"テニス"感覚観戦

【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?

このエントリーをはてなブックマークに追加

もう舞い上がって、放心状態です。

間違いなく厳しい試合、しかし何があるか分からない。そんな気持ちで見始めましたが、本当に勝ちました! この人はなんなんでしょう!?試合途中には、とどめかと思ったボレーをネットにかけ、ここでそのミスは致命傷かと思わせるポイントロスが何度かありましたが、勝ち切りました!本当に錦織選手は、これだから私たちを惹きつけて止みません。まだ、後2試合あるので、喜んでばかりはいられませんが、よく勝ちました!おめでとう!

試合を追って行きます。 (今日は状況描写が多いです。)

いよいよ始まります。

今日、錦織選手がもし勝てば、この大会のタイトルを取るのではないでしょうか!?私はそう思います。 それを成し遂げるためには、心・技・体、戦術、インスピレーション、全てにおいて、最高のパフォーマンスを出す事が不可欠になるでしょう。

入場の際に恒例のインタビューを受ける錦織選手は緊張している様です。

コイントスに勝ったマレーがサーブを選択しました。

1ポイント、2ポイント目共にストローク戦に持って行き、早いダウンザライン(DTL)・仕掛けで崩し、3ポイント目、錦織のナイスリターンをマレーがネットにかけ、いきなり0-40、3ブレークポイント(BP)。しかし錦織のフォアのストレートがサイドアウト、このポイントで最初のブレークを逃したか?結局マレーが粘りキープしました。

しかし、錦織のサービスゲーム、サーブからのラリーを優位に進め、30-0、その後2本ネットにかけましたが、その後の2本は、ラリーから、又早いDTLを仕掛け、崩して行きます。最初のサービスゲームをキープして行きます。よしっ、最初のブレークチャンスを逃したのは惜しかったが、序盤をなんとか落ち着いて入れました。

マレー、ラブゲームキープします。1stサーブは200km/h超、ギアを上げたでしょうか。錦織もリターンでバックハンドのDTLを狙います。リターンゲームの戦略としてはOKでしょう。

第4ゲーム、2ndを叩かれ30-30、ダブルフォルト(DF)の後、また2ndサーブを叩かれ、そのリターンを返せません。マレー、早くもブレーク。

しかし、今までのマレーの対戦相手と比べるとストロークは互角、無駄なミスがありますが、まだ序盤、減らしていこう!

第5ゲーム、ドロップショットへの反応が一瞬遅れ、返せず。40-30から長いラリー、錦織がバックの逆クロス気味に返したボールがオンライン、ジュースにします。マレーがアドバンテージを握り、錦織はマレーの速いサーブをリターンしますが、次のボールを厳しいコースに狙いネットにかけます。マレーがキープし、4-1とされます。

第6ゲーム、錦織サービス。ストロークミス2本、マレーのスマッシュミスで15-30、しかしラリーからサイドアウト。その後2本ラリーで押しマレーのミスでジュースに戻します。 DF、エース(A)次はラッキーなネットに擦りながらの返球もありますがストロークをオーバーにし、2ブレークダウン。 攻め急ぎ、決めに行ってミス、ネットにかけたり、エンドラインオーバー。

マレーは第7ゲームをキープし、2ブレーク6-1で簡単に1セットを取りました。

錦織は攻め急ぎをしてはいけません。マレーのDTL等の攻めに対し、狙いに行ってはいけません。確実に返して欲しいですね。まずはそれをお願いしたいです。マレーのDTLに食らいつきながら振り回し過ぎ、そんなボールがほとんどアウトになっています。

第2セット、先ずは錦織がサービスキープしますが、マレーはセカンドを叩いてきます。凄まじい威力でリターンして来ます。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

―大会レポート― 第10日 死闘3時間58分! 錦織がマレーを突破【ウィンブルドンテニス2017】

WOWOWさん、疲れたよ(2016全米QF)【DROP SHOT】

錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:955
  • 累計のページビュー:9701827

(12月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss