スポーツ えっせい

月別アーカイブ :2010年05月

岡田ジャパン・イングランドに逆転負け

 今日オーストリアのグラーツで行われたW杯前のテストマッチで岡田ジャパンはイングランド相手に7分に右CKから闘莉王が足で合わせて先制するが、徐々にイングランドのプレッシャーの前にボールを支配され56分のPKはGK・川島のファインセーブで防いだものの72分に闘莉王、 83分に中澤のOGで逆転負けを喫した。  12年前の初出場の頃なら‘健闘’とか‘善戦’などという言葉が出るの だろうが、イング......続きを読む»

木瀬部屋の閉鎖は当然

 大相撲の暴力団員チケット問題で木瀬親方の処分が部屋の閉鎖と なり‘厳しすぎる’という関係者の声があるのには驚いた。  もともと こういった興行では暴力団が絡むというのは昔から必要悪と いう声があったが、最近は八百長問題への影響からも暴力団排除という流れができているのに今回のような不祥事が起きた。    しかも昨年の名古屋場所の頃から警察からも指摘されていたという のだからタチが悪い......続きを読む»

今こそ中村俊輔を外す時

' 5月24日に行われた岡田ジャパンの壮行試合となった日韓戦で、左足首を痛めてまともに動けなかった中村俊輔がスタメン落ちの危機という記事がまことしやかに流れている。   個人的には‘これぞ暁光’だと思うしサッカーの神様が‘中村俊輔を外せ’と言っているようなものだろうと思う。  中村俊輔は もともとボールポゼッションの高いチーム、つまりボールを長く保持できるチームでは機能するが低くなれば......続きを読む»

こんな監督で勝てるのか・・・・

' 昨日行われたサッカー南アフリカW杯の壮行試合で岡田ジャパンは韓国に0-2で敗れ、2月の東アジア選手権に続いて韓国に完敗するという情けない結果に終わった。  聞くところによると岡田監督は試合終了後に犬飼会長に進退伺いを提出したらしい。   これを聞いて愕然としたし、何といってもいただけないのが壮行試合だから試合終了後には雨の中 集まってくれたサポーターにW杯への抱負を語るべきなのに岡......続きを読む»

いつまで魁皇に頼る!

' 大相撲5月場所も今日で千秋楽。  優勝は13日目に白鵬が早々と決めて いたので千秋楽の興味は 魁皇の千代の富士に続く通算1000勝なるか? だった。   そして結び前の一番で琴欧州に勝って見事に1000勝を達成し、 場内の 盛り上がりは最高潮に達していた。  確かに88年の初土俵から積み重ねた1000に届いた勝ち星を讃える事に 異論はないのだが、やはり引っかかるのが‘他の若......続きを読む»

海外挑戦30連敗というが・・・・

' 5月20日にタイで行われたWBA世界Sフェザー級タイトルマッチで プーンサワット・クラティンデーンジムに挑戦した木村章司は4Rに 勝負に出て3度倒されてKO負けし引退するらしい。 ‘前戦で敗れている木村が敵地で強豪王者に挑戦するのでは厳しい’ と思っていたので この結果は木村には悪いが順当だ。  それよりも問題は翌日のスポーツ紙に掲載されていたのは‘敵地30 連敗’という記事であ......続きを読む»

‘小よく大を制す’という理想は結構だが・・・・・

' 先日 友人とのスポーツ談義のテーマになっていたのが‘小よく 大を制す’的思想に日本人は縛られているという事だ。  開幕まで1ヶ月をきったサッカー南アフリカW杯だが岡田ジャパンに対する評価はコチラでも辛辣で、岡田武史監督が大型FWではなく小回りの利く小型FWでかき回す事を選択しているのを槍玉に上げている。  つまりオランダやデンマークといった大型選手が揃っているチームを相手に小型......続きを読む»

祝!WBA・Sフェザー級王者・内山高志 初防衛に成功

' 昨日さいたまスーパーアリーナ@コミニュティアリーナで行われたWBA・Sフェザー級王者:内山高志の初防衛戦で内山は13位のアンヘル・グラナドスを6RでKOして初防衛を飾った。  この試合までに4月にWBCバンタム級王者・長谷川穂積と5月にWBA:Sフライ級王者・名城信男が立て続けに王座を失っていたため流れが悪いし、ただでさえプレッシャーがかかる初防衛戦を地元・さいたまで凱旋興行として行うの......続きを読む»

ホークスには松田宣浩が絶対に必要

' 今年もセ・パ交流戦が始まり交流戦で3連覇を狙うホークスは名古屋でドラゴンズ相手に連敗スタートとなった。  対戦した投手が吉見とチェンというドラゴンズの2枚看板で一昨年もナゴヤドームでは連敗しているし、DHが使えない事もあり1勝1敗なら御の字と思っていたから、ある意味で連敗も想定内である。  実は日曜日のライオンズ戦から3連敗となっているが3試合連続 5安打1点しか取れてないし ......続きを読む»

ACL Jリーグ勢 早くも全滅

' 昨日カシマスタジアムで行われたACLのトーナメント初戦でJリーグ 3連覇中だった鹿島が韓国の浦項に0-1で敗れ、前日の大阪に続いて決勝トーナメントに進出したJリーグ勢2チームが敗退しJリーグ勢はベスト8にすら入れずに全滅となった。  ACLでは07年と08年に浦和とG大阪が優勝して日本勢が連覇していたのだが、昨年からファイナルが一発勝負になり2年連続で国立で開催されるというのにベスト8に......続きを読む»

やはり野村氏の現場復帰は無理

 '夜になってPCを開いていたら元ゴールデンイーグルス監督・野村 克也氏が緊急入院というニュースが出ていた。  どうやら病名は解離性大動脈瘤らしい。  考えてみると野村氏は昨年で監督を退任したものの続投する気は満々で、氏のボヤキがネタになるという事でマスコミも続投を望んでいたようだが今回のような事があったら尚更続投させないでよかったと思うのだ。  長嶋茂雄がアテネ五輪が行われる0......続きを読む»

明日から交流戦

' プロ野球は明日からセ・パ交流戦が始まる。   05年から始まった交流戦は当初1カードをホームとロードでそれぞれ 3試合づつ6試合行い合計36試合を行って優勝を決めていたが、 最近は 1カードをホームとロードでそれぞれ2試合づつ4試合 合計24試合を行うように変更されている。  当初の6連戦が6週続くシステムは大変だったのが分かるが、最近の2連戦ベースのシステムも妙に中途半端な感じ......続きを読む»

W杯日本代表メンバー決まる

' 6月11日に開幕する2010年南アフリカW杯日本代表メンバー23人が今日の14:00から岡田武史監督によって発表された。  98年に三浦知良、02年に中村俊輔、06年は久保竜彦が落選するというサプライズがあったが、正直言って順当なメンバーが選ばれた感じだ。  意外だったのはGKの川口能活とFWの矢野貴章が選ばれた事か。  とはいえ今回ぐらいワクワクしない代表メンバー発表は初めて......続きを読む»

松井秀喜・難産の末の1500打点は決勝点

' 今日シアトルのセーフコフィールドで行われたシアトル対LAの試合で日米通算1500打点まで あと1と迫りながら7試合足踏みしていた 松井秀は5打席目の延長10回に1アウト1・2塁でクローザーのアーズマからレフト前に決勝タイムリーを放って ようやく達成した。  難産の末ではあったが3-3の同点で迎えた延長戦で相手のクロー ザーから放った決勝タイムリーというのが松井らしいではないか! ......続きを読む»

日本人力士の関脇・小結独占に ついて

' 早いもので明日から大相撲夏場所が始まる。   今場所は先場所 横綱の白鵬と優勝争いを演じた新大関の把瑠都が どこまで優勝争いに加わるか?というのが最大の目玉だが、意外な事に関脇と小結の三役を日本人力士が占める場所になったのだ。  これは04年九州場所以来の事らしい。  これまで横綱・大関をはじめ関脇・小結の三役まで外人力士が幅を利かせていたのを見ると一見喜ばしく思われるが、......続きを読む»

名城信男の存在を忘れる なかれ

' 3月下旬から日本ボクシング界は亀田興毅の本当の実力が分かるといわれた亀田-ポンサクレック戦や4月30日に行われたWBC・WBO バンタム級王座統一戦の長谷川-モンティエル戦に、5月9日に行われる内藤大助の復帰戦。  更に5月17日に行われる内山高志の初防衛戦や因縁の亀田大毅-坂田健史戦は入札の末に坂田サイドに興行権が落札されるなど話題性に事欠かなかったが、忘れてならないのがWBAのSフライ級......続きを読む»

なぜスワローズは批判されないのか?

' 今日で日本のプロ野球はGWの9連戦が終わりセ・リーグでは甲子園でタイガースに3連敗を喫したジャイアンツが東京ドームでスワローズに 3連勝して5勝4敗と勝ち越して終わったのに対し、スワローズは雨で1試合流して8連戦になったのだが1勝7敗と信じられない失速ぶりだ。  個人的にスワローズについて投手を含めた守りはいいのだが打線が小粒で迫力不足だと思うし、昨年も辛うじて3位に入ったものの夏場から......続きを読む»

遂に実現!坂田健史-亀田大毅戦

' 今朝 入札となっていたWBAフライ級タイトルマッチの興行権を協栄ジムが落札したとニュースに載っていた。  これで晴れて亀田大毅と2代前の王者・坂田健史の世界戦が実現 する。  思えば亀田兄弟は内藤大助だけでなく、同じジムに所属している坂田をも挑発していた。  兄の興毅は王者時代のポンサクレックを さんざんバカにして挑発し続け、ポンサクレックが乗り気になると逃げるという手段をや......続きを読む»

フロイド・メイウェザーは強いのだが・・・・・

' 今日ラスベガスのMGMグランドガーデンで行われた5階級制覇の フロイド・メイウェザーと、WBAウエルター級王者で3階級制覇のシェーン・モズリーの試合はメイウェザーが大差の判定勝ちを収めた。  試合は2Rにモズリーの右ストレートがヒットしメイウェザーをグラつかせダウン寸前に追い詰めるが、クリンチで逃れ3Rをダメージ回復ラウンドにあて4R以降は主導権を握ってモズリーが入って来るところに ......続きを読む»

長谷川穂積、アゴの骨折は二階級制覇への天啓

' 昨日まさかのTKO負けで王座を陥落した前WBCバンタム級王者の 長谷川穂積が、一夜明けた今日の会見で「アゴを骨折していた」という事を山下会長が明かした。   試合後に長谷川は‘1Rに貰ったパンチで右の奥歯がグラグラして いる’ と語っていたが、まさか骨折しているとは思わなかった。  当然のように これからしばらくは静養する事になるだろうが、個人的にはアゴの骨折が‘フェザー級に上......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:1131
  • 累計のページビュー:15112061

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss