"テニス"感覚観戦

【2017ATP500リオ】錦織選手初戦敗退。この瞬間ベルーチの方が強かった、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加

大会のNO.1プレーヤーと、地元ブラジルのNO.1プレーヤーベルーチの対戦、平日ですが夜7時半頃からの試合にもかかわらず、客席は殆ど空席という感じ、ブラジルのテニス熱が如何程か窺えます。

しかし、ベルーチは地元ブラジルで、トップ5の錦織に金星を挙げていい所を見せたいでしょう。

ベルーチがレシーブを選び、錦織のサービスから始まりました。 錦織、第1第3ゲームを幸先よく連続ラブゲームキープ。

ベルーチのサーブに対し錦織のリターンがアウトになるだけで大歓声、ラテンの熱い血による完全アウェーの会場です。

お互いキープが続きますが、錦織はベルーチのミスに助けられ、それ程プレッシャーを受けている訳ではありません。しかし、錦織にもいつもならしない様なミスが出ますし、ボールが浅くなってポイントを失う場面もあります。調子が悪いのか、集中力が足りないのか。素晴らしいショットも出ているだけに、勿体無いというか、つかみ所のない状態です。

第8ゲーム、ベルーチのサービスゲーム、40-0からジュースに持って行き、流れが錦織に来そうな所でしたが、ほぼミスヒット2本でチャンスを逃します。 結局次のサービスゲームをキープ出来ず、セットを落とします。

序盤ラブゲームキープを連続で喰らい、ベルーチとしてはそれ以上下がる要素がありません。後はリターンゲームで1ポイントでも取れば、序盤より少し良くなった。2ポイント取ればまた少し良くなったということになります。そんな風に流れはベルーチに傾いて行きました。

第2セットも第1ゲームでサービスゲームを落とし、いよいよベルーチペースです。錦織には、気合というか強い気持ちが感じられません。このまま、執着心なく、何となく負けてしまうのでしょうか。

しかし、第4ゲームで、やっとブレーク。 第5ゲームをキープし、第6ゲーム、ジュースまで行きますがものに出来ず。

そして第7ゲーム、15-40からブレークされます。完全に負けパターンです。ベルーチ相手ならそんなに狙わなくても、もう少しラリーが続けば先にベルーチがミスをしてくれると思いますが、とにかく錦織選手のミスが先に出ます。ネットにかけるのは、ガットのテンションが最後まで合っていないからなのかなとも思いましたが、何が悪かったのでしょう?ストロークがクイックモーションでタイミングが少し早かったり遅かったりだったのか?そんな事を思ったりもしましたが分かりません。

いよいよベルーチ5–4で迎えるサービングフォーザマッチ、ベルーチが硬くなってくれるでしょうか。それを意識させる程、今日は錦織から圧力がかかっていないでしょうか。

この辺までが試合前から書き始め、観戦しながら書いた文章です。

本当に負けてしまいました。ラケットを叩きつけ破壊する姿、初めてではないかも知れませんが、私は初めて見ました。私は勝利のためにラケットを破壊する事があっても良いと思っている人間ですが、それをしても発散できず、そうした自分にも腹立ち、後悔もしたのでしょうか、その後の自分のパワーにする事も出来ない状況だったと感じました。

錦織選手は、おかしいと言わざるを得ません。先週のドルゴポロフの時は、こういう事もたまには有ると、そう思うしかないと思えました。 しかし、今回のベルーチ戦は錦織選手が普通にやれば、あり得ない、そんな結果だと私は思います。

攻めようとしてミスをしたのか、崩そうとしていたのか、全くビジョンが見えませんでした。こういう事は、スポーツ選手で無くても、私たちの様なサラリーマンにも有ります。サラリーマンも一応プロですが、何をやっても上手く行かず、もがく事もあります。今回の錦織選手も同じで、ベルーチの様なプレーヤーに対しても上手く行かなかった。単純にそれなら良いのですが、錦織レベルでベルーチ相手に考え難いですね。集中力の欠如、執着心の欠如に見えてしまいます。第2セットの錦織選手の表情から精気が抜けて行く様に見えました。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「錦織選手初戦敗退。この瞬間ベルーチの方が強かった、、、」へのコメント

そうでした。私も自分で書いたあのフレーズが良くなかったか、どうだったかな。ちょっと引かかりつつそのままにしていました。

そうですよね。欧州のクレーコートと比べると随分イレギュラーが多い様でしたね。それでテンションが下がるのであれば、それもどうかと思いますが。

本当に、この後、錦織選手らしく、元気に活躍して欲しいものです。

コメント有難うございました、同じサラリーマンさん

錦織選手初戦敗退。この瞬間ベルーチの方が強かった、、、

ほんと心配ですね。
南米の気候やコート、ボールに単に合わせられなかった
とかならいいんですが、なんだか精気、覇気が見られない感じがしたので。。
私生活のこと、ファンのオバサマ方がギャーギャー喚いてますけれど、
その片達のように騒ぐ気はありませんが、もしこのようなことが続くと余計にコート外でヒートアップしちゃうかもしれませんね。
勝手に期待して、勝手に失望して、本当に錦織選手にとってはひどい話ですが、なんとか今一度勝利への執念、今季成し遂げなくてはならないことを見つめ直して、これからの大会での活躍を期待したいですね。

私達サラリーマンも色々ありますよね。。頑張らないと。。

こんな記事も読みたい

リオオープン SMCI指数から見る錦織初戦敗退の要因【たまにテニス】

ATPランキングポイント(男子プロテニスのランキングポイント)と勝率の関係【konakalab】

フェデラー、東京五輪までプレーか?【コラムン】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:272
  • 累計のページビュー:9568684

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss