スポーツ えっせい

飯田覚士の世界タイトル奪取から20年

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今から20年前の今日97年12月23日に愛知県体育館で行なわ れたWBA:Jバンタム級タイトルマッチで、2位の飯田覚士が王者 ヨックタイ・シスオーに判定勝ちし3度目の挑戦でタイトルを奪取 した。

 飯田は前年4月にアリミ・ゴイティアに挑戦し5RTKOで敗れた 1年後、ゴイティアをKOしたヨックタイに挑戦し終盤攻勢に出た ものの1-0の引き分けでタイトル奪取できずに迎えた3度目の挑 戦だった。

 前回の対戦では前半型のヨックタイの攻勢を空回りさせてスタミ ナを奪い中盤過ぎから攻勢に転じるという計画をしっかり完遂した ものの引き分けだったから、勝つためにはプラスαが求められるわ けで基本的に再戦というのは両者の学習能力が問われるのだが自分 の‘型’に拘る日本人選手は不利といわれてきた中での再戦になる。

 基本的に今回も立ち上がりはヨックタイの攻勢を飯田がどこまで 捌けるのかと思っていたら、何と飯田の左ストレートが王者のガー ドを貫通してダウンを奪ったのだ。

 これで一気に飯田がペースを握り王者が挽回のために焦って出て 来るところに飯田のパンチが的確にヒットするなど前回とは真逆の 展開になっただけでなく、王者はボディを攻めるものの6Rと9Rの 2度にわたって減点を取られるなど苦しい展開になった。

 ただダウンを奪った事で予想以上にペースアップして戦った飯田は 前半のダウンに加え2度の減点を受けて倒しに来た王者の攻勢の前に 徐々にペースダウンし、特に最終ラウンドは逆転KO負けするのでは と思えるほど一方的に攻めまくられたのだがクリンチなどあらゆる手 を駆使して凌ぎ終了のゴングを聞いた。

 ダウンと2度の減点があるので極端な話5Rを取っていれば113- 112だから判定になれば大丈夫と思っていただけに、最終ラウンドの ゴングを聞いた時点で勝ちを確信し実際に見事な判定勝ちで3度目の 挑戦でのタイトル奪取となった。

 正直言って飯田という選手は世界レベルではパンチ力はない選手 だしダウン経験のない王者という事で1Rに飯田がダウンを奪った のは意外だったが、これで流れを掴み優勢に試合を進めたもののハ イペースの展開になりに終盤相手の反撃を許す形になった。

 飯田の持ち味は徹底的に相手を分析し作戦を立て忠実に実行する 頭脳的な戦い方で、4月に引き分けた試合をしっかり学習しダウン を奪うというプラスαでペースを握り完勝した見事な勝利だった。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ボクシング
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【メディア情報】TOKYOFM「timeline」に出演しました。【幕下相撲の知られざる世界】

圧力か?日馬富士暴行現場にいた石浦外喜義に取材しないメディア、マスコミ ツイッターでブロックしまくる石浦将勝 信用できないコメンテーター横野レイコ、大至、維新力【極上の“T-1二見激情”見参】

【メディア情報】「政経電論」に記事が掲載されました。【幕下相撲の知られざる世界】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:718
  • 累計のページビュー:15157351

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss