スポーツ えっせい

月別アーカイブ :2017年08月

祝!ハリル・ジャパン、ロシアW杯出場決定

 サッカーW杯ロシア大会アジア最終予選のオーストラリア戦が、 今夜 埼玉スタジアムで行われ日本代表はオーストラリア代表に 浅野拓磨と井手口陽介のゴールで挙げた2点を守り切って2-0で 勝ち98フランス大会以来6大会連続W杯出場が決定した。  試合は立ち上がりからオーストラリアが細かいパス回しでボー ルをキープするのに対し、日本はゴール前を中心にブロックを作 りシュートを許さず迎えた38分にレッキー......続きを読む»

山中慎介の王座陥落は必然?

 早いものでWBCバンタム級王者だった山中慎介が1位のルイス ・ネリ相手の13度目の防衛に失敗して2週間が経つ。  具志堅用高の持つ13度の防衛に並ぶかという試合だったが、 ネリの連打にセコンドのリングインによるTKO負けでタイトルを 失ったものの勝ったネリが試合後にドーピングに引っかかるなど 何とも後味の悪い話である。  山中陣営の本田明彦帝拳ジム会長によると‘ネリとの再戦以外 意味は......続きを読む»

レスリング世界選手権が終わり

 先日パリで開催されていたレスリングの世界選手権が終わり日本 勢は男女合わせて金:6、銀:1に銅:2の計9個のメダルを獲得 した。  リオ五輪では日本のレスリングは男子がグレコとフリーでで銀2、 女子は金4、銀1という素晴らしい成績を挙げたのだが、東京五輪 では男子の奮起が期待されるわけで今大会でグレコとフリーで2個 の金メダルを含む3つ取れたのは大きい。  JOCは自国開催の東京では多くのメダ......続きを読む»

亀海喜寛の挑戦は実らなかったが・・・

 今日の昼前にカーソンのスタブハブ・センターで行われたWBO: Sウエルター級王座決定戦で、6位の亀海喜寛は元4階級制覇王者の ミゲール・コットと対戦し0-3の判定負けで81年の三原正以来の アメリカでの王座獲得はならなかった。  1年9か月ぶりの実戦となるコットに対し亀海は体格差を生かし プレッシャーをかけてパンチをヒットさせ先制するが、2R以降は コットの巧みなテクニックの前にペースを握られポ......続きを読む»

早くもラグビー・トップリーグが開幕

 早いもので先週から今シーズンのラグビー・トップリーグが開幕 した。  以前なら社会人ラグビーの開幕は9月に入ってからというのが定番 だっただけに8月にラグビーとは意外ではあるものの、自国開催の19 年W杯に向け代表強化の一環として南半球のスーパーラグビーにサン ウルブスが参戦しているという事情もあって仕方ないとは思う。  一方で秩父宮ラグビー場に照明設備が付いたためナイトゲームでの ......続きを読む»

‘しっかり振る’バッティングと継投が甲子園必勝法

 花咲徳栄の初優勝で幕を閉じた今年の夏の甲子園は06年の60本 を上回る68本ものホームランが飛び出した。  また優勝した花咲徳栄は毎試合9点以上挙げての勝利だし準優勝 の広陵も決勝以外は6点以上を挙げているというのも特徴で、最早 1人の投手に拘って少ないチャンスで挙げた1点を鉄壁の守備で守 り切るという伝統的なスタイルでは夏の甲子園で勝ち進めないとい うのが鮮明になった形だ。  68本もHRが......続きを読む»

2017夏の甲子園 第14日

 8月8日に開幕した今年の夏の甲子園も今日で終わり。  決勝に勝ち残ったのは夏は4度目の決勝進出で悲願の夏制覇を目 指す広陵と埼玉県勢初の夏優勝を狙う花咲徳栄で、共に複数投手を 抱え強打を誇るだけでなく両校とも5試合全てで先攻を選んでの決 勝進出というのも珍しい。  焦点としては先攻をどちらが取りペースを握るかというもので、 特に徳栄は綱脇から剛腕・清水へのスイッチの時期が問題になるし 中村を中......続きを読む»

2017夏の甲子園 第13日

 休養日を1日取った大会13日目は第1試合が天理ー広陵、第2 試合は花咲徳栄-東海大菅生。  第1試合は天理のエース・碓井が中村を中心とする広陵打線 相手にどこまで抑えられるかだが、強敵相手に勝ち続けた疲労 や達成感が出るのか勝ち進んで勢いに乗るのか。  ちなみに両校は37年前の80年にベスト8で対戦し天理が4-2 で快勝している。  関東勢同士となった第2試合は先行逃げ切り型の......続きを読む»

2017夏の甲子園 第12日

 大会12日目は大会の華と呼ばれるベスト8が行われたが、注目 カードは第3試合の広陵-仙台育英。  大会に入り4本のHRを放っている中村を中心にした広陵と前日 9回裏2アウトランナーなしから大阪桐蔭を逆転サヨナラで破った 仙台育英だが、最大の注目は安定感抜群の育英のエース長谷川が 連投するのか?仮に投げられなければ打線の援護は必至だ。  第1試合は唯一の公立校である三本松が菅生相手にどこまで食 ......続きを読む»

2017夏の甲子園 第11日

 今日でベスト8が出揃う大会11日目の注目カードは第3試合の広陵 -聖光学院戦。  両校は過去2度対戦しており07年は広陵が10年は聖光が勝っている わけで、斉藤を中心とした聖光投手陣が中村を中心にした広陵打線を どこまで抑えられるかがカギになる。  第1試合は共に打力のあるチーム同士で盛岡が継投必至なのに対し 済美は八塚が投げるのか?あるいは他の投手達で行くのか?  関東勢同士の第2試合は先......続きを読む»

2017夏の甲子園 第10日

 ベスト16初日の10日目は11日目と比べて比較的楽な組み合わ せを引いたチームが集まった枠だが、注目カードは第4試合の 東海大菅生-青森山田。  初戦で高岡商相手に前半は手こずったものの終盤地力の差を見 せつけて大勝した菅生と、彦根東相手に5回までに勝負を決めた 青森山田の対戦は強打の青森山田打線対菅生の投手陣といったと ころか。  第1試合は共に初戦で2本のHRを打った打者を抱える両校だが ......続きを読む»

錦織圭の今季残り試合欠場は英断

 今日のスポーツ紙に男子テニスの錦織圭がサーブ練習中に痛めた 右手首は腱の部分断裂だった事から、今シーズンの残り試合を全て 欠場するというニュースが載っていた。  28日に開幕する全米OPでの活躍を期待していたのだが、今シー ズンの覇気のない試合ぶりを度々見せられていた我々にとって手 首のケガなどの痛みから来るものと思っていたら部分断裂では今 シーズンの残り試合全てを欠場してでも治療に専念するべき......続きを読む»

2017夏の甲子園 第9日

 ベスト16が決まる大会9日目の注目カードは第1試合の広陵- 秀岳館戦。  初戦で逆転勝ちした広陵に対し横浜に勝った秀岳館という好 カードで秀岳館の2枚看板の投手を3番・中村を中心にした広陵 打線がどこまで打てるかというのが焦点だろうが、共に初戦で 強敵を倒しているので少しばかり気が緩むケースもあるのでメ ンタル面でのタフさが要求される。  第2試合は絶対王者・大阪桐蔭に かつての強豪・智辯和歌......続きを読む»

2017夏の甲子園 第8日

 雨で1日順延された大会8日目の注目カードは第1試合の盛岡大 付-松商学園。  初戦で作新の連覇を阻んだ盛岡の方に分がありそうだが2試合 目という事もあり盛岡は平松か三浦、松商も青柳か直江のどち らが投げるかが注目になりそうだ。  第2試合は前橋の投手陣と明徳打線という図式になるだろうが 最近の明徳は互角から格下には勝負強さを発揮する反面、格上に は勝ってないので そこがどう出るか。  第3試......続きを読む»

山中慎介 落城!

 京都の島津アリーナで今夜行われたWBCバンタム級タイトル マッチは王者の山中慎介が、挑戦者の1位ルイス・ネリに4Rで タオル投入のTKO負けで具志堅用高の持つ13度目の日本記録に 届かず。    試合は1Rから山中が右ジャブを中心にした攻撃で慎重な立ち 上がりを見せ、左ストレートが度々ヒットして好調を思わせた のだが2Rからエンジンがかかったネリの攻撃を持て余し始めた 中で得意の左ストレートが何度......続きを読む»

2017夏の甲子園 第7日

参加49校全てが揃う大会7日目の注目カードは第4試合の済美 -津田学園戦で共に初戦を打ち勝った形だが、済美が八塚が完投 したのに対し津田は継投で勝っているので藤枝明誠・久保田を攻 め落としたような形で八塚を崩せるか。  第1試合は予選の ほぼフルイニングを1人で投げた京都成章・ 北山に対し、春の九州王者・神村学園打線がどこまで捕える事が できるか。  第2試合は早実を下して乗り込んだ東海大菅生に......続きを読む»

日本4×100mリレーで銅メダル獲得

 日本時間の今朝ロンドンで行われた世界陸上、男子4×100mリレー で昨年のリオ五輪で銀メダルを獲得した日本が銅メダルを獲得した。  予選6位で決勝に臨んだ日本はスタートで先行するイギリスとアメ リカやジャマイカを追っていたのだが、アンカー勝負でジャマイカの エース:ウサイン・ボルトが足を痛めて止まったため3着でゴールし たのだった。  リオ五輪で銀メダルを取った日本は当然ながら今大会もメダルを......続きを読む»

2017夏の甲子園 第6日

 大会6日目の注目カードは第1試合の大垣日大-天理戦で名将・ 阪口監督率いる大垣が強打を誇る天理に挑むわけで、大垣の投手 陣がカギを握るだろう。  第2試合の三本松-下関国際は過去春夏通じて3度の出場を果た しながら甲子園未勝利の三本松と県内の王者・宇部鴻城を倒して 出場している下関の対戦は戦力的に互角と見る。  第3試合の明桜-二松学舎大付は明桜・山口の負傷が気にかかる 投手陣が平均打率4割を......続きを読む»

2017夏の甲子園 第5日

 第3試合から2回戦となる大会5日目の注目カードは第3試合の 北海ー神戸国際大付。  前年夏準優勝の北海と夏の甲子園未勝利の神戸の対戦で共に 複数投手制を敷いているわけで、継投のタイミングが明暗を分 けるのではないか。  第1試合は粘り強い戦いが身上の滝川西が強打を誇る仙台育英 打線の攻撃をどこまで耐えられるか?  育英も今年の選抜では9回に逆転を許すなど決して勝負強くは ないので、滝川が付け......続きを読む»

夏の甲子園大会にシード制を

 今年の夏の甲子園4日目は第1試合が広陵-中京大中京で、第2試 合は横浜-秀岳館、第3試合が興南-智弁和歌山、第4試合は大阪 桐蔭-米子松陰という豪華カードで第1試合から第4試合まで球場 には4万7千の大観衆が詰めかける盛況だった。  秀岳館と米子松陰以外は甲子園優勝経験のある学校が揃っただ けでなく春夏連覇経験校が半分の4校というのも凄い事だし、大会 前にスポーツ紙からA評価を受けた大阪桐蔭・秀......続きを読む»

2017夏の甲子園 第4日

 大会4日目は甲子園の優勝経験校が6校揃うだけでなくA評価の チームが5校も集まっているわけで豪華な1日。  注目カードは第2試合の横浜-秀岳館。    3季連続ベスト4と甲子園キャリア豊富な秀岳館に対し勝負強 さを誇る横浜との対戦で、川端&田浦の2枚看板を横浜打線がど こまで打ち崩せるか。  第1試合はU18候補の左腕・平元を擁する広陵と強打の中京大 中京の対戦で、相性的には通算の対戦......続きを読む»

2017夏の甲子園 第3日

大会3日目の注目カードは第3試合の聖光学院-おかやま山陽戦 で強打を誇る山陽が11年連続出場の聖光のキャリアに どこまで 対抗できるか。  第1試合は県予選の準決勝で星稜に逆転勝ちした日本航空の勢い が好投手・山下を擁する木更津にどこまで通じるかで、山下対航空 打線が注目。  第3試合は共に打力に自信を持つ両校だが投手力という意味では 昨夏を経験した綱脇がいる徳栄有利かと思うので、開星が勝つには......続きを読む»

内山高志の引退に思う

 早いもので元WBA:Sフェザー級王者の内山高志が引退を発表し てから10日が経つ。  内山といえばKOダイナマイトの異名を持つ強打者で10年1月に 前年10月にホルヘ・リナレスを1RでKOしたファン・カルロス・ サルガドを圧倒した末に12RでKOしてタイトルを奪取して以来、 昨年4月にジェスレル・コラレスに敗れるまで6年もの間に11度の 防衛に成功していた名王者である。  年齢的にも37歳と高......続きを読む»

2017夏の甲子園 第2日

 大会2日目の注目カードは第1試合の作新学院-盛岡大付。  昨夏の優勝校・作新学院と常連校の盛岡大付の対戦は共に2人の 投手を抱え強打を誇るわけで、3・4点の勝負になるのでは。  第2試合の松商学園-土浦日大は先行逃げ切り型の松商と逆転勝 ちが多い土浦の対戦で、特に木内幸雄氏の教え子である小菅監督の 采配にも注目。  第3試合は75~77年までの北関東大会ともいえるカードで4人 の好投手を抱え......続きを読む»

2017夏の甲子園 第1日

 今日から高校野球・夏の甲子園が開幕。  第1日の注目カードは第2試合の済美-東筑戦で強打を誇る済美 打線を激戦区・福岡を1人で投げ抜いて制した東筑・石田が、どこ まで抑えられるかで県予選の決勝で選抜ベスト8の福大大濠打線を 封じた投球が通じるか。  第1試合は春の近畿大会で大阪桐蔭と接戦を演じた彦根東と長崎 県予選を強打で勝ち抜いた波佐見の対戦で、彦根東投手陣対波佐見 打線というところか。 ......続きを読む»

マラソン復活には多くのレース経験を

 今年のロンドン世界陸上では初めて男女同日に行われたマラソン で日本勢は男子の川内優輝の9位が最高という成績に終わった。  基本的に最近の日本マラソン陣の現実的な目標は8位以内という ものになっているのだが代表マラソンラストランを公言していた 川内が終盤猛然と追い上げて9位に入ったのが最高で、女子では 清田真央の16位が最高と11大会ぶりに入賞を逃すなど3年後の東京 五輪でのメダル獲得に暗雲垂れ込......続きを読む»

ロンドン世界陸上、ウサイン・ボルト敗れる

 8月4日にロンドンで開幕した世界陸上は日本時間の今日早朝に 前半最大の注目種目である男子100mの準決勝&決勝が行われた。  前日行われた予選ではサニブラウン・ハキーム、ケンブリッジ 飛鳥に多田修平の3人が揃って準決勝に進出しただけでなく、サ ニブラウン・ハキームは2組でヨハン・ブレークと同じ組ながら 1着抜けをするなど決勝進出に期待がかかった。  ところが準決勝ではケンブリッジが1組......続きを読む»

2017 夏の甲子園、組み合わせ決まる

8月7日に開幕する今年の夏の甲子園の組み合わせ抽選会が今日 行われ、1回戦17試合と2回戦8試合の組み合わせが決まった。  今年からベスト8までの組み合わせが最初から決まっているとい う12年以来の方式に戻ったわけで、ブログネタのベスト8予想は やりやすくなった。  まずAパート  北海 神戸国際大付 大垣日大 天理  前年準優勝の北海が入っているが初戦で選抜に出所した神戸国際 との対戦。 ......続きを読む»

村田諒太、アッサン・エンダムとの再戦決まる

 5月20日に有明コロシアムで行われたWBAミドル級王座決定 戦でロンドン五輪金メダリストの村田諒太は1位のアッサン・エ ンダム相手にダウンを奪いながら不可解な判定で敗れたのだが、 10月22日に両国国技館での再戦が決まったとの事。  WBA会長も この試合を見て再戦命令を出したものの村田が所属 する帝拳ジムの本田明彦会長はWBAへの不信感をあらわにして、 再戦拒否の姿勢を見せていたのだが最終的に......続きを読む»

大相撲で最近 あまり吊り出しを見なくなった

 一昨日TV朝日で大相撲総選挙がOAされていたので息子達と見 ていたら、やはりというべきか1位は千代の富士だった。  双葉山や千代の山に栃錦や初代若乃花の相撲まで見る事ができる とは意外だったわけで、さすがは大相撲ダイジェストをOAしてい ただけの事はあると思ったものだ。  さて昭和や20世紀までの相撲の映像を見ていると横綱・輪島や 大関・貴ノ花の取り組みで吊り出しをするべく両者が吊り合いをし ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:15116573

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss