"テニス"感覚観戦

【2017年9月】今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編

このエントリーをはてなブックマークに追加

20170911シーズン別ポイント比較

錦織選手は、昨年カナダMS準優勝の600pt、全米ベスト4の720ptの失効がそのままランキングポイントに反映してしまいました。得意のシーズンだと思っていた為、残念な結果に終わってしまいました。 今後、年内の失効ポイント590ptがマイナスされ、1,885ptでシーズンを終えます。

20170911エントリーランキング変動

1番ポイントを上乗せしたのが、昨年オリンピックを除く夏のシーズン、不調だったナダルです。全仏優勝後、ウィンブルドン、北米MS2大会と調子が上がらず、クレー以外では難しいのかなと思い出していた所、キッチリGSの2,000ptを積み上げました。ラッキーな面もありましたが、キッチリGSで結果を出すところがナダルたる所以でしょうか。他にも初優勝、2回目の優勝の絶好のチャンスを迎えたプレーヤーがいましたが、誰も果たす事は出来ませんでした。

フェデラーも多くのポイントを獲得しましたが、本人からすれば物足りない結果だったでしょう。背中の故障等、コンディションが万全ではなかったからでしょう。 後半も、MS2大会、バーゼル、ATPファイナルズ、まだありますかね。かなりハードスケジュールになると思いますが、無理せずコンディション良く出場出来る大会を増やして欲しいものです。せっかくフェデラーを観られるなら、是非そんなフェデラーを見せて欲しい。

ナダルの次に、ポイントを加算したのが、カナダMSを獲り、早やMS2タイトルをものにしたズベレフ、全米準優勝1,200ptを獲得したアンダーソンのポイントアップが目立ちます。

シンシナティでMS初タイトルをものにしたデミトロフは、昨年このシーズンに720ptを獲得していましたので、思ったほどポイントを伸ばす事ができませんでした。シンシナティ以外のGS・MS・500の3大会で180ptは本人も少し残念だったでしょう。しかし、この期間で1,180ptを獲得しました。

この後のズベレフとデミトロフは、沢山のトッププレーヤーがいない中、どれだけチャンスをものに出来るか、特にズベレフはやりそうな気がします。

20170911re-surannkinngu

シングルレースは、ATPファイナルズへの話にして行きたいと思います。ナダル、フェデラーの2人が既に当確ですが、私はズベレフ、ティエム、デミトロフ、チリッチ迄(計6人)はほぼ確定でいいかなと思っています。

後2人、現在カレノブスタ、クエリーが圏内ですが、100pt差のアンダーソン、ゴフィン、ベルディヒ、バウティスタ、圏内の2人を含め、6人により2席を争う戦いかなと思います。ラオニッチがカナダ初戦敗退後、体調万全に近いほど復調してくれば、爆発力がありますので可能性は出て来ると思いますが、1~2ヶ月での復調は厳しいかなと思います。来年、又錦織と共に活躍して欲しいです。(ご指摘を頂きました。ラオニッチも全休を公表しているのか、真偽のほどが私には分かりません。申し訳ないです。)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編」へのコメント

change-the-flowさん
コメント、有難うございます。元気付けられます。
ご自分の記事をそんな風に言わないでくださいね。いつも参考にさせて頂いています。
私もそうですが、思う事、書きたい事を好きに書きましょう!

「今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編」へのコメント

ukk_chu_renさん

前記事で、「気付きを感じながらの作業も面白いものです。」とされていますが、集計や分析していると、そのような場面に出くわすことがあります。データを拾うという単純作業を行っていると、自分でやっていることが馬鹿らしくなることさえありますが、これも継続は力なりであり、やっている方でないと感じ得られないものはあると思いますし、記事にするモチベーションも湧き上がってくるように思います。私が集計している作業は継続可能性は十分にあり、自分の中では無理なものではありません。但し、一打を見逃さない集中した観戦を継続することと、時に見直す時間が必要だということかなと思っています。貧弱な記事を継続して投稿させて頂いていますが、継続しているからこそ共感できることがあるのではないかと思っています。引き続きよろしくお願いします。

「今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編」へのコメント

スポニチが9/6配信、こちらのツイッターは9/7配信。
スポニチの記事が間違っているのかも知れませんね。

「今期ツアーの状況(全米迄);ランキング編」へのコメント

https://mobile.twitter.com/tomtebbutt/status/905618267716366337

こちらが該当のツイートになります。全米のフェデラー-デルポトロ戦のときにESPNの解説ブースに参加したラオニッチが明言したようです。

こんな記事も読みたい

祝!日本男子テニスWグループ残留決定【スポーツ えっせい】

錦織のグリップについて②【change-the-flow】

【2017年9月】今期ツアーの状況(全米迄);スタッツ編【"テニス"感覚観戦】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:408
  • 累計のページビュー:9568413

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss