"テニス"感覚観戦

★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日頂いたコメントの中に、錦織選手のプレー態度は実際のところ良いのか悪いのか、どうなんだろう。 このテーマも人によって様々な考えがあり、答えは出ないかと思うのですが、一度は私の考えを書かせて頂こうと思います。 コメントの返信を書かせていただきましたので、お読みいただいた方には内容が被るかと思います。

先ず、私の考えは、錦織選手が現状のツアープロの中で最もマナーの良いプレーヤーの1人だと思っています。多分、そう思われる方が大半だと思いますが。

ボールボーイの顔を見ずに無愛想にタオルの受け渡しをする態度が良くないと思う方がいらっしゃる様です。人によって色んな感じ方があるんだなと思いました。しかし、これは試合に集中しているプレーヤーにとっては当然の事だと思います。逆にボールボーイに愛想よく振る舞うプレーヤーの試合に対する姿勢を疑いたくなります。あまりいないと思いますが。 プレー間に、今のショットがオーバーしたのは何が原因だったのか、よし次はここに気を付けて打とう。相手はバックの打ち合いを避けたがっている、じゃあ相手がフォアに回り込もうとするタイミングでストレートに打とう。などと試合に集中しているプレーヤーはプレー間の短い間にいろんな事を考えています。そんな風に頭の中をぐるぐる回しながら、片手だけを出してボールボーイとタオルの受け渡しをしている姿はごく自然な動きとしか見ていませんでした。

ただ、ラケットをコート上に投げつける。サイドのフェンスにボールを打ち付ける。という事は錦織選手にも、たまに有ります。これは確かに良くない事です。 しかし、ラケットを折れるまで、叩きつける姿を、私は見た事がありません。もし、見た事があるという方がいらっしゃれば教えて頂きたいです。どちらににしても、錦織選手はこの様な行為が非常に少ないプレーヤーです。

ただ、テニス道具を投げるという行為は、スポーツマンシップに欠ける。将来テニスプレーヤーを夢見る子供達に見せる行為では無い。そういう子供達からも注目される立場なんだから。他のプレーヤーがやっているからといって、自分もやっていいという事では無いだろう。至極まともな意見です。

が、私はそれだけで済ませたく無いです。 どんなプレーヤーでも、試合中にフラストレーションを溜めないでいる事はまず無理だと思います。全仏ガスケ戦の様な試合になれば、何処かでフラストレーションを吐き出さないと精神状態を保つ事はできません。どんなプロも人間ですから、それは致し方の無い事だと思います。これは、コートの中で一人で戦わなければならない全てのテニスプレーヤーがかかえるメンタル面の重要な課題になっていると思います。

究極を言えば、それを、克服出来なければ世界を取る事は出来ない。 ラケットを折れば、アンパイアに暴言を吐けば、器物に当たれば、ワーニングを取られる、2回目はポイントロス、3回目はゲームロストする。投げたラケットが人に当たれば失格になる場合があるという事は初めて知りましたが。これらはルールですよね。多くのトッププレーヤーがこのルールの中でモラルとしてはアウトでも、勝利の為に有利であればそれをも厭わず利用しています。でも、モラルとしてダメだから使わないプレーヤーは、既にハンディを負った中で戦っているのと同じ様なものです。今の錦織選手はそういう状況だと思います。

ラケットを投げれば、ラケットを折れば敗戦というルールがあれば誰もやらなくなるでしょう。万が一それで勝負が決してしまえば、不満に思う観客がいるだろうと考える運営側、またはスポンサー側の意見があるから、又何より本来のテニスそのものを見られなくなり、本当に強いのは誰かを決める大会の結果に信憑性が無くなり、ひいては世界ランキングが当てにならなくなる為、そこまでのルールにはしないのでしょう。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
プレー態度
マナー

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

私は、タオルの件、全く良くないとは思ってないんですねー。
このブログの序盤で書かせていただいた通り、必然の動きかと、、、
頑固な感じですみません。

全体的に爽やかですよね。
応援したくなります。

コメント有難うございました。

【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

錦織さんのプレーの態度はとても好感持てます。だから応援します。
しかし、ボールボーイにタオル渡す時の 後ろに投げ渡す無愛想な様子を少々良くないと思って居ましたので、そう書き込んだ人が居られたそうで、やはりそうでしょう~~か? 

他の態度はとても錦織さんらしく爽やかで日本の誇りでしょう~~  ガンバレ!!! 

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

ルール違反でなければ、問題なしという意見ですね。最高ランク4位の錦織がGS、MSを1度も取った事のない程度の選手と書かれましたね。
私は、ジョコビッチを倒せるのは錦織しかいないとは言っていませんが、ここでそれを書かれました。

最後にマナーの前に技術を磨こう。とお(笑)いになっています。ご自分のコメントを良く読み返してください。

これは、趣味ですが、私が大真面目に書いた文章です。

返事に窮しました。

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

SBさん、非常に内容のあるコメントを頂き、有り難う御座いました。
昨年、カナダのマレー戦、昨年8月22日のブログの中盤以降に書いています。
よろしければ、私の意見を読んでみてください。
要約しますと、相手選手や観客ファンの事を考えるのではなく、自分の夢のために全精力を注いで欲しいと、思っています。
観客の為などと考えることで錦織選手の将来が、ほんの少し、もしくは大きく変わるかも知れせん。ファンの私も、錦織選手の試合には、たまにそんな試合があることを理解している必要があると思っています。
その試合に勝つことが目標ではなく、GS、MSタイトルを獲ること、世界ランキング1位になる事が目標の錦織選手が、1つの試合を勝つ為に挑まない事もある。
それは、ベストの選択だと思っています。
あの時は、左臀部の故障でしたね。
7ゲーム迄はブレークの応酬で、錦織選手に可能性を感じられた試合でした。

こんな記事も読みたい

やむを得ずペール【なにか書いてみようかな】

前半戦終了!レースランキングを改めて考察(Top8とそれ以下の力関係)【いろいろな試算を少し本格的にやってみる。】

ミスのないテニスの確立 全仏オープンF。【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:3889
  • 累計のページビュー:9566136

(10月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss