"テニス"感覚観戦

【2017MSパリF】新MSチャンピオン & ATPファイナルズ展望

このエントリーをはてなブックマークに追加

先ず、今回とても気になるプレーヤーの話から始めます。クライノビッチがイズナーに勝利した後、テレビカメラにサインをする手が震えていたという実況のアナウンスを聞き、、そうなのか、そんなにしびれていたのか?!前回のブログでも書きましたが、見る限り、殺し屋の目で、劣勢に立たされても全く動じない表情に見えましたが、心中はそうでもなかったのですね。しかし、本当のトッププレーヤーでなければ、あのシチュエーションでは誰もが心の中はそんな状況でいるところ、あの表情で戦い続けたクライノビッチというプレーヤーに、改めてちょっと惹かれる気がします。今後、チェックしていきたいプレーヤーの1人になりました。

また、新しいMSチャンピオンが生まれました。 ソックの勝ち上がりを振り返ると、

R32 エドモンド(50) R16 プイユ(18) QF ベルダスコ(39) SF ベネトー(83) F クライノビッチ(77)

それぞれの選手が好調だった事はあり、その選手達を相手に勝ち上がったソックを称えるべきなのかも知れませんが、決勝のクライノビッチにしても、ナダルの棄権があって勝ち上がって来たプレーヤーです。今回の対戦相手の中で最高ランキングはプイユの18位、その他のプレーヤーは39位以下のプレーヤーでした。最もプレッシャーのかかるSF、Fでは70位以下の相手になりました。

錦織選手がMSで、何度もSF、Fまで勝ち上がった時は、必ずジョコビッチやマレー、ナダル達の壁がありましたね。GSで決勝まで勝ち上がった時も、ラオニッチ、ワウリンカ、ジョコビッチという険しい道を駆け上がって行きました。

んーん、やっぱりソックが羨ましい。 しかし、このプレーヤーが!錦織選手がまだ手にしていないMSタイトルフォルダーになったという事が、現実なんですね。 おまけに、ATPファイナルズ出場までも射止めました。 比べようもない実績を積み重ねて来た錦織選手ですが、MSタイトルフォルダーとしてソックの名は後世に残って行きます。最高ランキング4位、GSファイナリストの方が重く後世に残る成績だと思いますが、悔しい気持ちがします。錦織選手はそんな事を考えてはいないでしょうが、1ファンの私の正直な気持ちです。

しかし、これは現時点での話、来年以降の錦織選手がこれを打ち破ってくれる事でしょう。

これで、ATPファイナルズは、 ナダル(出場するのか?) フェデラー Aズベレフ ティエム デミトロフ チリッチ ゴフィン ソック

カレノブスタとデルポトロが控えとして現地入りするのでしたか?

正直なところ、今年のこの状況下では、デルポトロに出て欲しかったと思います。

この8人の中で、絶対的な存在のナダル、フェデラー。2人の他に今回やりそうなプレーヤーとして、私が思い浮かべるのはデミトロフです。体調面の心配は無さそうですし、メンタルの強さも出て来ましたし、充実している様に感じます。負けても次があるラウンドロビンに向いている様にも思います。

ズベレフは、この中での実力でNo.3かなと思える選手の1人です。ローマ、カナダでMS優勝を果たし、あの辺りの時期、ワシントンの優勝も鮮烈でしたし、物凄い勢いでした。しかしカナダの後、急激にブレーキがかかり、トーナメントを勝ち上がっていく事が出来ず、別人の様になってしまいました。ファイナルズの大きな舞台で息を吹き返すか、ここ最近の調子のまま入ってしまうのか?

ティエムは、今期3,815ptの内、クレーコートシーズン(全仏)迄のポイントが3,030pt、その後、特にハードコートで結果を出す事が困難な様です。今回、ポイント的には第4シードという事になりますが、今の状況はそのレベルにいないと感じます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「新MSチャンピオン & ATPファイナルズ展望」へのコメント

有り難うございます。
意見が合うというのは、嬉しいものですね。
かなりの、錦織ファンですね。
私も、同感です。来年、ツアーのコートで試合をする姿を見るのが待ち遠しいです。

新MSチャンピオン & ATPファイナルズ展望

こんにちは。今回の記事の内容も、またして100%同感です!ソックは実力もついてはいると思いますが、どうしても【かなり運が良かった】感が否めませんし、錦織ファンとしては、正直、先越されて悔しいです(決してソックのことが嫌いとかではないですが)。デルポルトがファイナルズメンバーに入れなかったのもとっても残念。絶対に盛り上がり度がUPするはずですよね。2018年、錦織君が復活して大活躍することを信じています!!!

こんな記事も読みたい

【2017MSパリSF】大会の状況は今期ツアーの象徴。ナダル年間ランキング1位(最年長記録)おめでとう!【"テニス"感覚観戦】

パリMS・SFの展望~最後に米国勢の意地~【サンチェス・ピスファン】

一難去ってまた一難 ファイナル出場権の行方は ロレックス・パリ・マスターズ2017【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:1168
  • 累計のページビュー:9699552

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss