スポーツ えっせい

月別アーカイブ :2017年10月

いい経験ができたU-17W杯

 インドで開催されていたサッカーU-17W杯はイングランドが スペインに5-2で逆転勝ちして優勝したのだが、日本代表はグル ープステージを1勝1分1敗の勝ち点4で2位通過しベスト16で イングランド相手に0-0で引き分けPK戦で敗退する形で終わっ た。  森山佳郎監督率いるU-17日本代表はグループステージ初戦で ホンジュラスに6-1で快勝すると2試合目でフランスに1-2で 敗れて、最終戦ではニュ......続きを読む»

村田諒太の姿勢こそボクサーの鑑

 1週間前に両国国技館で行なわれたWBAミドル級タイトルマッ チで5ヶ月前に微妙な判定で敗れたロンドン五輪ミドル級金メダリ ストの村田諒太が、王者のアッサン・エンダムに7R終了TKO勝ち でタイトルを奪取し日本の五輪メダリストで初の世界王者になった。  感心したのは勝った村田が勝利者インタビューで‘ミドル級王者 には自分より強い王者がまだまだいる’というコメントをした事。  実際ミドル級にはゲン......続きを読む»

高校野球九州大会ベスト4が揃い

 今週から宮崎で始まった来年の選抜高校野球の予選ともいえる秋 の高校野球九州大会は昨日行われたベスト4で長崎の創成館と、宮 崎の富島が勝って決勝進出を決めると共にベスト4で敗退した延岡 学園と東筑も選抜出場を確実にしたようである。  今年の秋の九州大会は最近2年間九州の中心だった秀岳館が熊本 大会のベスト4で敗退し出場できなくなったのに対し、今年の夏に ベスト8入りした明豊をはじめ出場した東筑に興......続きを読む»

簑田浩二の鮮烈デビューから40年

 今から40年前の昨日77年10月26日に後楽園球場で行われた 日本シリーズのジャイアンツ-ブレーブス戦のG4で、1-2とリ ードされた9回2アウトから四球で出塁した藤井栄治のPRとし て登場した簑田浩二が盗塁した後にPH高井保弘のレフト前ヒット でホームに突入しキャッチャー吉田孝司のタッチをかいくぐって 生還し同点に追い付いた。  これで息を吹き返したブレーブスは直後にピッチャー山田久志の タイ......続きを読む»

加茂&岡田ジャパンのW杯アジア最終予選から20年・Part6

 今から20年前の今日97年10月26日に国立で行われたサッ カーW杯フランス大会アジア最終予選のUAE戦で、日本は開始 早々に呂比須ワグナーのゴールで先制しながら前半のうちに追い 付かれると後半はグダグダの展開に持ち込まれ1-1の引き分け に終わった。  カザフスタン~ウズベキスタンと続いた中央アジア遠征を2引 き分けで帰国した日本は1週休みの節となる。  この間に韓国はアウェーでウズベキスタ......続きを読む»

明暗が分かれたセ・パのリーグ優勝チーム

 28日に開幕するプロ野球日本シリーズ出場権をかけたCSが今日 終了しパ・リーグはリーグ優勝したホークスがイーグルス相手に 連敗から3連勝して進出を決めたのに対し、セ・リーグはリーグ優 勝のカープが3位のベイスターズに初戦を取りながら4連敗した事 から今年の日本シリーズはホークス対ベイスターズという顔合わ せになった。  実は今年のCSはセ・パ両方とも同じ図式だった。    共に2位に大差を付けて......続きを読む»

ホークス、日本シリーズ進出決定

 10月18日から始まったパ・リーグCSのファイナルステージは 昨日G5でホークスがイーグルスに7-0で勝ち、アドバンテージ の1勝を含めて4勝2敗で日本シリーズの出場権を獲得した。  今シーズン94勝を挙げて圧勝したように見られたホークスだが 前半で最も手こずったのはイーグルス戦で、対戦成績は13勝12敗 と最も競っているし圧倒的に強さを発揮していたホームでも6勝7 敗と負け越していたのだから3......続きを読む»

村田諒太5ヶ月越しの戴冠

 WBAミドル級タイトルマッチが今日 両国国技館で行われロンドン 五輪ミドル級金メダリストで1位の村田諒太が、王者のアッサン・エ ンダムに7R終了TKO勝ちで5ヶ月前にダウンを奪いながら1-2の不 可解な判定負けをしたリベンジを果たすと共に竹原慎二以来22年 ぶりの世界ミドル級タイトル獲得や日本人メダリスト初の世界タイ トル獲得となった。  5月の試合は村田が4Rに強烈な右でダウンを奪うなど力強い......続きを読む»

金をかけて優秀な外国人選手を取っても

10月18日に埼玉スタジアムで行われたACL準決勝の2ndレグで ホームの浦和が、12分にCKからラファエル・シルバが頭で決めた 1点を守りきり1-0で上海上港に勝ちアウェーで行なわれた1stレグ との2戦合計2-1として決勝進出を決めた。  アウェーでの1stレグで先制されたものの追い付いて1-1で引き 分けた結果アウェーゴール規定で2-1と有利になっていた浦和だが、 勝つか0-0の引き分けなら......続きを読む»

CS、1stステージだけでもダブルヘッダーを

 先日セ・リーグのCS1stステージG2が雨が降りしきる中で行 われた事で批判が殺到していたのだが、ここに来て俄かに脚光を 浴びているのがダブルヘッダーである。  今年のセ・リーグのCSの開催権を持つカープとタイガースは共 に屋外球場という事で当然ながら雨天中止のリスクはあったのだが、 最大の問題はリーグ優勝チームのアドバンテージを確保するために 1stステージと2ndステージとのインターバルが1......続きを読む»

エディ・タウンゼントの念願が叶って30年

 今から30年前の今日87年10月18日に近大記念館で行われた WBCストロー級初代王者決定戦で1位の井岡弘樹が2位のマイ・ トンブリファームに3-0の判定勝ちし、ファイティング原田の 持つ最年少王者記録を更新する18歳9か月での戴冠となった。  試合は1回から長身を生かした井岡が足を使って動き回り、 ロングレンジから左ジャブを中心としたパンチをヒットし続け 優位に試合を進める。  5Rと6Rに......続きを読む»

セ・リーグのCS、1stステージについて考える

 今年のプロ野球CS:1stステージはパではイーグルスがライ オンズにG3を5-2で勝ったのに続き、セもベイスターズがタイ ガースにG3で6-1で勝ち共に3位の両チームが勝ち抜いた形で ファイナルステージに進んだ。  07年からセ・パで足並みを揃えてスタートしたCSは1stステ ージは昨年まで10年間でパでは3位チームの勝ち上がりは実に 7回もあったのに対し、セの3位チームの勝ち上がりは4回と半 ......続きを読む»

W杯で日本が入るグループに楽なグループなど ない

 16日にFIFAの最新ランキングが発表され日本のランキングは 44位でオーストラリアに抜かれてアジア3番手に落ちたばかりか、 W杯ロシア大会の組み合わせ抽選で第4シードになる事が濃厚だと いう記事が載っていた。  第1シードは開催国ロシアをはじめドイツ・ブラジル・ポルト ガル・アルゼンチン・ベルギー・ポーランド・フランスの8か国 となり、第2シードはスペイン・イングランド・コロンビア・メ キシコ......続きを読む»

アッサン・エンダムー村田諒太戦が来週に迫り

 5月20日に行われたWBAミドル級タイトルマッチで1-2の微妙 な判定で敗れたロンドン五輪ミドル級の金メダリスト・村田諒太と、 王者アッサン・エンダムの再戦が来週の日曜日に両国国技館で行 われる。  前回の試合が論議をかもす微妙な採点だったわけだが一時は所 ジムの帝拳ジムが再戦を拒否する声明を発表するなど紆余曲折の 末に決まった再戦だから否が応でも注目される一戦で、5月の試 合では4Rに右でダウ......続きを読む»

田中将大を責めるなかれ

 MLBは今日からリーグチャンピオンシップに入りアメリカン リーグではヒューストンのミニッツメイド・パークで、中地区 優勝のヒューストンがワイルドカードから勝ち上がったNYヤン キースと対戦し2-1で逃げ切り先勝。  NYヤンキースの先発はディビジョナル・シリーズでクリーブ ランド相手に無失点の好投をしG3からの3連勝のきっかけを作 った田中将大で、これまで4度対戦し勝ち星がないヒューストン 相手......続きを読む»

岡本和真を育てるためにもマギーはセカンドで

 ジャイアンツの村田修一が今シーズン限りでの契約解除を球団か ら通告されたというニュースが夕方入ってきた。  鹿取義隆GMは‘チームが若返りを図るため苦渋の決断だった’ と語っており世代交代待ったなしを実感させるものだが、ならば 岡本和真に将来の4番を打たせるための措置にして欲しいと思う。  ご存知のようにジャイアンツは阿部慎之助以降は生え抜きの大砲 が育ってないのが現状で、特に今年はファイター......続きを読む»

加茂&岡田ジャパンのW杯アジア最終予選から20年・Part5

 今から20年前の今日97年10月11日にタシケントのパフタコール スタジアムで行なわれたサッカーW杯フランス大会アジア最終予選の ウズベキスタン戦で、日本は0-1で迎えた終了間際に井原正巳からの ロングボールを呂比須が頭で落としたこぼれ球に相手GKが三浦カズの 動きに惑わされた形で後逸する幸運に恵まれて追い付き1-1で引き分 けた。  前週のカザフスタン戦終了後に加茂周監督は更迭されコーチの岡田......続きを読む»

内容が悪かったキリンチャレンジカップ2連戦

 10月6日のニュージーランド戦で2-1と勝ったのに続き今日 ハイチ相手に日産スタジアムで行ったサッカー日本代表の強化 試合は2-0とリードしながら、立て続けに3失点して逆転され 終了間際に何とか追い付いて辛うじて3-3の引き分けに持ち込 んだ。  ニュージーランド戦から9人メンバーを入れ替えて臨んだハ イチ戦は8分に杉本健勇が出したスルーパスを受けた長友佑都 の上げたクロスに倉田秋がヘッドで決め......続きを読む»

体操の世界選手権が終わり

 10月2日からカナダのモントリオールで開催されていた体操の 世界選手権は日本時間の今日未明が最終日で、種目別決勝後半が 行われ跳馬で白井健三が床に続いて金メダルを獲得しただけでな く女子の床でも村上茉愛が金メダルを獲得し今大会は金:3に銅 :1のメダル4個を獲得した。  前日の床で完璧な演技をして金を取った白井は跳馬の優勝候補 ヤンが欠場したという事からかシライ2ではなくシライ/キム・キ フンを......続きを読む»

藤村大介タイプを生かすには9番しかない

 11年に盗塁王を取ったジャイアンツの藤村大介が戦力外通告を 受けた記事が今日のスポーツ紙に載っていた。  藤村大介といえば熊本工の1番ショートとして06年夏と07年春に 甲子園出場し、特に07年春のベスト4進出に大いに貢献した俊足ラ ンナーだった事から記憶に残っていたのだが佐藤由規の外れ1位で ジャイアンツが取るとは思わなかった。  というのも藤村は高校ではショートだったもののプロ......続きを読む»

白井健三、素晴らしい個人総合デビュー

 カナダのモントリオールで行なわれている体操の世界選手権で、 初めて個人総合決勝に進出した日本の白井健三が見事に銅メダルを 獲得した。  日本時間の3日に行われた男子の予選で絶対王者といわれた内村 航平が、2種目目の跳馬で負傷し棄権する波乱の幕開けとなった事 から個人総合決勝に残ったのは白井のみという状況だった。  白井といえば床と跳馬のスペシャリスト的なイメージが強いのだ が内村の主張する‘オ......続きを読む»

10月10日の日本ーハイチ戦が不人気なのは当たり前

 8月31日にサッカーW杯ロシア大会の出場権を獲得したヴァイド ・ハリルホジッチ監督率いる日本代表は今月の6日にニュージー ランド、10日にハイチとキリンチャレンジカップで対戦する事が 決まったわけだが2試合目のハイチ戦のチケットが売れ残っている との事。  今回のキリンチャレンジカップは新戦力の発掘という事から本田 圭佑をはじめ岡崎慎司ら長年代表の顔としてプレーしていた選手達 が招集されてないわ......続きを読む»

加茂&岡田ジャパンのW杯アジア最終予選から20年・Part4

 今から20年前の97年10月4日にカザフスタンのアルマトイ・ セントラルスタジアムで行なわれたサッカーW杯フランス大会アジ ア最終予選で、日本代表はカザフスタンと対戦し終了間際に同点に 追い付かれ1-1で引き分けてしまい勝ち点1に終わり加茂周監督 が更迭された。  前週に国立で韓国相手に1-0とリードしながら最後の5分程で 逆転負けを喫した日本は、カザフスタン&ウズベキスタンという中 央......続きを読む»

内村航平の途中棄権は世代交代への好機

 モントリオールで開催されている体操の世界選手権は今日から 予選が始まったのだが、日本のエース・内村航平は2種目目の跳 馬の着地で左足首を負傷し3種目目の平行棒を終えた時点で棄権 となり09年から続いた五輪&世界選手権連覇と自身の連勝記録も 止まる事になった。  大いに残念ではあるものの正直言って遅かれ早かれ連覇は止ま ると思っていたし、得意の跳馬で難易度の高いリ・シャオペンに 挑んでのケ......続きを読む»

ジャイアンツ投手陣に必要な概念

 カープが既に優勝を決めている今年のプロ野球セントラルリーグ は昨日ジャイアンツがタイガースに5-4で敗れたのに対し、ベイス ターズがカープに13-7で勝ったためタイガースの2位とベイスター ズの3位が決まりジャイアンツは07年に導入されたCSへの進出を逃 したのだった。  ジャイアンツの敗退理由をマスコミは得点力の低さなどを挙げて いるわけだが、個人的には日本球界に蔓延している行き過ぎた投手 力......続きを読む»

充実していた9月のボクシング世界戦中継

 今日から10月に入ったのだが9月は日曜毎にボクシングの世界 戦がOAされていたわけで、ボクシング好きにとってはぜいたくな 月間だった。  ありがたかったのはWOWOWが9月に3週連続で衛星生中継を 行なったわけで10日に井上尚弥の防衛戦を含めたSフライ級3試 合からスタートし、17日はゲンナジー・ゴロフキンvsサウル・カ ネロ・アルバレスを24日にはホルヘ・リナレスvsネート・キャン ベル戦を生......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:918
  • 累計のページビュー:15118327

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss