スポーツ えっせい

月別アーカイブ :2010年07月

東海大相模33年ぶりの夏

 昨日行われた全国高校野球選手権の神奈川県予選の決勝で東海大相模が横浜に勝って33年ぶりの夏の甲子園出場を決めた。  前回の夏は77年。  原辰徳・津末英明・村中秀人らが抜けた翌年に神奈川県予選の決勝で横浜商の粘りに手こずりながらも1-0で勝って4年連続出場を決め、甲子園では初戦で栃木の宇都宮学園と対戦。 ‘強い相模’のイメージが相手エースの見形仁一に満塁HRを打たれるなど0-10の......続きを読む»

ディエゴ・マラドーナ監督の解任は当然

 南アフリカW杯のベスト8でドイツに0-4と惨敗したアルゼンチンの 監督:ディエゴ・マラドーナがコーチ人事の刷新問題で協会と対立して解任されたらしい。  ただ個人的にはコーチ人事で もめなくても解任は当然だと思うし、 マラドーナのファンには申し訳ないが、正直言って監督としての能力はないと思っている。  いろんなメディアからの情報を読んでいてもマラドーナが監督に就任したのは監督とし......続きを読む»

西岡利晃5度目の防衛戦決定

 長谷川穂積と並ぶ日本のエース・西岡利晃5回目の防衛戦が10月 24日に1位のレンドール・ムンロー相手に両国国技館で行われる事が今日発表された。   ムンローはヨーロッパ王者で21勝(9KO)1敗という戦績だが11連勝 中の強敵。  当初はイギリス開催という話があったものの最終的に日本開催に 落ち着いた形で、個人的には昨年5月にメキシコでジョニー・ゴンサレスとの指名試合を逆転KO勝ち......続きを読む»

井岡一翔、世界挑戦は まだ早い

 昨日 大阪府立体育館で行われた3大世界タイトル前哨戦で注目の井岡一翔の試合を初めて見たのだが、動き自体は悪くないものの ガードが下がりがちで不用意にパンチを貰ったり詰めを焦って雑に なる点が気になる。  対戦相手のアルバート・アルコイはフィリピンLフライ級6位で戦績を見ると8勝4敗3分でKO勝ちは2だから、よほどの事がない限り倒される事はない相手だ。  世界戦をやるからには鮮やかに......続きを読む»

スペインを目標にするのは構わないが・・・・

 早いもので南アフリカW杯が終わって2週間が経つ。  優勝したスペインがボールを保持して華麗にパスを回して相手を 崩し、相手を崩していくというスタイルは観客をも魅了していた。  当然のように日本の関係者にもファンは多く、特にスペイン人は サイズ的にも日本人と変わらないので‘日本もスペインのようなスタイルで戦うべき’という論調が よく見られる。  確かにスペインのような優れた......続きを読む»

福岡県代表は西日本短大付

 今日 北九州市民休場で行われた全国高校野球選手権福岡県予選で西日本短大付が東福岡に4-0で勝ち、04年以来6年ぶりの出場を決めた。  西短は3回に相手の送球エラーで先制すると6回と8回にも追加点を挙げ、7試合を1人で投げきった左腕の森が東福岡打線を5安打完封しての優勝だ。  大会前の有力校は春の九州大会ベスト4の飯塚と祐誠に選抜出場校の自由が丘に前年代表校の九州国際大付、前年準優勝......続きを読む»

真剣勝負より華試合を中継する地上波中継

 今年もプロ野球の今日からオールスターゲームが始まり セが4-1でパに勝った試合は当然のように地上波でのTV中継があり、明日行われる第2戦も同様だ。  ご存知のように最近のプロ野球はレギュラーシーズンの試合はおろか、ポストシーズンゲームであるクライマックスシリーズの1stステージの試合ですら全国ネットの地上波中継がないケースが多い。  にも拘わらず華試合に過ぎないオールスターゲームの......続きを読む»

小久保裕紀 抜きのホークスは厳しい

 プロ野球は今日から4日間のオールスターブレイクに入った。  パ・リーグでは地元のホークスが最後の9連戦を(雨で1試合流し たが) 7勝1敗でクリアし、94試合を終えて51勝40敗3分で首位のライオンズに 0,5ゲーム差の2位で終えた。  正直言って+5ぐらいで3位に つけていればOKぐらいに思っていた ので大健闘と言える。  今年のホークスは2連覇していた交流戦までは+......続きを読む»

魁皇休場:いよいよ日本人大関が いなくなる?

  大相撲名古屋場所10日目に行われた大関同士の対戦で魁皇が 琴欧州と投げの打ち合いから左肩を痛め、左肩甲下筋腱断裂の疑 いで全治2週間という診断で今日から休場する事になった。  昨日まで6勝4敗だったので残り5日間を休むと負け越しとなって来場所 13度目のカド番となるのだが、このままでは日本人大関が いなくなるという可能性が出てきたのだ。  ただでさえ今場所は野球賭博問題で6人......続きを読む»

石川遼は日本ツァーでプレーする必要はない!

 今年の全英OPで日本の石川遼は4日間を通算-2で回り27位だったが、海外のメジャーでは自己最高の順位とスコアだった。   優勝は南アフリカのルイ・ウェストヘーゼンで最終スコアは-16で 石川とは実に14打差あるというのが実情だ。  全英OPを中継したテレ朝は石川のプレーがゴールデンタイムで見られるという事で初日などは20:00頃からOAする力の入れ具合だったが、やはり石川の現在の実力......続きを読む»

谷亮子にロンドン五輪は厳しい

 7月11日の参議院選挙で民主党から立候補して当選したシドニー& アテネ五輪女子柔道48㌔級金メダリストの谷亮子に対して全柔連は 11月に行われる講道館杯に出場して優勝する事をロンドン五輪出場 権を得る第1条件に挙げたらしい。  これまで女子の48㌔級は90年代半ばから谷亮子の独壇場でポスト谷の必要性が言われていたのだが、後継者として谷に勝てても国際試合では結果が残せず これまでの......続きを読む»

秋への楽しみが残る雨天中止

 日本のプロ野球は火曜日からオールスター前の9連戦が始まったのだが、セリーグの首位攻防戦となる甲子園でのT-G戦は初戦をGが延長の末に勝ったものの昨日と今日は雨のため中止になった。  首位攻防戦が2試合も雨で流れたのは残念だが、物事は考えようでシーズン終盤の天王山で2試合も直接対決を残すのだから楽しみが先に伸びたと思えばいい。  というのもセリーグは このまま行けばGとTの一騎打ちになる......続きを読む»

豪腕:ジョージ・スタインブレーナー元オーナー死去

 NYヤンキースの元オーナーで‘豪腕’とか‘ボス’と呼ばれていた ジョージ・スタインブレナー氏が心臓発作のため80歳で亡くなったと いうニュースをMLBのオールスターゲーム中継で知った。  スタインブレーナーといえば73年に低迷していたヤンキースのオーナーになると74年からFAで大物選手を取りまくり、76年からアメリカンリーグ3連覇&77・78Wシリーズ連覇を果たす原動力となった......続きを読む»

無敵艦隊世界を制す

 W杯ファイナルはスペインが延長の末1-0でオランダを下して悲願の初優勝を飾った。  試合はスペインがボールを支配しオランダが切り返すという展開で 進み、2度ほどロッベンがGKと1対1の状況を作るが いずれもカシー ジャスの好セーブに阻まれ得点ならず。  延長に入って1日休みが多かったオランダの方にアドバンテージが あるかと思われたが、意外にもスペインのペースで試合が進み109......続きを読む»

3位決定戦の存在に ついて

 日本時間の今日未明に行われたW杯の3位決定戦はドイツがウルグアイに 3-2で勝ち4年前と同じく3位で大会を終えた。  後藤健生氏の本にもあったが3位決定戦は優勝というプレッシャー から開放されるため意外にオープンな試合展開が多く、見て面白い 試合が多いというのだがスカパーに加入してないためダイジェストで しか見られなかったがフルに見たい試合ではあった。  とはいえプロの大会で......続きを読む»

明日いよいよW杯ファイナル

 6月11日に開幕したサッカーW杯は明日深夜にオランダとスペイン との間でファイナルが行われる。  どちらが勝っても初優勝となるのし、共にトータルフットボールの 流れを汲む攻撃サッカーを旗印にしたチーム同士の対戦になるので大いに楽しみな1戦になりそうだ。  これまでのオランダは好選手を揃えながらチーム内の内紛が度々起きたり‘美しく勝利する’というポリシーに拘るあまり、いいサッカー......続きを読む»

ファイナルのカードはオランダ-スペイン

 日本時間の今日未明に行われたW杯のセミファイナルの もう1試合は 2年前のヨーロッパ選手権ファイナルと同じ顔合わせになり、プジョルのゴールでスペインがドイツに1-0で勝って初のファイナル進出を決めた。  歴史的に見て名より実を取る堅実路線のドイツに対し美しく勝利するというポリシーのスペインが対戦すると勝負強さに勝るドイツが勝つというケースが殆どだったため今回もドイツやや有利か?と思われた。......続きを読む»

オランダ逃げ切る

 今日未明に行われたW杯のセミファイナルの1試合目はオランダが ウルグアイに3-2で勝ち、78年アルゼンチン大会以来のファイナル 進出を果たした。  18分にファンブロンクホルスト、41分にフォルランが共にミドルシュートを決め前半は1-1で終了。  後半に入り70分にスナイデル・ロッベンが立て続けに決めて3-1と オランダが突き放したが、ロスタイムにウルグアイも1点を返し攻めま く......続きを読む»

やはり名古屋場所は生中継されず

 力士達の野球賭博事件を受けて注目されていたのがNHKの名古屋場所生中継だったが、今日の夕方NHKは今場所の生中継を取りやめてダイジェスト番組をディレーでOAする事になったらしい。  これは元NHKアナの杉山邦博氏が‘名古屋場所は開催しても構わないが NHKの生中継は止めた方がいい’という持論を語っていたのと同じになった。  個人的に生中継中止は、ある意味 やむを得ない事だとは思う。......続きを読む»

相撲協会トップの交代は当然

 野球賭博問題で賭博に拘わった1人である雅山の師匠で日本相撲協会・理事長の武蔵川親方が今場所謹慎処分を受けるため代行と して村山弘義氏が就任する事が決まったらしい。  やっとまともな状態になったと思いたいのは山々だが前日の情報 では理事達が あくまで力士出身者に拘り放駒理事を理事長代行に する路線をかかげていたものの、外部理事達の反発で何とか外部 からの招聘という形で元東京高検検事長......続きを読む»

アルゼンチン敗退:やはりスター頼みでは優勝できない

 W杯も昨日でベスト4が出揃ったのだが注目していたのが昨夜行われたアルゼンチン-ドイツ戦。  スーパースターだったディエゴ・マラドーナ監督が率いていたアル ゼンチンがイングランドを4-1で粉砕したドイツ相手に どう戦うかというのが最大の注目ポイントだったが、開始3分でドイツが先制すると後半に3点をたたみかけてドイツが4-0という予想外の圧勝で終わった。  南米予選で苦戦していたアル......続きを読む»

堅守速攻サッカーの どこが悪い!

 いよいよ今夜からW杯もベスト8の対戦になるが、最初に行われるのがオランダ-ブラジル戦。  これは攻撃サッカーチーム同士の対戦になるので大いに楽しみなのだが、ヨハン・クライフや日本人ライターの金○氏などはブラジルに対して‘ブラジル人しか喜ばない’と酷評している。  たしかに今大会のブラジルはディフェンスがしっかりしているため 機械的という見方もありえるものの、チームというのは生き物だから ......続きを読む»

噴飯モノのW杯中継

 残念ながら岡田ジャパンがベスト16で敗退した今回のW杯は本当の戦いというべきベスト8が明日から始まるのだが、民放の扱いは既に 終戦ムードになっているのが大いに気になる。  ここから強豪国が本気モードの真剣勝負を繰り広げるのでサッカー本来の更なる魅力を味わう事ができるし、これらの国と日本の実力 差を一般の人達にもアピールできる絶好の機会なのに・・・・・と思う のだ。  さて今回......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:918
  • 累計のページビュー:15118327

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss