"テニス"感覚観戦

【2017IW QF】錦織選手、残念っ、何故勝てなかったの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

球速、パワー、テクニック、トリッキー、でも荒い、ソックから私が連想するのはこんな所でしょうか。ソック戦、大丈夫かな?少しは有りましたが、今回の錦織選手なら大丈夫だろう。そう思っていました。んーん、今回の敗因はなんだったのでしょう。

第1セットは、第2ゲームをブレークされ1ブレークダウン6–3で落としますが、ブレークされた後は踏ん張り徐々にペースをつかんで行きました。 そして第2セットを2ブレーク6–2で取り、なんとか勝てそうだと思った最終セットでしたが、第1ゲームをブレークされ、第5ゲームが大きなゲームになりました。スマッシュがネット、ダブルフォルト、取れそうで取り切れない、とうとうソックは5回目のブレークポイントをものにし、このセット2つ目のブレークを決めます。 決定的な2ブレーク、ゲームカウントソックの4-1。直後の第6ゲームも錦織にチャンスが来ますが、バウンドが合わなかったりで取り切れません。 その後も最後まで挽回出来ず、力を出し切れないまま終わってしまったという印象です。

コートやボールが合わないという事もあったでしょう。でも、どこか集中出来なかった。闘志を燃やす事が出来なかった。実力を出し切れなかった。そんな試合に見えてしまいます。

今日のソックはキックサーブを自画自賛していました。確かに良かったですが、彼にしては凄く良かった、という程ではなかったのではないでしょうか。戦略的に強打ばかりせず、ミスを減らし、錦織選手のヒットポイントを外す等効果的な戦略で臨む作戦だった様ですが、そういう戦略なら、錦織選手の方が1枚も2枚も上、ソックのパワーの方が脅威になる様な気がするのですが、、 ソックの戦略が当たったのですかね。それで、錦織選手が力を出し切れなかったのでしょうか。本人も「ミスが多く、積極的なプレーが出来なかった。」と言っていました。

最近、第2セットや第3セットの序盤が大事、特に第2セットという事を何度か書いて来ましたが、今日は第3セットでした。2セット目を取られペースが錦織選手に傾き、ソックは第3セット、出だしから必死にギアを上げて来ました。相手が上げて来る事を予想出来ていたでしょうか。ベテランの部類に入って来た錦織選手ですから当然分かっていたのでしょう。それでも、防げなかったのでしょうね。残念っ。今回は優勝まで期待しましたが、そんなに簡単には行きません。

しかし、直ぐにマイアミが始まります。22日水曜日からですが、錦織選手はシード選手ですから、週末土日辺りからでしょう。1週間程空きますので、体調を整え、得意な大会で又頑張ってくれるでしょう!今回はマイアミの為にもこの辺で良かったかも知れません。第4シードも取れました。今はこのシードより同じ山に誰が来るかの方が気になりますが、、期待しましょう。

それにしても、キリオスは勿体無いですね。精神的に落ち着いているかなと思いきや食中毒ですか。普通とか、当たり前の結果では終わらない人です。

体力を温存したフェデラーは、このまま今日見たソックにも勝てそうな気がします。ナダル戦も素晴らしかったですね。高く跳ねるボールを高い打点から振り抜き、エンドラインの後ろからでもウィナーを取っていました。本当にボールさばき、ラケットさばきが上手いなーと感心します。そんなに強く振っている様に見えませんが、勢いのあるボールを打っていました。今大会では、いつもよりガットを緩めに張っているのでしょうか。

決勝ワウリンカ戦(多分)が見ものです。優勝したら今期のGS・MSを独り占め、現在、最強という事になるでしょうか。 予想で失礼な事を書いてしまいましたが、こうなったらフェデラーの優勝に向け応援したいと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「錦織選手、残念っ、何故勝てなかったの?」へのコメント

今後の活躍を見ましょう。
私は、そうは思っていません。
今後も錦織選手を応援されますか?
私は応援します!

錦織選手、残念っ、何故勝てなかったの?

この試合、ソックは調子が良かったと思う。というよりは、錦織選手は、その球筋からか、相手を調子づかせることが多く(相手は強くラケットを振らなくても、錦織のボールに合わせるだけで、鋭いボールを返してくるケースが多い)、この試合もそんな感じだった。それに、いつも思うことだが、錦織選手のあのヘナチョコサービスでは、これ以上の好成績は残せないでしょう。むしろよくがんばっていると思う。すんなりサービスキープを続ける試合もあるが、格下相手に、キープに四苦八苦することも多く、これは背が低いという大きなハンデを持っているゆえ仕方ないが、せめて西岡選手くらいのサービスは打ってほしい。

錦織選手、残念っ、何故勝てなかったの?

noriさん、裏切られると思うのは貴方が勝手に期待をかけているからです。圭くんは貴方に優勝を確約したわけでもありません。圭くん自身が頂点を目指して頑張っている姿に私は感動を覚えます。もちろん、勝つと嬉しいし、負けるとがっくりきます。でも、どんな結果になっても応援することに変わりはないです。

裏切られると思うのが嫌であれば、1位の選手だけ応援していればいいのではないですか。まあ、その時に勝つのが誰かはわかりませんから、結果を知った後で試合を観るしかないと思いますが。

「錦織選手、残念っ、何故勝てなかったの?」へのコメント

錦織選手のファンだからそう思われるのでしょうね。
私も、そんな気がするときが正直あります。でも、私たちファンは錦織ばかりを見て、判断してしまう事があります。
その時々で、波に乗る調子のいい選手が出てきます。それを長く続けられるのは錦織選手のほかに何人も居ません。
回りの選手を見渡せば、パワーはあっても、正確性やテクニックにかける。勝負どころでビビりが出てしまう。テクニックはあるけど、パワーに押される。いいショットを持っているんだけど、ポイントに繋げる事が上手くない。ラリーの組み立てがいまいち。強いときは凄いけど、あっさり負けるのもしょっちゅう。
皆、錦織と同じように、いやそれよりも問題を抱えながらツアーを戦っています。
何十位のプレーヤーでさえ、実力差はそれ程無い中で競いあっていますから、年中活躍を続ける事は大変なことだと思います。
私は、来週からクレーシーズン、北米ハードコートシーズンの錦織選手に期待しています。

こんな記事も読みたい

錦織SF進出は果たせず。惜しくもソックに敗れる。【Fight!! Kei NISHIKORI】

錦織が24歳のソック(18位)に準々決勝で敗退 次はマイアミ・オープン(BNPパリバ・オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

錦織 5大会連続格下に敗戦 深刻な事態!?ソックに苦杯 苦手IWコンディション克服できず マイアミは?ATP Tour Finalsへも試練の今後3か月【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:9945
  • 累計のページビュー:8647945

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  9. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss