スポーツ えっせい

日本の野球ファンはルールが変わる事を受け入れるべき

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年の野球は高校野球で春の選抜からタイブレークシステムが導入 されるのに続き、投げなくても敬遠が成立する申告敬遠も高校野球を 除いて導入されるとの事。

 これについては早速マスコミやファンの多くが‘野球の楽しみを奪 うもの’などと評判が悪く否定的な意見が多いのだが、もともと野球 ファンというのはルールだけでなくセオリーが変わる事について凄い アレルギーを持っており必ず否定から入るケースが殆どである。

 例えばノーアウト1塁でバントをせずに得点できないと‘せめて進 塁打を打ってランナーを進めておけば’という批判の方が、ノーアウ ト1塁から判で押したようにバントをすると批判する意見よりも多い。

 だからMLBでは2番に強打者を入れる打線を組むのが主流になって も谷繁元信のように‘2番打者が足を使えないからクリーンアップが 打てない’的なデメリットばかりを強調するし、さらには‘やはり 2番はいざという時にはバントができないと’的な論調で語るケース が目立つ。

 ボクシングの世界戦が15Rから12Rに短縮された時に‘13Rからが 本当の世界戦だし、12Rでは東洋人同士なら太平洋タイトルマッチ’ という声が多かったのだが、むしろ以前なら下手すると5Rまで腹の 探り合いだったのが1Rから打ち合うようになるなど密度が濃いくな り15Rに戻せという意見は聞かれなくなった。

 柔道でも徐々に試合時間が短くなっているし、殆どの競技は時間 短縮に向けてルールを変更するケースが目立つのだ。

 タイブレークの導入は最近の高校野球で13回以降の延長戦が激減 しているというデータもあるし、申告敬遠も81年の柏原純一や99年 の新庄剛志の敬遠球打ちや82年の小林繁の敬遠サヨナラ暴投という 特殊なものを見たいがために否定するのかという事。

‘MLBに追従しているだけ’という声があるのは当然だが日本球界が 自発的に試合をより面白く、より高いレベルにするためのルール改正 をしたのを見た事がない現在MLBに追従という形でルールが変わると いうのは仕方ないのではないだろうか。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【美砂ロッコの侍青の風】高校サッカーの日程緩和の主張に対して思うこと【サムライブルーの風】

そろそろ高校スポーツの日程を見直すべき 【スポーツ えっせい】

サッカー、ラグビー、バレーの決勝が同時間帯に放送 こんなにダメでしょう!対策練ってくれ!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

春高バレー 金蘭会3年ぶり頂点!宮部姉妹で1年生優勝の快挙!震災で体育館のない鎮西が21年ぶり3度目頂点!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

前橋育英 ついに流経の無失点守備から決勝点!山田監督 校長就任最初の選手権で快挙!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

全国高校ラグビーとサッカーの開始時間をずらせないのか【スポーツ えっせい】

帝京大をあと1歩まで苦しめた明治【ラグビー日本‼】

サッカーライターもアテにならなくなってきた【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:718
  • 累計のページビュー:15157351

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss