてしまったかもしれませんね。
日頃から、ITFはまだそうでもありませんが、特にATPにはそんな所が感じられ、書いて来ましたので、、
これは本筋からはずれますが、後、余計なテニスのイベントが増え、元々ハードなスケジュールの中頑張っている選手に更に負担をかけている事も

本題に戻りますが、GSの場合男女同額が適正、男女のレベル、又は価値に合わせ違った適正な額であるべき、これは答えが出ない問題かもしれませんね。
人それぞれ考え方が違って来ますかね。
それにしても、長文のコメントを頂き、本当にありがとうございました。
そんなコメントに対し、的を得た返事ができていない様にも思いますが、悪しからず。
後何度か読み返してみたいと思います。

2017-10-18 22:03|コメント支持(0)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

「雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ」へのコメント

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、すみません。
あの頃は女子の方が人気があったんですね。
賞金は、同額でもいいのかな、、と思いかけていたのですが、今や優勝賞金3億円の時代ですからね。
ジョコビッチ達が言いたくなるのもわかる気はします。
プレーレベルも随分違いますし、、
遊び心で始めた、問題提起ではありましたが、皆さんのいろんな意見を聞けてよかったです。
どうも、有難うございました。

2017-10-17 17:48|コメント支持(0)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

「雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ」へのコメント

lovely_crossさん
お調べいただき、本当にありがとうございます!
バレーは、同額ですか。そういえば私の場合、今は男子バレーより、女子バレーの方が観ます。それぞれの国によってもどっちを観たいかは、変わって来そうですね。
今回は、有難う御座いました。

2017-10-17 10:20|コメント支持(0)

フェデラーがデルポトロを制し今季4度目の宿命の対決が実現 今シーズンNO1を占う大一番 上海ロレックス・マスターズ2017決勝

「フェデラーがデルポトロを制し今季4度目の宿命の対決が実現 今シーズンNO1を占う大一番 上海ロレックス・マスターズ2017決勝」へのコメント

change-the-flowさん
Cort Pace Index 有難うございます。
私も以前に何度か記事にしたことがあります。なかなか、コートペースのデータが探せず苦労したのを覚えています。今でも、いろんなキーワードで検索しますが、なかなかこれというデータが出て来ません。
当時、見つけたデータでは、全米、カナダ、シンシナティーが速く東京、上海はその次のグループ、パリは更にもう少し遅い。そんな並びだったと思いますが、何年かたちコート自体が変わって来ているのか、私の拾ったデータが正しくなかったのか。
芝シーズン終了後、USまでを北米高速ハードコートシーズンなどと言っていましたが、今はそんな風に言えませんね。上海が一番早いんですね。
上海は別として、全体的な印象としては、各コート遅めになりつつある傾向でしょうか?
非常に参考になりました。
ありがとうございます。

2017-10-16 09:03|コメント支持(1)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

「雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ」へのコメント

TTさん
一番考え方が近い方かなと思いながら、読ませていただきました。
いっそのこと、男女別開催が、、確かに手っ取り早いかも知れませんね。
そうすると、究極の選択、今のままか、別開催か、、今の男女共催も捨てがたいなー。ゴメンナサイ、自分から投げかけておきながら、、
コメント、ありがとうございました。

2017-10-15 19:03|コメント支持(0)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

「雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ」へのコメント

テニスファンさん スポンサーがグランドスラムの男子、女子にそれぞれいくら出すか、チケットはいくらで何枚売れるかで簡単に決まるかと思ったのですが、、 やはりこのテーマは難しいですね。 コメント、ありがとうございました。

2017-10-15 18:55|コメント支持(0)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

「雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ」へのコメント

kannsenndaisukiさん
コメント、有難うございます。
国内ゴルフの話を持ち出した事もあり、人気の対価というニュアンスが強くなってしまいましたか?
個人的には、男子テニスの方が、試合内容やレベル等を考えると価値が高いと思っているんですね。

2017-10-15 18:28|コメント支持(0)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

「雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ」へのコメント

massimogucciさん
個人スポーツと団体スポーツの違いの話、確かにそんな面がありますね。
野球選手がチームから受け取る報酬と、テニス、ゴルフなどの賞金ではまた性質も違う様ですね。
ゴルフは個人戦、昨年PGA1位のトーマスで10M程度ですから、テニスと同じくらいでしょうか。しかし、100人以上が1Mを超えています。ヨーロッパ、日本などを入れるともう少し増えますかね。テニスは、50名以下。
種目によっても様々ですね。しかし、厳しい世界ながらも、テニスは恵まれていると感じますね。ハード過ぎる状況をすぐに改善して欲しいですが、、

2017-10-15 18:18|コメント支持(0)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

「雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ」へのコメント

過激ですね。
私もそこまでは申しませんが、、
コメント、ありがとうございます。

2017-10-15 14:12|コメント支持(0)

【2017年10月】雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

雑感;グランドスラム男女賞金同額?+フェデラーvsデルポトロ

lovely_crossさん
完全に意見が分かれましたね。
男性プレーヤーが言い出しっぺではありました。それもよくない事かもしれませんが、私はまっとうな意見だと思いました。
ただそれに対し女性プレーヤーが男女差別だと言った事に、私は反応したのかもしれません。それは差別には当たらないでしょ。女性プレーヤーであるあなたの言っている事は正しくないよ。周りの人に判断してもらうべき事を何であなたが言っているの(男性プレーヤーも同じですが、まっとうな意見はこっちだと思いました)。って。

ただ、ITFの考えが絶対とは思いたくないですね。伝統や権威と言うのは絶対ではなく、その人たち次第で更に強固なものにも、衰退にもなり得ると。

オリンピックについては、テニス以上に優先すべき種目があると思います。
特に後回しで良いのは、多くの人の目を集め世界一を決める舞台があるスポーツ、ゴルフ、テニス、サッカー等、これらはメジャー大会、グランドスラム、ワールドカップというオリンピックより重要な大会があります。まあ、金メダルを目指したいという気持ちもわかりますが、プレーヤーが一生をかけて目指すものはメジャータイトル、テニスではGSタイトルの方になるでしょう。一生をかけて目指すものが金メダルになっているスポーツ種目は案外多いです。野球はプロとしての世界が出来上がってますが、地域性に偏りがありますね。世界大会はありますがまだまだ世界的な大会ではなく、アメリカメジャーリーグのワールドシリーズチャンピオンの方が価値は高いでしょう。ソフトボール等、オリンピックが世界最大の大会になる種目を優先して欲しいですね。
オリンピックなら、各国が協力すればできるはず。
少し話が逸れてしまいました。

貴重なコメントありがとうございました。

2017-10-15 10:45|コメント支持(1)

【2017年10月】ATPファイナルズへの状況 ゴフィンは急上昇で当確か!?

「ATPファイナルズへの状況 ゴフィンは急上昇で当確か!?」へのコメント

lovely_crossさん
コメントありがとうございます。
クエリーはデミトロフに負けましたが、まだまだロンドンへ向けての激しい争いが繰り広げられて行きそうですね。
なにせ、例年ファイナルズに縁のない人まで、行けるかも知れない状況ですから、皆んな今年しかないとばかりに頑張るでしょう。
ゴファンの今回は、最初から無理はしない方がいいと思っていました。怪我なく、少し休養も取れ、来週のアントワープへ臨めるという事になり、良かったのかなと思っています。

2017-10-13 08:48|コメント支持(0)

【2017年10月】ATPファイナルズへの状況 ゴフィンは急上昇で当確か!?

「ATPファイナルズへの状況 ゴフィンは急上昇で当確か!?」へのコメント

change-the-flowさん
コメント、ありがとうございます。
相変わらず、多くの試合を観ていらっしゃる様子、羨ましいやら、頭が下がるやら、、です。
私は、3月頃から自分の時間が作れず苦労しています。change-the-flowさんも差して変わらぬ事情もあると思いますが、ご苦労お察しします。
どちらにしても楽しみとして、続けたいものです。
今回、杉田選手は残念でしたね。マナリノ、クエリー辺りとやはりまだ差がありますかね。マナリノはキャリアの中でも最高調に近い状態かも知れませんが、、。

2017-10-10 23:05|コメント支持(1)

【2017.10東京】錦織のいないツアー 錦織選手の今と今後

「錦織のいないツアー 錦織選手の今と今後」へのコメント

こちらこそ、お久しぶりでした。
そうですか。1月の事は未だ明言していないのですね。現時点で全豪は基本的に出場予定、しかし直前まで状態を見て決めるという事ですかね。ブリスベンも分かりませんね。
おっしゃる様に、今年はコンディション不良により、本来の戦い方が出来ない試合が続きましたから、整理は必要かも知れませんね。
ネットで見る限り、元気な表情を見せてくれていますが、順調に回復してくれる事を祈るばかりです。

2017-10-06 08:57|コメント支持(0)

【2017年9月】今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編

「今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編」へのコメント

change-the-flowさん
コメント、有難うございます。元気付けられます。
ご自分の記事をそんな風に言わないでくださいね。いつも参考にさせて頂いています。
私もそうですが、思う事、書きたい事を好きに書きましょう!

2017-09-22 17:26|コメント支持(1)

【2017年9月】今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編

「今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編」へのコメント

スポニチが9/6配信、こちらのツイッターは9/7配信。
スポニチの記事が間違っているのかも知れませんね。

2017-09-20 17:17|コメント支持(0)

【2017年9月】今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編

「今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編」へのコメント

http://m.sponichi.co.jp/sports/news/2017/09/06/kiji/20170906s00028000359000c.html

上記、スポニチの記事にラオニッチも今季全休だ出ていたので、そうなのかと思いましたが、この記事が間違っているのかなー
ネットの記事はいろんな情報があって分かりづらいですね。

2017-09-20 12:55|コメント支持(0)

【2017年9月】今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編

「今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編」へのコメント

スミマセン。
コメントをお返ししたつもりでしたが、送れていませんでした。
ラオニッチは未だ正式に発表をしていないと思っていました。
有難うございました。

2017-09-20 10:40|コメント支持(0)

【2017年9月】今期ツアーの状況(全米迄);スタッツ編

「今期ツアーの状況(全米迄);スタッツ編」へのコメント

lovely_crossさん
まず、この面倒臭い表の各項目を見て頂いている方がいた事に感謝です。
サーシャ。時間の問題でそうなるでしょうね!時代?タイミング?それと彼の持っているものを考えると間違いないでしょう。
錦織選手も少し時代がずれていればと思う面もあります。しかし、来季、きっとやってくれるでしょう!
サーシャは、体格、プレーレベル、気持ちの強さ、どれを取っても、なるべくしてなる逸材だと思います。
サーフェス特性ですが、彼はクレー、グラスに強い、人工的でイレギュラーバウンドが少ないハードではなく。スペインやイタリア、南米の選手でなく、ドイツで育った未だ若い彼が、自然の要素が大きいサーフェスで強い事に、より将来性を感じます。リターンゲームも今後更に強くなるのではないでしょうか!?

錦織選手の数字は、確かにそうですね。でも、来年どれだけ出来るか?!そこである一定の答えが出るのではないかと思います。
体調と気持ちが付いてくれば間違いないプレーヤーだと思います!
ちょっとお酒が入っています、、

2017-09-19 22:16|コメント支持(0)

【2017年9月】今期ツアーの状況(全米迄);スタッツ編

「今期ツアーの状況(全米迄);スタッツ編」へのコメント

massimogucciさん
コメントありがとうございます。
BPは、2014-16と確かに違いがありますね。
BP、サービスエース、ダブルフォルトは、実数を試合数で割っているだけですので、多い少ないを測るには不完全という事もあるんですよね。
3セットマッチでも2セットゲームか3セットゲームの場合がありますし、5セットマッチでは3、4、5セットゲームと相違が出てきます。またゲームカウントによって、リターンゲームの数が変わってきますので、分母を1試合当たりにするよりは、1リターンゲーム当たりにした方がより正確な確率が出るかなと前々から考えてはいました。(サーブの場合は1サービスゲーム当たり)
ただ、これでデータを溜めてきたのと、一試合当たりの方が感覚的にはピンと来るかなという事で変えていません。また、改良も考えたほうがいいかも知れませんね。

錦織選手のサーブですが、今年も全豪、ブエノスアイレス辺りまではかなり良かったのですが、、特にアドサイドからのワイドサーブがよく入り有効なサーブになっていたと思います。
やはり、コンディションじゃないかと、、3月初旬のIWソック戦でもかなり肘を気にしていましたし、その後手首の故障ですから、、本来の錦織選手のサーブではなくなって来たのかなと思っているのですが、どうでしょう?
来期、どんなサーブになっているか?そんな所も楽しみですね。

2017-09-18 23:33|コメント支持(0)

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:408
  • 累計のページビュー:9568413

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss