スポーツ えっせい

ラグビー日本代表アウェーでフランスと引き分け 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本時間の今日早朝にパリ郊外のナンテールで行われたジェイ ミー・ジョセフHC率いるラグビー日本代表は、フランスとのテ ストマッチで23-23で引き分け11月の国際試合4試合を1勝1 分2敗という形で締めくくった。

 前週に若手中心のトンガに完勝した日本に対し世界ランク8位の フランスは日本戦を迎えるまでテストマッチ5連敗中と不調のため 日本にもチャンスありと思われるが、日本は対フランス戦9連敗中 という相性の悪さがあるので厳しい戦いになるのは予想できた。

試合は開始5分に日本がPGで先制するとフランスも14分にPGで 追い付き24分に堀江のTで8-3と勝ち越すと、フランスは30分に PGで2点差にし前半終了間際にT&Cで13-8で逆転。

 日本も後半開始早々にノーホイッスルT&Cで逆転するが直後の トライチャンスをスローフォワードで逃し9分にT&Cで逆転され、 両チームPGを決め合って18-23から30分にヴァルアサエリが Tを挙げて追い付き最終的に引き分けた。

 結果的にトライ数は日本が3に対しフランスは2だからコンバー ジョンをしっかり決めていれば勝っていたという事になるし相手が シンビンで1人少ない間にゴール前での3本のラインアウトでPG 1つに終わっただけでなく、相手にPGを許してイーブンに持ち込 まれるなど‘勝ちきれなかった’感もあるのだが日本も福岡堅樹が 18分で負傷交代になってしまったという要素もある。

 また後半開始早々にノーホイッスルトライで逆転した直後、たた みかけるようにトライを奪ったかに思われたがスローフォワードで 取り消されているので仮にトライを挙げていれば一気に日本が勝て たと可能性が高い。

 しかし相性の悪いフランス相手にアウェーでの引き分けは十分に 価値があるし、昨年は同じくアウェーでウェールズ相手に引き分け 寸前まで追い込みながら終了間際にDGを決められて敗れたのを考 えると進化は見られるので落胆する必要はないと思うのだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ラグビー
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

女性ファンが多いのはVリーグ、年収の高いファンが多いのはラグビー、ゴルフ【スポーツマーケティングレポート】

11/26フランス戦もほぼベストメンバー!布巻ケガ離脱【ラグビー日本‼】

ラグビー部・関東大学リーグ戦 対流経大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:624
  • 累計のページビュー:15157974

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss