"テニス"感覚観戦

【2017マイアミQF】第2シード錦織選手、ノーシード選手にQF敗退 左膝が心配

このエントリーをはてなブックマークに追加

始まりました。左膝は大丈夫の様です。動きに違和感はありません。テーピングもしていません。

ただ、フォニーニのサーブで始まった第1ゲーム、30-40からのバックハンドストレートをネットにかけたのが惜しかった。

第2ゲーム、ジュースまでいきますが、錦織キープ。 第3ゲーム、フォニーニ、ラブゲームキープ。

第4ゲーム、錦織のドロップショットに対し、フォニーニは素晴らしいクロスの返球でウィナー! ラブゲームで錦織はサービスゲームを落とします。

第5ゲーム、フォニーニ、錦織のミス絡みで楽にキープ。

錦織のミス、フォニーニの早い仕掛けが良く、フォニーニペースです。

第6ゲーム、錦織はやっと楽にサービスキープ。 第7ゲーム、0-30まで行きますがフォニーニが連続4ポイント連取でキープ。錦織はフォアのミスを連発、特にオーバーが目立ちます。 第8ゲーム、錦織ラブゲームキープしますが、走り出しが遅い?やはり膝に心配があるのでしょうか?

第9ゲーム、錦織が与えたポイントは1ポイント、あっさりブレーク。錦織のプレーが良くなって来たのと、フォニーニのミス、プレーの正確性が落ちて来ました。

ゲームカウント5–4と追い付いた大事な第10ゲーム、錦織はポイントを先行され再びブレークを許します。力なく第1セットを落としました。 動きにも、表情にも、闘う気持ち・躍動感が全く感じられません。力なくミスをし、観ている私も、体の力が抜けていく様な第1セットでした。

折角錦織ペースに引き戻したかに見えましたが、フォアもバックもストロークが安定しません。特にフォアのミスが多く、自信を持って打てていません。また、左膝が心配なのか、動きが良くありません。動き出しで思い切って出られていません。

第2セットも第2ゲームで、先にブレークを許します。錦織は良くなって来ましたが、まだ思い切ってプレーできていないでしょうか。フォニーニの仕掛けの早いプレー、良いパッシングが目立ちます。

第3ゲーム、ジュースまで行きますが、錦織のストロークが不安定、狙いすぎ?集中が欠けているのか?膝が気になるのか?いつもの錦織ではありません。

第4ゲーム、サーブ&ボレーを決めますが出だしが遅く、ネット近くまで前に詰められません。何とかキープ。

第5ゲーム、錦織BPを握りますが、2度ジュースに戻され、フォニーニがキープ。 フォニーニの集中が切れかけていましたが、錦織のストロークミスが出てフォニーニを助けています。 このセットも、ゲームカウント、フォニーニの4–1、錦織には後がない。しかし、ストロークミス3本、まさかここで2ブレークダウン、フォニーニの5–1。

第7ゲーム、フォニーニ勝ちを意識したか、でも5–1なんですが、、ミス連発、最後はダブルフォルトでサービングフォーザセットを落とします。

第8ゲーム、一つブレークを返し、さあこれからというところですが、錦織はミス連発で、15-40、2マッチポイント、2本目を決められあっさり敗退。 セットカウント、フォニーニの6–4、6–2。

錦織は、最後まで奮起する事なく、試合を終え敗退、番組のアナウンスでは今大会後、7位に落ちる様です。これから先も、昨年は好調でしたので大きなディフェンドポイントが待ち受けています。いよいよ今期、錦織選手の先行きが混沌として来ました。 今回のQFとSFの違いは大きいです。昨年のMSは、カナダまで準優勝2回、SF2回、QF1回です。

今日は、左膝の影響があって、少し不安の中でのプレーだったのでしょう。バルセロナまで少し時間がありますので、十分身体をケアし、思い切って動き回れる様にして貰いたいです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「マイアミOP、第2シード錦織選手、ノーシード選手にQF敗退 左膝が心配」へのコメント

ukk_chu_renさん

こんな時にこそ、ぶれずに応援しつづけましょう。共に・・・

「マイアミOP、第2シード錦織選手、ノーシード選手にQF敗退 左膝が心配」へのコメント

同感ですね。
TSDさんもそんな風におっしゃっていたのですか、、。
今回、バルセロナまで3週間と少し空きました。思い出しますね。2014USOP。ラオニッチ、ワウリンカ、ジョコビッチを倒し決勝進出を果たしました。あの時も、CITIのあと3週間と少し、親指の手術でほとんど練習出来ず、ぶっつけで大会に入りました。
錦織選手なら、3週間何もしなくても戦えると思いますがね、、。
有意義なコメントを頂き、有り難うございました。

マイアミOP、第2シード錦織選手、ノーシード選手にQF敗退 左膝が心配

Web Sportivaに神仁司さんコラム、3月31日掲載です。
<錦織圭の「満身創痍」問題を考える。キャリア10年目の身体が悲鳴?>

神さんもかなり心配されているようです。いつもの事と楽観視せず、身体のケアも一層念を入れなければ今後に影響を及ぼしかねない。万全を期して再始動をして欲しい。と書かれています。

今回はさすがにみなさん、心配の声が多いように思います。TSDさんもツィッターで「3週間、ラケットを握らず休んでみたらどうか」とつぶやいておられるくらいですから、、、。

私はなんなら全仏まで全休でもいいかもと思うくらいです。ただ、休んでいる間、筋トレ三昧では意味がないですよね。おっしゃるように、柔軟や心肺能力を鍛えるトレーニングをしっかりしてくれたらと思います。それと、ともかくケアですね。

ただ、観戦するだけのど素人ですが、そう思います。

「マイアミOP、第2シード錦織選手、ノーシード選手にQF敗退 左膝が心配」へのコメント

自分でお書きになった文章を、じっくり読み返して良く考えて見て下さい。
ご自分が主張している事はどういう事ですか。何の為に書かれたのですか?
私のようなファンや、このブログを読んでくださる方、まぁ読むことはないと思いますが錦織選手やその関係の方が、この文章を読んでどう感じるかな?と

もし良ければ、何年か後、どんな未来が来るのか分かった時にまた話しましょう。

こんな記事も読みたい

手首を痛めた錦織がフォニーニ(40位)に完敗で4強を逃す、ランキングも7位に後退か…(マイアミ・オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

マイアミ・オープン2017 錦織の準々決勝は3/30午前4:00以降、過去苦戦のフォニーニ(40位)戦!【0 to zeroのhorizon】

それでも負けない、それでも勝ち切る錦織 マイアミ・オープン2017 R16【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:759
  • 累計のページビュー:9702585

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss