スポーツ えっせい

月別アーカイブ :2016年01月

手倉森ジャパン、大逆転勝ちでアジアを制す

 日本時間の昨日深夜ドーハで行われたリオ五輪男子サッカーアジ ア最終予選を兼ねたU-23アジア選手権の決勝で、日本は韓国に3- 2で逆転勝ちし見事に優勝を飾った。  過去この世代は韓国には1度も勝てなかった代表だが実際20分に 当たり損ねのシュートがDF・岩波の足に当たる不運な失点で今大会 初めて先制されると、47分にも右サイドを崩されて2点目を失い 以降も鋭い出足からボールを奪われカウンターを食......続きを読む»

連勝が止まった伊調馨だが

 吉田沙保里と共にアテネ・北京・ロンドンと五輪3連覇を達成し 今年のリオでも五輪4連覇が期待される伊調馨がロシアで行われた ヤリギン国際58㌔級決勝で、モンゴルのプレブドルジから0-10の テクニカルフォール負けし13年ぶりの敗戦を喫したとの事。  早速マスコミは‘リオでの4連覇に黄色信号’などと騒ぎ始める のだろうが個人的には仕方ないし、栄和人強化本部長が‘負ける なら今のうち’というコメント通......続きを読む»

今年の選抜高校野球出場校決定

 3月20日に開幕する今年の選抜高校野球の出場校32校が、今日 決まった。  一般枠を見ると青森と福井に高知の3県から2校選出されている のが目に付くのだが、いずれも地区大会の上位校が選出された形 なので問題はないし むしろ‘地域性を考えて’などという理由 で早期敗退したチームが選出されるよりも健全だ。  全国大会なのだから21世紀枠以外は実力のあるチームが選出 されないと、選抜の独自性などとい......続きを読む»

‘ドーハの歓喜’手倉森ジャパン、リオ五輪出場決定!

 日本時間の昨日深夜にドーハで行われたリオ五輪男子サッカー アジア最終予選を兼ねたU-23アジア選手権準決勝で日本はイラク 相手に試合終了間際原川力がミドルシュートを決めて2-1で勝ち 決勝進出すると共に、3位までに与えられる五輪の出場権を獲得し た。  26分にカウンターから鈴木武蔵が上げたクロスを久保裕也が決め 先制するものの、43分にCKからの混戦で頭で押し込まれて追い付 かれると一気にイラ......続きを読む»

タイガース、金本式で大丈夫か?

 今シーズンからタイガースの監督に就任した金本知憲が現役時 代からのリーダーシップを発揮し、キャンプでは選手全員を横一 線で競わせる方針を表明するなどマスコミの評判は上々だ。  ただ個人的に疑問に思うのはキャンプで対外試合を減らし練習 量を増やす方針で強化するという事。  体外試合をやると移動などで練習量が減るので少しでも長く 練習したいというのが理由らしく、猛練習で鍛え上げ活躍した 金本らしい......続きを読む»

スーパーボウルはデンバーvsカロライナに

 日本時間の今日早朝から昼前にかけてNFLのリーグチャンピオン シップが行われAFCではデンバーがニューイングランドに、NFCでは カロライナがアリゾナに勝ってスーパーボウル進出を決めた。  2週間後にサンフランシスコで開催されるスーパーボウルはデン バー、カロライナ共に勝率1位同士の対決になるわけである。  日本時間の5:00に始まったAFCの方は第1QにデンバーがTDで先制 すると、すかさず......続きを読む»

琴奨菊の優勝で終わった大相撲初場所だが

 今年の大相撲初場所は今日が千秋楽となり14日目に1敗で抜け出 した大関の琴奨菊が豪栄道に勝って初優勝を飾り、日本出身力士 としては06年初場所の栃東以来の優勝となった。  今場所の琴奨菊は初日から快調に白星を積み重ねて行き8日目に 同じ大関の稀勢の里に快勝して全勝を守ると10日目の鶴竜戦から 3日続けて横綱に勝ったものの、13日目に豊ノ島に敗れて連勝が 止まって反動を危惧されたが勢いを止める事な......続きを読む»

手倉森ジャパン、遂にベスト8のカベを破る

 日本時間の昨夜ドーハで行われたリオ五輪男子サッカーアジア 最終予選のベスト8で、U23日本代表はイランに延長戦の末3-0で 勝ちベスト4進出を決め3位以内に与えられるリオ五輪出場権を 獲得するまで残り1勝となった。  試合は前半から日本がボールを持ってもイランの強烈なプレッ シャーでチャンスを作れずに回すだけという展開で、ボールを 奪われると一気にカウンターからピンチを招く始末。  特に後半の......続きを読む»

内山高志、初の年間表彰でMVP

 日本ボクシングの15年度の年間表彰が今日 行われ日本歴代単独 2位の11度目の防衛に成功したWBA:Sフェザー級王者の内山高志が 初めてのMVPを受賞した。  一方の年間最高試合は11月に三浦隆司がフランシスコ・バルガス 相手にラスベガスで敗れたもののダウン欧州の壮絶な試合を演じた WBC:Sフェザー級タイトルマッチが選ばれた。  山中慎介の技能賞というのは9月のモレノ相手の技術戦を制した 事......続きを読む»

優勝が見えてきた琴奨菊

 今年の大相撲初場所は今日で12日目を終えたのだが、今日まで 全勝でトップを走っているのは意外にも大関の琴奨菊で10日目の 鶴竜戦から昨日は白鵬、今日は日馬富士と対横綱3連勝を飾ると いう快挙を演じている。  ご存知のように大相撲界は06年初場所で栃東が優勝して以来、 日本出身力士の優勝がないわけで今の流れで行けば待望の日本出 身力士10年ぶりの優勝が見えてきた事になる。  これまで日本人力士の......続きを読む»

リオ五輪へ、イランとの決戦に向けて

 ドーハで開催されているリオ五輪男子サッカーアジア最終予選の グループBの最終戦が日本時間の昨夜行われ、既に2連勝でグループ 1位通過を決めていた日本代表はサウジアラビアに2-1で勝ち3戦 全勝でグループステージを突破し22日に行われるイランとの大一番 を迎える事になった。  既にグループ1位通過を決めている日本が前戦のタイ戦から10人の メンバーを入れ替えて臨んだのに対してサウジは勝たないと2位......続きを読む»

選手達のコンディション把握こそ勝利への近道

 工藤公康監督率いるホークスが今シーズンから全選手の情報を 監督に集約させる新管理体制を敷いたという記事が載っていた。  すべての選手達の体調や小さなケガに至るまで選手達の変化を しっかり把握するというのはできそうでできない事だし、シーズ ンを通してコンディションのいい選手を優先的に起用するわけで 昭和のプロ野球とは一線を画すシステムだろう。  昔は西鉄ライオンズに代表されるように試合が終わると......続きを読む»

日本代表、連勝でグループ1位決定

 日本時間の昨夜ドーハで行われたリオ五輪男子サッカーアジア 最終予選グループステージの2試合目で、日本代表はタイに4-0で 快勝して2連勝し直後に行われたサウジアラビア-北朝鮮戦が引き 分けに終わった事からグループBでの1位通過が決定した。  タイはフィジカルな強さを全面に押し出す北朝鮮とは反対にテク ニカルなスタイルで、初戦では各上と思われたサウジ相手にGKの 好守を軸に体を張った守備で1点に抑......続きを読む»

なかなか興味深かった日本水泳復活のドキュメント

 月曜日にBS-1でOAされた甦れ日本水泳、どん底からの復活は 64東京五輪でメダル1個に終わった日本競泳陣が低迷期を経て 復活するまでを追ったドキュメントで見応えのある内容だった。  前半はメダル量産を期待された東京五輪で男子800mリレーの 銅メダルのみに終わった反省を踏まえて若年層からの強化を図った おかげで鈴木大地や岩崎恭子の金メダル獲得につながる話に続き、 後半はメダル量産を期待されな......続きを読む»

昔は1月15日を過ぎると

 今日1月15日は昔なら成人の日で休日になるのだが、かつては この日にラグビーの社会人王者と大学王者が対戦するNHK杯が 開催されていた。  日本ラグビー界のスーパースター松尾雄治と平尾誠二が最後に対戦 した85年の新日鉄釜石と同志社大の試合など語り継がれる名勝負は 多く、30年前は昨年亡くなった上田昭夫監督率いる慶應がトヨタに 勝って学生王者が10年ぶりに社会人王者を破ったと話題になった。  ......続きを読む»

U23日本代表リオへ初戦を飾る

 リオ五輪男子サッカーのアジア最終予選がカタールのドーハで 始まり、日本代表は昨夜グループBの初戦で北朝鮮相手に5分に CKから上げたゴールの1点を守りきって1-0で初戦を飾った。  グループBもう一方のサウジアラビア-タイは1-1で引き分けた ので、とりあえず日本は首位発進という事になり次のタイ戦に 勝てばベスト8進出が決まる理想的な展開になった。  巷で言われているように今回の世代はU17と......続きを読む»

異例続きだった柏葉守人の世界戦

 今から40年前の昨日76年1月12日に後楽園ホールで東洋太平洋 ライト級王者・柏葉守人がWBA:Jライト級王者のベン・ビラフロアに 挑戦したものの13RでKO負けし2度目の世界挑戦も実らなかった だけでなく試合後に網膜剥離で引退する事になった。  王者が前年3月以来の試合という事でブランクによる試合勘の鈍りに 乗じればという柏葉にもチャンスがと思われたが、試合は前半から地力 の差を見せ付けた王者......続きを読む»

リオ五輪サッカーアジア最終予選が始まる

 いよいよ明日からリオ五輪の男子サッカーアジア最終予選の 日本戦がカタールの首都・ドーハで始まる。  アジア最終予選は00シドニーから前回のロンドンまでは4大会 連続で形こそ違えホーム&アウェー方式だったのだが、今回は96 アトランタ以来の1箇所で集中的に行なうセントラル方式に変更 された。  時間をかけて戦うホーム&アウェー方式は多少の波乱はあっても 最終的に地力のあるチームが......続きを読む»

仮に東福岡がラグビーでも決勝進出していたら・・・

 今日 埼玉スタジアムで行われた高校サッカーの決勝は夏優勝の 東福岡が国学院久我山に5-0で勝って優勝し夏との二冠を達成した。  同じ日に花園ラグビー場で行われた高校ラグビーは東海大仰星が 桐蔭学園に37-31で勝って春の選抜と7人制大会に続いての三冠を 達成するなど昨年12月の高校駅伝から行われていた高校生の冬の 大会が終了した。  今年から高校ラグビーは基本的に中1日で行われていた日程を 緩......続きを読む»

帝京大V7達成

 今日 秩父宮ラグビー場で行われたラグビー大学選手権の決勝で、 帝京大が東海大に27-17で勝ち7年連続大学日本一となった。  今年の相手・東海大は初優勝時の決勝で対戦し14-13で勝って快 進撃が始まったわけだが、あの時に仮に東海が勝っていれば帝京の 黄金時代がここまで続いたのかと思ってしまう。  試合は前半ミスが目立った帝京に対し東海は敵陣でプレーする ためキックを敵陣深くまで蹴り込むものの......続きを読む»

今年の大相撲初場所の優勝は白鵬か?それとも・・・

 明日から大相撲初場所が始まる。  昨年は横綱・白鵬の優勝回数が3場所で横綱・鶴竜や日馬富士に 大関に昇進した照ノ富士の4人が優勝力士になり、白鵬が秋場所 に途中休場し九州場所でも終盤に失速して優勝を逃すなど一時期 の絶対的な強さに翳りが見えている。  ただし九州場所の終盤の失速は秋場所を途中休場した影響だと いう考えもあるので白鵬衰えたりという考えは早計だが、年齢や 長年1人横綱で頑張ってきた......続きを読む»

前田健太がMLBで活躍するためには

カープからポスティングでMLBへの移籍を希望していた前田健太が LAドジャースに入団が決まった。 とりあえず年俸などの条件などを見ると松坂大輔らに比べると低い 気はするものの昨今の日本人投手がケガで離脱するケースが多い事を 考慮すれば仕方ないかもしれないが、活躍すれば上がるわけだし背番 号が18になるなど決して待遇が悪いわけではない。  そもそも日本球界でエースといわれてもMLBとの相性が悪けれ......続きを読む»

高校ラグビー人気復活は代表チームの活躍にあり

 今年の高校ラグビーは本来決勝戦の今日7日がベスト4となり東海 大仰星と桐蔭学園が勝って11日に行われる決勝進出を決めたのだが、 大会の総入場者数が今日で11万を越えたという記事が載っていた。  今年は暖冬という事で観戦しやすかったのだろうが、やはり記事 でも語られているように日本代表がW杯で活躍した事が大きいだろう。  思えば昭和の時代のラグビーはサッカーがW杯はおろか五輪にも 出場できてない......続きを読む»

これでは春高バレーは盛り上がらない

 今日から春の高校バレーが開幕し1回戦が行われ8日の休養日を 挟んで10日の決勝戦まで6日間の日程で行われるのだが、どうも サッカーやラグビーに比べて盛り上がりに欠ける気がしてなら ない。  春高バレーといえば以前は3月に開催されていたのが11年から 1月開催になって今年で6回目となる。  ただ個人的には1月7日の3日目に3回戦とベスト8が行われると いう日程には違和感がありまくりで、とてもじゃ......続きを読む»

ようやく対千葉県勢とPK戦の呪縛から解放された東福岡

 12月30日に開幕した全国高校サッカー選手権は、昨日3回戦が 行われベスト8が出そろった。  3回戦の注目カードは夏のインターハイ決勝と同じ顔合わせと なった東福岡-市船橋戦で、0-0で引き分けた後に夏の王者・東 福岡がインターハイ同様PK戦の末に4-3でベスト8に進出したの だった。  実は東福岡にとって千葉県勢とPK戦は鬼門だった。  東福岡といえば97年度に鹿島でプレーし日本代表までな......続きを読む»

やはり大晦日の格闘技は今一つ

 今年の大晦日は紅白歌合戦の裏番組としてボクシングの世界戦に 格闘技のRIZINやKYOKUGENなどがOAされていたのだが、結果的 には共倒れした感が強く個人的には今一つの感が拭えなかった。  RIZINは かつてフジTVが大晦日にOAしていたPRIDEの流れを汲む イベントだったのだが出場した選手達の顔ぶれを見ると、トーナメ ントに出場した選手達は石井慧を除けば一般的に知名度が低くマ スコミに......続きを読む»

フェリックス・マガトの監督招聘失敗に ついて

 昨年末からJ1の鳥栖の監督に就任する事が確実といわれていた フェリックス・マガト氏が鳥栖の監督就任を断念したというニュ ースが載っていた。  フェリックス・マガトといえば元ドイツ代表選手でW杯準優勝し 監督としてもバイエルン・ミュンヘンやヴォルフスブルクを優勝 させている実績があるので、こういう大物監督がJリーグの地方 クラブの監督に就任するのは凄い事だったし鳥栖のようなハード ワークで勝負する......続きを読む»

大晦日の5大世界戦の主役は内山高志だった

 昨夜東京の大田区体育館で開催されたWBA:Sフェザー級タイトル マッチは、王者の内山高志が6位のオリバー・フローレスを3Rに左 ボディ一発でKOし11度目の防衛に成功した。  1Rからペースを掴んだ内山は左ジャブから右ストレートを次々に ヒットしていたのだが3Rに右ストレート2発でフローレスのガードを 浮かせた直後に左フックをボディに打ち込むと、フローレスは一回 転してダウンし苦悶の表情を浮かべ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:838
  • 累計のページビュー:15117410

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss