"テニス"感覚観戦

【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は、ツォンガが欠場し、ラッキールーザー(LL)でプイユが入った以外、クレーの大会にしては、第9シードのフェレールまで(事実上の上位8人)がベスト16に残り安定感を見せていました(モンフィスの初戦敗退、ラオニッチがキリオスに敗戦等がありましたが)が、昨日のR16は大荒れとなりました。

まず、錦織選手とやって欲しかったフェデラーがティエムに敗退しました。故障明けのフェデラーでしたのでありそうな事とは思っていましたが、ティエムも最近は年初からの勢いが少しずつ無くなって来ている様に感じていたので、フェデラーが貫禄で勝ち上がるかと思っていました。そして、今の錦織選手の好調、フェデラーの故障明け、フェデラー苦手のクレーコートでは、錦織選手のワンサイドになってしまうかも、等と余計な想像を描いておりました。

ワウリンカは、モナコに敗れました。タイブレークで第1セットを取った後、3-6、4-6で落としていますが、これって下位選手が上位選手に負けるパターンの様です。モナコが調子のいいのもあるとは思いますが、それほど危険な選手ではないと思っていました。ワウリンカは調子が上がって来ませんね。でも分かりません、MSでコロコロ負けていたと思っていると、いきなりGS優勝なんかをやってしまう人です。

ベルディヒ(ベルディヒとマレーは前からそう呼んでいるので変えられません。ベルディハ、マリー、これもきっと細く言うと正しくないでしょう。あまり変えないで欲しいな。)このベルディヒがゴフィンに0-6、0-6!!観ていませんが、どうしたのでしょう?ゴフィンは今年、好調でしたが、クレーシーズンに入ってからは今一つという感じでした。ベルディヒがこの素直なプレーヤーに、このカウントはあり得ません。どこかに不調を抱えていたのでしょうか。

フェレールはLLプイユに負け敗退。1回戦、予選勝ち上がりの200位台の選手にセットを落としていましたが、2回戦では手強いGロペスにどうかなと思っていたところ、ストレート勝ちしていました。しかし、昨日はプイユに敗退し、まだ本調子では無さそうです。これでベスト10は陥落になると思いますが、今月34才になった鉄人フェレール、今後は年齢、また体力維持との戦いになって行くのでしょうか?

ジョコビッチも昨日は勝ちましたが、ベルッシに第1セット0-6!で落としています。考えられません。 急に今大会が混沌として来た感じがあります。こんな時こそ、錦織選手には初優勝のチャンス!ではないですか。

今大会の錦織選手は、初戦(2回戦)トロイッキ戦、マドリードからの疲労の蓄積から、コンディションが良くありません。第1セット、メディカルタイムアウト(MTO)を取る位の状況、自らも疲れからです。と言っていました。結局第1セットは堪えきれず落としてしまいます。 第2セットは、錦織のスマッシュに対するアウトのコールに対し、オーバーコールがあり、錦織のポイントになりました。トロイッキは納得出来ず、「今のは、リプレイザポイントだろ。」と言っていたのでしょう。どうしても納得出来ず主審に噛み付いています。私も今のはリプレイザポイントじゃないかなと思いました。このゲームでリズムを崩してしまいトロイッキは、サービスゲームを落とし、ここから流れが変わってしまいました。トロイッキ、ちょっと可哀想でしたね。このジャッジは、この試合の流れを大きく変えてしまったかも知れません。

第3セット、第2ゲーム、錦織はラリーで相手を追い込み、高く返って来たボールをノーバンでスマッシュ。今日はそんなシーンが何度かありました。また、ほとんどミスは有りませんでした。あれは、苦手を克服する為、練習を積んで来たという事でしょうか。苦手だけど試合では逃げずにスマッシュを打って行くと決めていたからなのでしょうか。それとも、体調が悪く、集中力不足でプレーが雑になってノーバンでスマッシュに行き、たまたまミスにならなかっただけですかねぇ。私はどうもその最後のやつかなと思ったのですが、どうでしょうか?でも、この試合がキッカケでまたスマッシュを怖がらず、思い切って打っていける様になれば良いですね。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

錦織圭「テニスの王子様」【ボクシングをとっても楽しく見るブログ】

錦織が苦手ガスケに連勝を飾る! 準々決勝はフェデラーを破って勝ち上がりのD・ティエム(15位)戦!(BNLイタリア国際2016)【0 to zeroのhorizon】

錦織圭 王者の風格漂う圧勝劇!ガスケ下し、次戦は難敵ティエムとの対戦!タフマッチ覚悟も突破せよ!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconukk_chu_ren

テニスは、大学から7〜8年プレー、数年のブランク後、今も楽しくやっています。観戦は、ボルグ・コナーズ・マッケンロー→レンドルの頃から、今は、WOWOW、GAORAで見られる限り観ています。頑張れ!錦織選手。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9703867

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【2016ローマR16】荒れ模様のローマ、錦織選手チャンスか!?でも怪我に注意!
  2. ★【2015年9月】今期の錦織選手;「これまでの状況」と「今後(年内)の展望」
  3. ★トッププレーヤーの興味深い特徴 vol.3 錦織 圭【2015年7月】
  4. ★【2016全仏ドロー前】大会予想 +錦織のプレー態度・記事の多さ?
  5. 【2016全米QF】錦織選手、QF史上最大の難関マレーを下す!!蝶々も味方?
  6. 【2016MSマイアミQF】"錦織vsモンフィス"今期最高マッチ!錦織選手は何処まで行くのか!?
  7. 【2016MSマイアミF】ジョコビッチ戦、敗退。錦織選手の左膝の状況が心配。
  8. ★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界
  9. 【2016バルセロナ決勝】ナダルは想像以上だった!錦織選手には大きな意味のある1敗!
  10. 【2015MSカナダ】錦織選手、ゴファン戦勝利!絶好のチャンス到来か!?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss