"テニス"感覚観戦

【2015MSカナダ】錦織選手、QFナダル戦勝利!!また1つ大きなステップを駆け上がった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イスナー・シャルディ戦は16:00開始ですか、ジョコビッチ戦が19:30頃の開始で21:30頃終了、22:00頃から錦織・ナダル戦、マレー戦は24:00頃?それよりは少し前だったか。時差13時間で逆算して行くと、これくらいの時間でしょうか。真夏の炎天下の時間を外してという事なのか?どちらにしてもこうなる事は十分予想出来るのですが、相変わらず同じような事を繰り返しています。世界最高峰、超一流選手達に対し、運営サイドは2流としか私には思えません。  残念ながら、今日は仕事、夜は花火大会、休憩時間にライブスコアを見ながらになってしまい、先程録画を見たばかりです。錦織選手は、またコイントスでレシーブを選びました。

 第1セット、2ブレーク、錦織選手の6-2、スタッツを見ても一方的な数字でした。ナダルは、ダブルフォルト(DF)3、ファーストサーブ48%、ポイント獲得率40%?!ナダルはどうしたんだろう?現状、錦織選手の実力が上回っているのか?早く見てみたい!  やっと録画で見ました。両者とも3回戦までとは全く違います。錦織選手も思い切って振っています。ナダルもユーズニー戦とは全く違いサーブもストロークも迫力があります。しかし、錦織の方がさらに思い切りよく振り抜いています。展開も早い。第2ゲームから、ダウンザライン(DTL)の応酬、ナダルがすさまじいDTLで30-30に追いつき,さらに30-40ブレークポイント(BP)を握ると、錦織はサービスエース、DTL、DTLで一気に3ポイント連取でキープ。続く第3、第5ゲームをブレークし、錦織選手が完全にゲームを支配しています。錦織選手のストロークのいい時は、バックスイングが小さめで、ボールの位置を確実にとらえて、鋭く振りぬく。今日のストロークはまさにそれで、素晴らしかった。ナダルのエッグボールを、敢えて高い打点でとらえ、凄まじい角度で威力のあるボールを打ち込んで行きます。凄い振り抜きです。それだけ思い切ったプレーをしているからでしょう。ストロークの空振りも2~3度ありました。ドロップショットをしようとし、フレームヒットしてしまいボールを地面に打ちつける場面もありました。笑っていました。この時ばかりは、少し苦笑いをしていましたが、殆どそんな時でも笑いません。集中しています。

 第2セット、第3ゲーム、30-40からナダルがDFでサービスゲームを落とします。以前では考えられません。やはり今のナダルはそんな状況なのでしょうか。今日はナダルも凄かったと思いますが、サーブが良くなかった。1stサービス56%、DFが6本はナダルとしては多過ぎました。  第2セットに入り、錦織選手はファーストサーブの確率が下がりますが、相変わらずストロークは支配します。あのナダルにストロークで支配しています。またネットに出た時の反応も良く、観客を沸かせます。第5ゲームもリターンエース2本等がありブレーク、ゲームカウント4-1、第6ゲームこそナダルが意地を見せ、気力のリターンエース等でブレークバックしますが、その後は錦織選手が堅くキープして行き、最後の第10ゲーム、40-15、サービングフォーザマッチポイント(SFM)、錦織がサービスボールをトスした瞬間観客席から奇声が、錦織選手、少し怪訝顔、これがDFになってしまいます。次のファーストもネット、打ち直しがフォルトになり会場がどよめきます。あのまま試合がひっくり返っていたら、声を出した観客は居てもたってもいられなくなったでしょう。実際にそういう事が起こってしまったケースが、今までにはあるのではないでしょうか。ちょっと冷やっとしましたが、次のセカンドサーブでポイントし、ナダルに勝利しました!又一つ大きなステップを駆け上がりました。錦織選手、本当におめでとう!!(先程の声のせいで、ガッツポーズが少し小さ目なってしまったように感じますが、、)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)【two-set-down】

シンシナティの展望、他。【スコッチを片手に】

8/16開幕 ウェスタン&サザン・オープン2015ドロー、組み合わせ決定! 錦織はジョコビッチ、ワウリンカらがいる山へ!【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:329
  • 累計のページビュー:9639592

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss