スポーツ えっせい

高校野球九州大会ベスト4が揃い

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今週から宮崎で始まった来年の選抜高校野球の予選ともいえる秋 の高校野球九州大会は昨日行われたベスト4で長崎の創成館と、宮 崎の富島が勝って決勝進出を決めると共にベスト4で敗退した延岡 学園と東筑も選抜出場を確実にしたようである。

 今年の秋の九州大会は最近2年間九州の中心だった秀岳館が熊本 大会のベスト4で敗退し出場できなくなったのに対し、今年の夏に ベスト8入りした明豊をはじめ出場した東筑に興南や神村学園らの 夏春連続出場なるかというのが注目だった。

 とりあえず九州の枠は4でベスト4以内に入って、コールド負けを しないというのが出場への条件になる。

 注目したのは今年の夏に福岡を制した東筑でエースの石田旭昇が 夏の甲子園を経験した事で、どこまで進化しているかと思ったが何 と秋の大会も優勝して九州大会に乗り込んで来た。

 そして初戦で春夏連覇経験のある興南に4-1で勝つとベスト8でも 夏出場の神村学園に2-0で勝ちベスト4に進出し、ここで宮崎2位の 富島に3点を先行し5-6で競り負けたが1点差負けという事で夏春連 続出場は ほぼ確実だろう。

 決勝進出を決めた富島は初戦で熊本を制した文徳に4-1で勝つと ベスト8でも長崎商にも9-2で快勝し、東筑にも競り勝っているの で選抜は文句なしといえる。

 決勝の相手・創成館は長崎を制して九州大会に乗り込み初戦で都城 東に8-1で大勝するとベスト8で沖縄を制した沖縄尚学に8-3で快勝、 更にベスト4でも宮崎を制し明豊にも打ち勝っている延岡学園を2-0 で完封しているのだから今の時点では富島よりも地力は上だろう。

 また延岡学園も宮崎1位だし初戦で筑陽学園に5-2で勝っている事 から選抜はコチラも確実と言える。

 残念だったのは秀岳館に勝ち準優勝で出場した九州学院が宮崎4位 の都城東に熊本優勝の文徳も富島相手に共に初戦で敗れているので、 このままでは‘熊本は秀岳館が出なければ’と言われかねないから夏 までにどこまでレベルアップできるか。

 ちなみに創成館が優勝なら08年の清峰以来の長崎県勢優勝だし、 富島が優勝なら02年の延岡学園以来の宮崎県勢の優勝となる。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「先に育っただけの僕」と呼ばれないといいですね【Armar know Jack Bigwild】

慶應、中央学院 センバツ当確!慶應旧ティームの無念晴らす!中央学院は悲願の初甲子園!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

日本のドラフトはMLBにも存在しない、世界に誇れる宝だ。【Walk On With Sports!!】

東北3校目は大激戦!?日大山形or能代松陽は簡単には決まらない!?準決勝のスコアだけなら日大山形だが...【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

J Sports 近畿大会生中継は準々決勝にしてくれ!準決勝、決勝は緊張感なし!今後は大一番生中継に期待!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【高校バスケ】2017' えひめ国体、少年男子決勝:京都選抜○97-85●福岡選抜。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

バスケットボール部・第93回関東大学バスケットボールリーグ戦 対順大②【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

高校サッカーの歴史(後4年で百年)九州・大分から振り返る。【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:15159239

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss