スポーツ えっせい

月別アーカイブ :2015年08月

復活の兆しが見えた今年の柔道世界選手権

 8月24日からカザフスタンで開催されていた世界柔道が終了し 日本は男女の団体戦で金メダルを獲得しただけでなく個人戦でも 男子が金:3、銀:2、銅:2の計7個、女子は金:3、銀:2、銅:3の計 8個で通算15個のメダルを獲得した。  特に男子はロンドンでの惨敗以降は73㌔までは活躍するものの 81㌔以上の階級になるとメダル獲得がやっとという状況だっただ けに、2日目まで金が取れなかったので‘よくて......続きを読む»

2015世界陸上での日本は

 8月22日から北京で行われていた世界陸上が今日で終わった。  メダル2個入賞6を目標に掲げていた日本陸上陣だが、競歩男子 50㌔で谷井 孝行の銅メダル1個に荒井広宙の4位と女子マラソン で伊藤舞が7位という入賞2という結果だった。  個人的には目標には届かなかったものの日本の現状からすれば惨 敗というわけでないし、これ以上の成果を上げたければ以前も記した ようにダイヤモンドリーグの......続きを読む»

発想が面白い九州国際大付の監督

 今年の高校野球で個人的に驚いたのは九州国際大付のベスト8で ある。  ハッキリ言って昨年の古澤勝吾や清水優心らがいたチームの方が 地力は上だったし県予選では公立普通校の朝倉に9回表まで0-3と リードされるなど、昨年よりスケールダウンしたチームだったので 昨夏負けた東海大四よりも明らかに強かった鳴門や大阪偕星に作新 学院に勝つとは思わなかったのだ。  しかも監督は今年から就任した楠城徹は元プロ......続きを読む»

フジTVは世界柔道を盛り上げる気があるのか?

 高校野球の夏の甲子園も終了し本来なら寂しくなるはずが22日から 北京で世界陸上が開幕し、国内でも来年のリオ五輪の出場権をかけた バレーボールW杯が開幕し大いに盛り上がっている。  一方で明日からは国内で野球のU18W杯が開幕し、夏の甲子園で大 活躍した清宮幸太郎やオコエ瑠偉らが出場するので壮行試合からBS ながらライブ中継が行われるのだから凄い人気だしプロ野球の影が どうしても薄くなるわけだ。 ......続きを読む»

ラグビー協会には2019年W杯以後の代表強化は どうでもいいようだ

 9月にイングランドで開幕するラグビーW杯に出場が決まっている エディ・ジョーンズ日本代表HCが、先日イングランドW杯を最後に 退任する事が発表された。  イングランドW杯がエディ・ジョーンズ体制の集大成という形に なるわけだが、問題なのは来年スタートするスーパーラグビーに参戦 する日本チームの強化担当部門からも外れるという事で19年以降の 日本代表強化にも影響は必至だ。  以前と違って代表を強......続きを読む»

日本長距離陣復活のために駅伝のシステム変更を

 日本時間の今日昼前に行われた世界陸上の男子5000m予選で日本 の大迫傑と村山紘太が共に予選落ちした。  これで男子5000、10000、マラソンという長距離3種目が終わり 入賞はおろか10位台すらゼロという厳しい結果で、来年のリオ五輪 だけでなく5年後の東京五輪にも暗雲が垂れ込めて来た感じで更に 深刻なのはトラックの出場メンバーが揃って箱根駅伝OBという事。  つまり箱根駅伝のスター選手達が......続きを読む»

梶原一騎原作の野球マンガの‘功’の部分は

 我々が子供の頃に見ていた番組に巨人の星や侍ジャイアンツなど、 いわゆる‘スポ根もの’があった。  今でこそ巨人の星や侍ジャイアンツなど特に梶原一騎原作の作品 では科学的考証を一切無視した特訓や魔球が登場するので、かなり ムチャクチャとか下手すればお笑いネタにされるケースが多いため ‘罪’の部分ではあるが意外に‘功’の部分もしっかりあるのだ。  というのも梶原一騎原作の作品ではジャイアンツをはじ......続きを読む»

クリーンアップに‘つなぎ’のバッティングを強要するなかれ

 いささか旧聞になるが今シーズンのジャイアンツが8月8日のカープ 戦で1点差の9回に1アウト1・2塁で長野久義と阿部慎之助がカウント 0-3から見逃し三振と、チェックスイングによるアウトで敗れた試合 後に原辰徳監督は‘オレが決めてやろう’という気が無い‘とボヤいて いた。  確かに一打逆転サヨナラのチャンスで制球に苦しむ投手から真ん中の ストレートを見逃し三振と、チェックスイングによるアウトという......続きを読む»

見当違いのハリル・ジャパン非難

 高校野球が盛り上がっている中で開催されていたサッカーの 東アジア杯で、ハリルホジッチ監督率いる日本代表は1敗2分の 最下位に終わった。  個人的には優勝できなければ2位も最下位も同じと考えているし、 今大会は何が何でも勝ちに行く大会ではなく国内組の新戦力発掘と いう性質の大会だったのだが例によってマスコミは非難タラタラで 理解に苦しむ。  一番噴飯モノなのが‘ハリル監督は どんなサッカーをやり......続きを読む»

日本男子長距離陣 大惨敗を喫す

 今日から北京で開幕した世界陸上は初日に男子マラソンが行われ エリトリアのギルメイ・ゲブレスラシエとイエマネ・ツェガエとの マッチレースとなったが、35㌔過ぎに突き放して2:12:28のタイムで 優勝。  日本勢は前田和浩が15㌔過ぎに藤原正和が21㌔付近で先頭集団から 遅れ始め最終的に藤原が21位、前田は40位という惨敗を喫した。  暑さの中のレースだけに当然ながらスローペースでスタートした ......続きを読む»

もはや昭和のセオリーは甲子園では通用しない

 今年の夏の甲子園は東海大相模が45年ぶりの優勝で幕を閉じた。  今大会を見ていて思ったのは、もはや‘投手を中心にした固い 守り’は看板にはならず、当たり前の事でプラスどれだけ打てる かという事になっている。  また複数の投手を揃えるのは選択肢の1つどころか必須の感が 強い。  いい例がベスト8の顔ぶれで投手を換えずに勝ち上がったのは 秋田商のみで、その秋田商も3試合目ともなるとエースの成田が......続きを読む»

東海大相模45年ぶりの夏・優勝に ついて

 今年の高校野球・夏の甲子園では神奈川県代表の東海大相模が、 70年以来45年ぶりの優勝を飾った。  奇しくも45年前も3塁側の先攻だったしスコアまで10-6と同じ なのだから驚く。    更に前年出場し静岡商相手に初戦敗退して迎えた大会で2回戦 から登場し4点を先行しながら唐津商の追い上げを何とかかわ して5-4で逃げ切ると、ベスト8では滝川に0-4から逆転し追い 付かれたものの10回にサヨナラ......続きを読む»

2015夏の甲子園 第14日

 決勝戦の見どころは育英の佐藤が相模打線をどれだけ抑えられる かで、相模の場合は4試合中3試合で1回に複数得点を上げて一気に ペースを握っているので立ち上がりが要注意だろう。  基本的に5点を境にした試合になると予想する。  個人的な予想では全5試合を先攻で戦っている育英の先攻と思った のだが、意外にも相模が先攻で始まった決勝戦。  相模はヒットで出塁した1番を3番&4番の長短打で2点......続きを読む»

2015夏の甲子園 第13日

 大会13日目は東日本勢によるベスト4の2試合が行われる。  第1試合の見どころは育英の佐藤対早実打線で特に清宮を中心に した打線が火を噴くと手が付けられなくなるので、共に前半の入り がカギを握る事になるだろう。  第2試合は共に複数投手を擁して勝ち進んできたのでタイプの違う 投手陣を両校の打線がどこまで攻略できるかだろう。  第1試合:仙台育英 7-0 早稲田実  2回まで両チームともラン......続きを読む»

2015夏の甲子園 第12日

 いよいよ‘大会の花’であるベスト8が行われる12日目の注目 カードは第2試合の花咲徳栄-東海大相模戦。  共に2枚看板で勝ち進んできた両校だが個人的な見解として今 から40年前のベスト8第2試合も神奈川-埼玉の関東対決で、原 辰徳らを擁して史上最強チームと呼ばれた東海大相模が勝ち運の 波に乗る上尾相手に一旦は逆転したものの8回に再逆転されて 敗れており、その流れが来るかどうか。  第1試合は早......続きを読む»

2015夏の甲子園 第11日

 3回戦2日目が行われる11日目でベスト8が決まるのだが、今日の 注目カードは第2試合の関東一-中京大中京戦。  高岡商相手の初戦で8-0から追い付かれながら何とか振り切った 関東一打線の凄さは1番のオコエを中心に特筆モノだが反面8点差を 追い付かれた投手陣の建て直しが課題だが、中京のエース・上野を 相手にどこまで得点できるか。  第1試合は健大高崎の機動力を前面に押し出した攻めを秋田商の 1枚......続きを読む»

2015夏の甲子園 第10日

 今日から2日間にわたって3回戦が始まる。  ベスト16初日の注目カードは第1試合の東海大甲府-早稲田実。  投手力を含めた地力は甲府が上ではあるのだが‘清宮フィーバー’ に沸き、周りの打者達もそれに煽られて勢いに乗っている早実が どこまで2回戦で好投した菊池を打ち崩せるか。  第2試合は初戦で打ち勝った鶴岡東と同じく三沢商に圧勝した 徳栄の対戦で、共に打線が活発な事から先に5点を取った方が勝......続きを読む»

2015夏の甲子園 第9日

 今日の3試合でベスト16が出揃う2回戦最終日の9日目の注目 カードは第1試合の滝川第二-仙台育英。  初戦で圧勝した育英打線を初戦の中越戦で掴まった友井がどこ まで抑える事ができるか?  滝川打線が育英の佐藤から何点の援護をできるかも注目だ。  第2試合は初戦で智弁和歌山に逆転勝ちした津商の勢いを鳥羽が どこまで止める事ができるかで、地力では鳥羽が上だと思うけど 勢いという未知数がどう出るか......続きを読む»

2015夏の甲子園 第8日

 大会8日目の注目カードは第4試合の敦賀気比-花巻東戦。  選抜優勝の敦賀はエース・平沼の1枚看板だが花巻は意外に機動 力やファウルで粘ったりとエースを潰すのが得意だし、実際に09 年には長崎日大の大瀬良や13年の安楽などを攻め落としているの を見ると平沼も一筋縄ではいかないだろう。  第1試合は新庄の堀と早実打線の対決が見どころで新庄が勝つ には3点前後の勝負に持ち込みたい。  第2試合は初......続きを読む»

2015夏の甲子園 第7日

 大会も7日目に入り今日で49校全てが出揃うのだが今日の注目 カードは第1試合の東海大相模-聖光学院戦。  伝統の強打に右の吉田、左の小笠原の2枚看板を擁している相模に 9年連続出場という甲子園キャリア十分の聖光が挑む一戦は、聖光の 森久保が相模打線を相手にどこまで粘れるかが勝利への第一歩となる だろう。  第2試合は予選のチーム打率が3割を越える九州学院打線と遊学館・ 小孫の対決で、遊学館打線......続きを読む»

2015夏の甲子園 第6日

 大会6日目は2回戦4試合が行われ第1試合は鶴岡・福谷と城北打線 の対決というイメージになるが、甲子園で勝った事のない鶴岡と 1勝している城北という甲子園キャリアが勝敗にどこまで影響する か。  第2試合は核弾頭・オコエを擁し機動力野球が看板の関東一に対し 高岡バッテリーがどこまで凌ぐかになるのだが、高岡の場合は投手 力からして打ち勝たなければ勝ち目はないだろう。  第3試合は興南・比屋根対石見......続きを読む»

世界水泳2015終了

 ロシアのカザンで開催されていた世界水泳2015が日本時間の昨日 深夜に閉幕した。  今大会は井村雅代HCが復帰したシンクロが銅メダルながら4個を 獲得するなど復活を印象付けた一方で競泳は最終日に400個人メド レーで瀬戸大也、200平で渡部香生子、200バタフライで星奈津美が 金メダルを獲得するという複数金メダルを獲得できた。  しかし男子はエースの萩野公介が大会前に自転車転倒事故で右肩 骨折......続きを読む»

2015夏の甲子園 第5日

 大会5日目を迎え第3試合から2回戦に入るのだが、今日の第1 試合は健大高崎の‘機動破壊’が寒川バッテリーをどう揺さぶるか。  寒川打線は県大会決勝で20得点を奪う打力があるので早めに複数 得点して機動力を発揮させづらくする必要があるし、四国勢の3校が 敗退しているので最後の砦として踏ん張れるか。  第2試合はレジェンド校の鳥羽に新鋭校の岡山学芸館が挑む形に なるのだが、岡山の勢いが鳥羽にどこま......続きを読む»

2015夏の甲子園 第4日

 大会4日目は甲子園での実績抜群な名門校と新鋭校が挑むカード が並ぶ。  第1試合は春夏通じて初出場の津商が智弁和歌山に挑むわけだが 県予選での勢いが智弁にどこまで通用するか。  第2試合は選抜に2度出場しているものの初戦敗退が続く創成館が 選抜では優勝候補に挙げられた天理に挑むカードで変則左腕2枚を擁 する創成館が天理打線をどこまで抑えられるかだが、10年前の清峰同 様8月9日に長崎代表が強豪......続きを読む»

2015夏の甲子園 第3日

 大会3日目の注目カードは第2試合の敦賀気比-明徳義塾戦。  選抜優勝校で春夏連覇を狙う敦賀は東海大相模と並ぶ2強といわ れるのだが、対戦相手の明徳義塾は夏の大会では過去16度の出場で 初戦敗退がないという実績もあり好ゲームが予想される。  第1試合は注目の清宮を擁する早実が今治西と対戦するのだが、 今治はかつて`東京勢キラー’と呼ばれていたぐらい対東京勢は 4戦全勝で77年にはベスト8で対戦し......続きを読む»

2015夏の甲子園 第2日

 今日の注目カードは第4試合の東海大甲府-静岡戦。  東海王者で選抜でもベスト8の静岡と評価が高い甲府の対決は、 両校とも強力打線を擁する以外に両校共に昨夏も出場し初戦敗退 しているという要素もある。  第1試合は共に継投で勝ち抜いてきたチーム同士だが、花巻の 左腕・高橋を持丸監督率いる松戸打線がどこまで攻略できるかだ ろう。  第2試合は ここ数年両校とも‘あと一歩’で夏の甲子園を逃し 続け......続きを読む»

2015夏の甲子園 第1日

 今日から高校野球・夏の甲子園が開幕。  今日の注目カードは伝統校同士が対戦する第1試合の鹿児島実- 北海戦で、甲子園で名勝負を繰り広げてきた両校が2枚看板の両投 手を どう盛り立て攻略していくか。  ちなみに開幕戦は王貞治が始球式を行うので、どちらが先攻を取 るのかも大いに興味がある。  隣県対決の第2試合は伝統校である中京に対し新鋭の岐阜がどこ まで食い下がるかで、特に岐阜のエース鷲見が中......続きを読む»

‘企業対抗野球’になっている都市対抗野球

 7月28日に終わった都市対抗野球は大阪市の日本生命が久しぶり の優勝を飾ったし、試合自体も延長戦にもつれ込む大熱戦だった。  スカパーに加入してないのでBS-1でOAされるベスト4から見る 事になり、見た2試合ともレベルの高い好ゲームで楽しめたのだが 残念なのは球場の盛り上がりとは裏腹に高校野球のような盛り上が りがない事。  アマチュア野球のカテゴリーではレベルの高い順に社会人・大学・ 高校......続きを読む»

サッカー東アジア選手権で日本に‘結果’を求める資格はない

 中国の武漢で開催されているサッカーの東アジア選手権で日本 代表は、男女とも北朝鮮に敗れるという意外なスタートになった のだがマスコミは早速この結果に批判を始めたのだった。  たしかに女子はディフェンスが脆く2度追い付いたものの更に 勝ち越される始末だったし、男子も1点を先行しながら それから あった決定的なチャンスを潰し続けると35分過ぎから押されまく り後半の終了間際に逆転されるという体たらく......続きを読む»

2015年夏の甲子園、組み合わせ決まる

 今日の16:00から大阪フェスティバルホールで今年の夏の甲子園 の組み合わせ抽選会が行われ、出場49校の中で49番目の1校を除く 24試合の組み合わせが決まった。  今回の出場校ではスポニチなどでは特Aの評価を受けたのが選抜 優勝校の敦賀気比と小笠原慎之介と吉田凌の2枚看板を擁する東海 大相模の2校だが、敦賀気比は明徳義塾と東海大相模は聖光学院と 対戦する事になるので初戦から好カードとなった。 ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:1202
  • 累計のページビュー:15119528

(12月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss