スポーツ えっせい

明治19シーズンぶりの決勝進出

このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎年1月2日は箱根駅伝とラグビー大学選手権の準決勝が行われる 日だが、ラグビーの方は9連覇を狙う帝京大に対し第1試合で明治 大が大東文化大に43-21で逆転勝ちし19大会ぶりの決勝進出を決 めた。

 19年前といえば98年度に決勝で関東学院大に28-47で敗れたの だが、それ以降の明治はライバルの早稲田が5度の優勝をしたのに 対し対抗戦の優勝もなく大学選手権も2度の準決勝進出が最高とい う低迷ぶりで吉田義人が監督に就任しても選手権での決勝進出すら なかった。

 今年度は対抗戦で帝京と慶應に敗れたものの早明戦で勝って2位 になると、選手権では準々決勝で前年敗れた京都産業大に27-21 で勝ってベスト4に進出していた。

 大東文化大といえばトンガ勢のパワーを中心にしたチームで80 年代後半から90年代半ばまで優勝争いを繰り広げていたが、最近 では今ひとつで2年前にベスト4に進出したのが久しぶりの活躍で 今年度は95年度以来のリーグ戦優勝し選手権でも準々決勝で慶應 に33-28で逃げ切っている。

 試合は開始から大東が強力なスクラムで押し込むなどペースを 握り8分に早くもT&Cで7点を先行すると14分に明治が一旦T&Cで 追い付くが、25分に大東はラインアウトからモールを押し込んで T&Cで14-7で前半を終了。

 後半風上に回った明治は52分にWTB山村知也のT&Cで追い付くと 59分にPGで勝ち越して迎えた62分、大東が攻め込むものの明治が 相手陣内に蹴り返し大東が蹴り出そうとしたボールをチャージした こぼれ球を拾ってTし流れを完全にモノにし以後は3T&3Cを追加し 完勝。

 正直言って決勝の相手・帝京は厳しい相手だが、とりあえず久し ぶりの決勝進出は評価してもいいだろう。

 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ラグビー
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第94回箱根駅伝往路総括【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

箱根駅伝’18 大手町で愕然 応援団のハシゴ! 波乱続出往路を東洋がほぼ完勝!青学総合4連覇濃厚!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

第94回箱根駅伝 展望【ポラリス★スポーツ通信社】

あとわずか、届かなかったベスト8【グラウンドから愛を込めて】

引越し先を決めました。【ラヴラグブログ】

ハッピーニューイヤー、2018!!箱根駅伝区間エントリー!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

第94回箱根駅伝ではどのようなドラマが生まれるか【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

大阪に帰ってきた優勝盾【グラウンドから愛を込めて】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:718
  • 累計のページビュー:15157351

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss