"テニス"感覚観戦

★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】

このエントリーをはてなブックマークに追加

  錦織選手は、一番よく見ている選手だと思いますが、皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?以前はエアケイが持て囃された時期もありました。また、多彩なショットを放つ天才肌、リターナー等様々なイメージがあると思いますが、今回は改めて数字を見ながら特徴を見返してみたいと思います。  今までハードコートが得意と言われている錦織選手ですし、夏のハードコートシーズンも始まり、USオープンまで非常に期待の高まる所でもありますので、ハードコートの数字も併せて見て行こうと思います。 (スマホの方は横画面でご覧下さい。)

        オールサーフェス     ハードコート 【勝率】 プレーヤー  キャリア   今年    キャリア  今年 1.ナダル    83.0%  73.9%(8)    77.5%  66.7% 2.ジョコビッチ 82.0%  94.1%(1)    83.3%  92.6% 3.フェデラー  81.6%  85.1%(3)    83.1%  88.9% 4.マレー    77.0%  87.3%(2)    77.9%  80.8% 5.フェレール  68.8%  80.0%(5)    64.6%  85.0% 6.ラオニッチ  67.0%  69.4%(9)    70.6%  70.8% 7.錦織     66.6%  80.9%(4)    67.2%  80.8% 8.ベルディヒ  65.8%  76.9%(7)    65.4%  79.3% 9.チリッチ   64.5%  58.3%(10)    66.8%  00.0% 10.ワウリンカ  62.2%  77.3%(6)    61.2%  80.0%

【トータルポイント獲得率】 1.ジョコビッチ  54%   56%(1)     54%   56% 2.フェデラー   54%   54%(2)     54%   56% 3.ナダル     54%   54%(2)     53%   54% 4.マレー     53%   54%(2)     53%   54% 5.ベルディヒ   52%   54%(2)     52%   55% 5.フェレール   52%   54%(2)     52%   54% 5.ラオニッチ   52%   52%(9)     52%   52% 5.チリッチ    52%   51%(10)     52%   45% 9.ワウリンカ   51%   53%(7)     51%   53% 9.錦織      51%   53%(7)     51%   53%

 こうして見ますと、錦織選手の数字にこれといった特徴を読み取る事は出来ません。キャリアデータより今年の方が、オールサーフェスで見るより、ハードコートの方が良いという事は解りますが、ランキング5位のデータにしては逆に少し物足りなくも感じます。特にポイント獲得率51%で最下位、何故これくらいの数字でも上位にいるのか、当然、マイケルチャンコーチが就いてからの躍進がありますが、以前から持っている錦織選手の特徴にも後ほど触れて行きたいと思います。それにしても、今年のデータは飛躍的に上がっていますね。多分、昨年の春先ごろから飛躍的に伸びているのだろうと思いますが。又、調子を落としているチリッチ、ナダル以外の選手は皆、今年の数字が伸びています。それだけ、今年はストロング9(チリッチ以外)が際立っているという事でしょうね。

次のデータに移ります。 【対トップ10勝率】 プレーヤー  キャリア  最近1年 1.ナダル    66.5%  25.0%(7) 2.ジョコビッチ 65.3%  90.0%(1) 3.フェデラー  65.2%  63.6%(3) 4.マレー    52.7%  54.5%(4) 5.錦織     39.7%  37.5%(5) 6.ワウリンカ  36.3%  75.0%(2) 7.フェレール  33.8%  33.3%(6) 8. ベルディヒ  30.7%  18.2%(8) 9.ラオニッチ  29.8%  22.2%(9) 10. チリッチ  26.4%  00.0%(10)

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
トッププレーヤーの特徴
スタッツ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

添田豪が世界ランク27位を撃破してベスト8進出! 好調のきっかけとなったのは…ウィンブルドン1回戦負け!?【0 to zeroのhorizon】

2015/7/27-2015/8/2 ATP・WTA 出場日本人選手結果 1回戦+2回戦【渾身のショットがネットイン】

2015/7/27-2015/8/2 ATP・WTA 出場日本人選手結果 予選+1回戦②【渾身のショットがネットイン】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:696
  • 累計のページビュー:9568006

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss