スポーツ えっせい

W杯4戦勝ちなしの高梨沙羅だが

このエントリーをはてなブックマークに追加

 スキー女子ジャンプ界の女王・高梨沙羅が昨日行われたW杯ヒン ターツァルテン大会で3位となり、これで今シーズンのW杯は4戦を 戦って3位が最高という状態で未勝利が続いている。

 しかも今シーズンはドイツのカタリナ・アルトハウスと、ノルウ ェーのマーレン・ルンビの2人が絶好調で4戦を2勝づつ分け合って いるわけで余計に高梨の不調が目立つわけだ。

 高梨といえばW杯では抜群の強さを発揮し12~13シーズンで初の 総合王者となってからは14~15シーズンを除いて5年間で4度の総 合優勝を飾っているだけでなく、今シーズンもサマージャンプで総 合優勝しているので4戦して3位が2度というのは‘まさか’という 感じではあるものの仕方ない面もある。

 ニュースにもあるようにW杯開幕前のフィンランド合宿が悪天候 のためあまり飛べなかっただけでなく、第3戦から2週間のインター バルでも雨にたたられ8本しか飛べなかったらしい。

 やはり回数を飛んで自信を付けて行く高梨にとって飛ぶ本数が少 ないというのはハンデがあるわけで、ちょっとした事で明暗が分か れるジャンプ競技ではなおの事。

 ただ今年は平昌五輪でW杯総合優勝4回を誇る高梨は4年前のソチ だけでなく世界選手権でも優勝がないわけで、例年開幕から勝ち続 けて行っていたものの五輪や世界選手権が行われる2月半ばには調 子を落としていたというのも事実。

 一方でソチ五輪や15&17世界選手権で金を取っているカリーナ・ フォークトはW杯総合優勝がないのだが、五輪のような一発勝負で 勝つには相応な集中力とピーキングが必要になるわけで毎シーズン 開幕から勝ち続けて2月半ばあたりにペースダウンするケースが多 い高梨にとっては出遅れというのは悪い事ではないと思うのだ。

 とりあえず年内のW杯はこれで終わり次戦は1月6日のルーマニア のルシュノブまで3週間ほど空くし、年末は札幌でジャンプ練習に 集中する予定なのでここからの立て直しに注目したい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オリンピック競技
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

全日本選手権へ7 宮原知子 四年間無敗【夢と現実 備忘録】

【ファイナル終了】女子シングル:グランプリシリーズ主要選手出場大会&順位一覧【情熱的氷滑芸術】

【ファイナル終了】男子シングル:グランプリシリーズ主要選手出場大会&順位一覧【情熱的氷滑芸術】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:718
  • 累計のページビュー:15157351

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss