スポーツ えっせい

尾川堅一、ラスベガスでタイトル奪取の快挙

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本時間の今日ラスベガスのマンダレイベイ・イベンツセンター で行われたIBF:Sフェザー級王座決定戦で4位の尾川堅一が5位の テビン・ファーマーに2-1の判定勝ちし、初挑戦で世界タイトルを 奪取すると共にボクシングのメッカ・ラスベガスで初めてタイトル を奪取しただけでなく81年の三原正以来のアメリカ本土でのタイト ル奪取の快挙となったのだった。

 残念ながら試合があっている時に仕事だったので見られずに速報 をチェックするぐらいだったが、正直厳しいかと思っていたので勝 てて本当に良かったと思う。

 23勝17KOの強打を誇る尾川に対し対戦相手のファーマーはディ フェンステクニックが抜群のタイプで尾川のパンチを外しながら 効かなくても細かいパンチを集めてポイントを掠め取られそうな 雰囲気だったし、事実現地のオッズは1-⒒でファーマー有利とい うものだから厳しい戦いになると思われた。

 速報などをチェックすると尾川の右がヒットするのに対しファー マーは手数で勝負するという予想通りの展開だったようで、7Rと 10Rに右をヒットしてグラつかせるものの返しのパンチをヒットで きずに粘られる。

 クリーンヒットで尾川、手数でファーマーという形で試合は進み 終了ゴングを聞いたわけだが、軽いパンチでも数多く当てる方にポ イントが流れがちのラスベガスだから厳しいのではと思っていたら 116-112、112-116、115-113の2-1で尾川の手が上がった。

 Sフェザー級といえば10年1月に内山高志がWBAタイトルを奪取し 昨年6月まで6年にわたって11度の防衛に成功する一方、尾川のジム メイトの三浦隆司も13年にWBCタイトルを奪取しラスベガスで防衛 戦を行うなど2団体のタイトルを日本が保持していた。

 それが三浦が一昨年11月にラスベガスでダウン応酬の死闘の末に タイトルを失い今年の7月に再挑戦したものの判定負けすると、内 山も昨年4月にKO負けしてタイトルを失うと大晦日のダイレクトリ ターンマッチでも判定負けし7月に2人とも引退を表明していたわ けで一時代が終わった感が否めなかった。

 その一方でSフェザー級絶対王者と化したワシル・ロマチェンコ や三浦のラストファイトの相手となったミゲール・ベルチェルトら スーパースターが集うクラスになっていたので日本人選手がこのク ラスで世界を取るのは難しくなっていた中での尾川の戴冠だから素 直に嬉しい。

 ましてやボクシングのメッカ・ラスベガスでの戴冠というのは凄 い事なので、技術的には まだまだ内山らには及ばないが頑張って レベルアップし少しでも長く防衛して欲しいものだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ボクシング
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

怯懦のリゴに幻滅、大番狂わせの尾川に歓喜!【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

観戦記1373 UFC214 ウェルター級王座戦 タイロン・ウッドリーvsデミアン・マイア【人生マイペンライ】

大橋がKO勝利で新王者に!【角海老-ボクシングコラム】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:718
  • 累計のページビュー:15157351

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss