"テニス"感覚観戦

【2016全米SF】世界に改めてその実力を示した錦織選手、ワウリンカに敗退、全米決勝進出ならず。

このエントリーをはてなブックマークに追加

負けました。 体力負けですか? 条件的に差はない。むしろ、ワウリンカの方が少し厳しい条件だったでしょう。それでも、体力的にワウリンカの方が上でした。 錦織選手は、滑り出し、自然な動きがとても切れていました。無意識に非常にレベルの高いプレーが出来た為、知らず知らずの内に大きく体力を使い過ぎたのでしょうか? 流れがワウリンカに傾いた時に、精神的に落ち、疲労がどっと出て来た様にも見えました。

こんな日ですが、試合を振り返ります。(生と録画を観ながら、インターバルで書き留めていた、感想+状況描写です。後半は録画、結果知ってる、劣勢という事で力が入りませんでした。)

錦織はコイントスに勝って、またレシーブを選択します。 第1セット、4ゲームまでお互い堅く自分のサービスゲームをキープして行きます。錦織選手のリターンはワウリンカのサーブによく合っています。読めているのかな?また、1stサーブの入りも、これまでの5試合より確率、質共にいいです。

第5ゲーム、ストロークで優位に進め、強打で厳しいコースに打つと、ワウリンカはネット、オーバーを犯します。あと、修造氏が言っていますが、スライスでワウリンカのバックハンドから繰り出す強打をケアしている、チャンのアドバイスだそうです。 このゲーム、錦織のストローク力で早くもブレーク、錦織3-2。

第6・7ゲーム、お互い堅くキープ、錦織4-3。 第8ゲーム、2ポイント目、今日はじめてだと思います、絶妙ドロップショット(DS)、そのままラブゲームキープ。

第9ゲーム、ワウリンカサービス、30-30から、錦織はチャンスボールをDS、甘いっ、高目に跳ねたボールを拾われ決められます。ワウリンカキープ、錦織の5-4。

さあ第10ゲーム、セービングフォーザセット(SFS)、簡単に2ポイントを取りますが、取り返されます。錦織のDFで30-30。その後、落ち着いてネットに詰め、ウィナー、ゲームポイントをサービスエース(A)。第1セット先取。

ワウリンカの圧力があまりかかる事なく、以外に簡単にセットをとりました。圧力がかからないというよりは、錦織の圧力でワウリンカが圧力をかけられない。そんな力関係にも見えます。

第2セット、第1ゲーム、ワウリンカのアンフォースドエラー(UE)2本、錦織のリターンダッシュボレー、素晴らしいです。あっという間に0-40にし、ブレークポイント2本目をリターンエースで決めます。

第2・3ゲーム、お互いキープしますが、依然ストロークは錦織、ボールが深いのと、ワウリンカのバックへのスライス、左右、前後にワウリンカを動かし、さらに強弱をつけミスを誘い優位に進め、この時間帯、錦織の方が格上?!

第4ゲーム、しかし先程から徐々に錦織に合ってきたワウリンカが先行し、今日はじめてのBPを1回で決めブレークバックします。 続けて、第5ゲームもワウリンカがあっさりキープ、いきなり流れがワウリンカに傾きました。

第6ゲーム、錦織は踏ん張り所。ワウリンカのUE、錦織のネットプレーで30-0、次はセカンドからネッダッシュに失敗、DF、30-30からA、ゲームポイントはラリーで押しきりキープ!大きい!傾きかけた流れを止めました。3-3。

第7ゲーム、こうなるとチャンスが錦織に来ます。0-40、30-40から取ったと思ったボール、ワウリンカがプレーを止めます、その後小さ目の声でアウトのコール、錦織がチャレンジしますが、アウト。その後、錦織の凄いDTLで4度目のBPを握りますが、ワウリンカが粘り最後はDTLで返され、キープされます。このゲームは、大きかった。 今思えば、この4~7ゲームの攻防が一番のターニングポイントだったように思います。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「世界に改めてその実力を示した錦織選手、ワウリンカに敗退、全米決勝進出ならず。」へのコメント

なるほど!
でも、思いっきり期待して、残念な時は自分の事の様にショックを受けて呆然自失の様になり、でもそれがあるから、また錦織君が活躍した時には、はち切れんばかりに喜べる。
多分toshibou0509mさんもその口ですか?
私もそうです。

思いっきり期待する時は、何時でもという訳では無く、そんな予感がする時があるんですよね。

今年後半、来年と、楽しみが絶えませんね。

コメント、有難うございます。

「世界に改めてその実力を示した錦織選手、ワウリンカに敗退、全米決勝進出ならず。」へのコメント

アンチな人はすぐに「やっぱりダメだ」「無理だろ」とすぐにコメントされ、我々のように応援したい人間の気分を逆なでるのですが、最近考えを変えました。多分心の底では応援し期待してるんですが、負けた時のショックを和らげる為に期待し過ぎないようにしているのではないかと。ウルトラマンがやられそうになってるシーンはトイレに行って見ないようにするような心理でしょうか(笑)。正直なところ興味が無い人は居ても、錦織君を心の底から嫌っていて応援したくない日本人なんて存在しないんじゃないかと思ってます。

「世界に改めてその実力を示した錦織選手、ワウリンカに敗退、全米決勝進出ならず。」へのコメント

ごめんなさい。
私が読み間違えた様ですが、誤解を招く様な文面にはお互い気を付けましょう。

錦織選手については、特に今年のMSの活躍、ウィンブルドン以降、脇腹の故障を抱えながら戦った姿、今回の全米で、私の中でも更に強い確信になっている様に思います。

今後もよろしくお願いします。

「世界に改めてその実力を示した錦織選手、ワウリンカに敗退、全米決勝進出ならず。」へのコメント

言葉が少なく申し訳ありません(;´д`)
主様ではなく、とある動画サイトでのどなたかのコメントで見受けまして、そういったお声に対して少し憤りを感じてしまっておりました。
誤解させて申し訳ないです(*_*)

こんな記事も読みたい

全米OP生観戦~ワウリンカ戦と心身のタフネス【Moon Ball in the Sun】

錦織圭ベスト4敗退は残念だが【スポーツ えっせい】

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ第5戦対明大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:100
  • 累計のページビュー:9569080

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss